トドメの接吻2話1話ネタバレ感想!幼馴染の御曹司・長谷部は佐野勇斗

      2018/01/16

 

日曜ドラマ「トドメの接吻」

の2話と1話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

みことの幼馴染の御曹司・長谷部役は佐野勇斗さんです。

 

「砂の塔」のお兄ちゃん役でも話題になりましたよね!

 

スポンサードリンク

 

日曜ドラマ「トドメの接吻」の事前情報と関連記事はこちら

 

日曜ドラマ「トドメの接吻」のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

 

日曜ドラマ「トドメの接吻」の1話あらすじ

 

 

#1 愛が歪んだクズ男のキスと死。そして、100億の女。2018/1/7 o.a.

歌舞伎町のホストクラブ『ナルキッソス』で源氏名「エイト」を名乗るNo.1ホストの堂島旺太郎(山﨑賢人)は、偽りの愛で女性を夢中にさせ、金が尽きたらポイ捨てするクズ男。外面はきらびやかな生活を送る旺太郎だが、実はある理由で大金が必要なため、生活を切り詰め質素な暮らしを送っている。
クリスマスイブの日、同僚ホストの和馬(志尊淳)から個人資産100億円のホテル王・並樹なみきグループのご令嬢・美尊(新木優子)が来店していると聞いた旺太郎は、恰好の金づる・美尊に狙いを定める。しかし、男子トイレに現れた真っ赤なルージュの不気味な女(門脇麦)に突然キスを奪われ、なんと命を落としてしまう…!
意識の戻った旺太郎の目の前に広がるのは見覚えのある1週間前の景色で…。すでに体験したことがデジャビュのように繰り返される状況に混乱しつつも、旺太郎は前回とは違う方法で美尊を落とそうとアプローチするが…。予測不能・神出鬼没の“キスで殺す女”によってまたしても殺されてしまうのだった。以来、執拗に旺太郎の唇を狙うキス女に襲われる度、旺太郎は時間をループしてしまうように…。

3度目のイブの夜、キス女の奇襲から逃れ、なんとか朝を迎えた旺太郎の部屋に興信所の根津(岡田義徳)が現れ、旺太郎の母・光代(奥貫薫)から弟・光太こうたの捜索を頼まれたと知らされる。実は旺太郎にはトラウマとなっている過去のある事故があった…。12年前、父の旺(光石研)が船長を務めるクルーズ船『プロメテウス』のクリスマスクルーズに光太を連れて忍び込んだ際、二人は運悪く沈没事故に巻き込まれてしまい…。
 そして大晦日。並樹家の乗馬倶楽部のパーティーに和馬と共に参加することに成功した旺太郎は、美尊が政略結婚のため気の乗らない見合いを強要されていることを知る。そんな中、馬房で暴れている馬に襲われそうになった旺太郎を助けたのは並樹家の長男で妹想いの完璧人間・尊氏(新田真剣佑)だった。並樹家を取り巻く社交界に足を踏み入れた旺太郎は、美尊に思いを寄せる幼馴染の御曹司・長谷部(佐野勇斗)や乗馬倶楽部の部員・布袋(宮沢氷魚)など上流社会の人間から「ホスト」と見下されながらも金と権力を手に入れるため美尊に近づくチャンスを伺う。しかし、そんな旺太郎を邪魔するかのように“キスで殺す女”が何度も旺太郎を殺しに現れて…!!再びループする時間の中で、旺太郎はキス女から逃げるのに手を貸してくれたストリートミュージシャン・春海(菅田将暉)にだけ自分の体験を打ち明ける。春海は旺太郎の体験は「タイムリープ」だと話し…。果たして謎に包まれたキス女の正体は何なのか。そして執拗に旺太郎を邪魔するその狙いとは…!?

 

※番組HPより引用

http://www.ntv.co.jp/todomenokiss/

 

 

キャスト

 

堂島旺太郎ー 山崎賢人

キスで殺す女ー 門脇麦

並樹尊氏ー 新田真剣祐

並樹美尊ー 新木優子

長谷部寛之ー 佐野勇斗(M!LK)

小山内和真ー 志尊淳(D-BOYS)

春海一徳ー菅田将暉

布袋道成ー 宮沢氷魚

森菜緒ー堀田茜

青田真凛ー 唐田えりか

小柳奈々子ー山本亜依

堂島旺ー 光石研

堂島光代ー奥貫薫

並樹京子ー高橋ひとみ

新井郡次ー小市慢太郎

並樹尊ー 山田明郷

辻ー 弓削智之

根津功一ー岡田義徳

 

日曜ドラマ「トドメの接吻」の1話ネタバレ

 

2017年12月17日

 

ある女の人(釈由美子)がプールの水中の中から顔をを出すと堂島旺太郎・源氏名「エイト」(山崎賢人)がいた。

 

プールから引き引き上げる。

 

旺太郎は「おめでとう、原宿にお店出すんだってね」と言う。

 

エイトは女性を「エントリーNO1番、元キャバ嬢のエステクション、年商、約1500万」とつぶやく。

 

プールから上がった2人、女性はエイトに金を払う。

 

 

ラブホテルのベットでエイトは別の女と話してる。

 

女は「酷いことをするねえ」と言う。

 

エイトは「エントリーNO18番。不動産会社の女社長、3年前夫に先立たれる。

乗馬と仕事が生きがい、年収5億円。」とつぶやく。

 

女は「女を泣かせるとキスで殺されるよ!ニュース見てないの?唇に毒を塗って、キスで殺したって」という。

 

 

12月24日クリスマスイブ

 

天照銀行を出て歩いていると後ろから「セブンさん」と言う声がする。

 

和馬(志尊淳)であった。

 

和馬は「同じ店で働くことになったの」と言う。

 

エイトは「今、エイトだから」と言う。

 

 

2人はホストクラブ「ナルキッソス」に居た。

 

エイトはエントリーNO19番のアパレル会社社長と同伴していた。

 

和馬はエイトに「並木グループ個人資産100億の御令嬢が来てる」とささやく。

 

エイトは御令嬢の居るグループの席に着く。

 

エイトはトイレに行く、そこにはサンタの服を着た女の人・キス女(門脇麦)が居た。

 

キス女は突然エイトにキスをする。

 

エイトは手がしびれ息ができなくなり血を吐いて死んでしまう。

 

 

エイトは目を覚ます。

 

2017年12月17日のプールの場所に居た。

 

そして同じような事が繰り返し起こり12月24日になる。

 

エイトは100億の御令嬢・並樹美尊(荒木優子)の席に付いて居た。

 

運よくエイトと和馬は美尊の家で行う乗馬クラブメンバー限定のパーティーに行く事が出来た。

 

パーティで美尊の母・京子(高橋ひとみ)は美尊の婚約者を紹介する。

 

美尊をモノにしたいエイトは外に出る。

 

しかし、キス女が気になってしょうがない。

 

エイトはある陸橋に来た時、救急車を見た。

 

子供が車にひかれたのであった。

 

その時、エイトは陸橋から誰かに突き落とされた。

 

エイトは救急車で病院へ運ばれる。

 

エイトの病室へキス女がくる。

 

またキス女はキスをしてエイトは死んでしまう。

 

 

今度は12月24日クリスマスイブ「ナルキッソス」に居た。

 

エイトは美尊のグループの席に着く。

 

今度は乗馬クラブメンバー限定のパーティーに来るなと美尊にクギを刺されてしまう。

 

しかし、エイトは乗馬クラブ会員である楠葉美代子?と同伴で乗馬クラブメンバー限定のパーティーに参加できた。

 

エイトは受付にカメラを置く。

 

京子は美尊の婚約者を紹介する。

 

すると会場に婚約者がラブホテルのベットの上で知らない女と抱き合っている姿が映し出される。

 

その映像はエイトが死んで戻った時、ある女を口説いて盗み撮りさせたものであった。

 

美尊との婚約は破棄される。

 

エイトはバラアレルギーの美尊に造花のバラを渡す。

 

エイトは前見た車にひかれた子供を助ける。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

日曜ドラマ「トドメの接吻」の1話感想

 

★何度も死では生き返るエイトは、前、警察が取り逃がしたキス女の場所に行って自分でキス女を捕まえて警察に渡したり、美尊の婚約者の6日前の女遊びを盗み撮りしたり、生き返った時は自分に不利な条件を有利にしている。
しかし、捕まえたキス女が別人で有ったのが不思議であった。。
金を考えれば一回戻った時、当たり万馬券記憶していて買うのが良いと思うのが普通と思えるが・・・
その内、エイトはキス女に感謝する様に成るのではないかと思えるのである。

Kazu464(70歳)

 

日曜ドラマ「トドメの接吻」の2話予想

 

★エイトは「あなたは狙われているか」と謎の言葉を残される。
エイトは和馬に出歩かない方が良いと言われるが、美尊をモノにしたいエイトは「ナルキッソス」に出る。
店のバックヤードでエイトのドリンクを飲んだ同僚のホストが倒れる。
エイトは容疑者に成り警察署の牢屋に入るが和馬が助ける。
そんな中キス女からエイトに電話が入る、指定された場所に行くと突然包丁で刺されてしまう。
意識もうもうの中キス女に「あなたは狙われているか」と言われキスをされる。
12月24日クリスマスイブに戻ったエイトは自分のドリンクを全部処分する。
そして、キス女を見つけるための努力をする様に成る、どうして自分だけ死んでは生き返るのを聞きたかったのである。
その理由は子供の頃の経験が・・・

Kazu464(70歳)

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報