運命に似た恋4話3話ネタバレ感想!カスミ(原田知世)の息子は西山潤

      2016/10/07

カスミ(原田知世)の息子は西山潤!

「運命に、似た恋」の4話と3話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!

スポンサードリンク


こんばんは、あいです(^ω^)

インスタレーションの一夜だけ咲く花はとっても綺麗でしたね‼︎

そして、原田知世さん、かわいい!

あんなに可愛らしい大人の女性ってなかなかいないですよね^^

そして、マホはユーリに夢中過ぎてちょっとこわいし、痛いというかなんというか…。

今後、マホが邪魔をしていくんだろうなってかんじをめちゃめちゃ醸し出してましたねw

ドロドロしてくのかなー(;´・ω・)

事前情報と関連記事はこちら

運命に似た恋ロケ地やキャストに原作あらすじネタバレ・視聴率は?

予想・見どころ

★2人が親密なことをマホに気づかれてしまい、カスミに嫉妬したマホはユーリとの関係を話し落ち込む。
また、カスミの息子にユーリとタクシーに乗って出かけたところを見られてしまい、さらにその日に朝帰りをしたことから親子の関係もギクシャクするのではないかと予想します。
あき 32歳

あらすじ

運命に似た恋2話ネタバレ感想はこちら

第3回「恋に落ちる」
総合:2016年10月7日(金)よる10時
(再放送)総合:2016年10月11日(火)午後3時10分

ユーリ(斎藤工)と力を合わせ、何とかインスタレーションを完成させたカスミ(原田知世)だったが、マホ(山口紗弥加)からユーリと恋人関係にある事を知らされ、ショックを受ける。更に、ユーリから手伝いに対する手間賃が届けられ、失望する。ユーリは自らの不器用さを詫び、彼がユニフォームのデザインを手がけたというラグビーの試合に誘う。カスミは断るが、ある夜、ユーリの事務所のスタッフ、リリ(大後寿々花)が現れ…。

※番組HPより引用

キャスト
原田知世
斎藤工
山口紗弥加
奥田瑛二
大後寿々花
小市慢太郎
渋谷謙人
西山潤
久保田紗友
草笛光子
堀口ひかる
宮本亜里沙

ネタバレ

ユーリ(斎藤工)と共に徹夜して、インスタレーションを完成させたカスミ(原田知世)。

ユーリからの突然のキスにカスミの本心は戸惑いながらも「お疲れさまでした」と返したことで、ユーリは拍子抜けするのだった。

 

翌日、マホ(山口紗弥加)の家に洗濯物を届けに行くと、「それ、ユーリの。2人で泊まった時に忘れてった」とユーリとの関係を知らされる。

さらにマホは「最近ユーリと仲良いそうじゃない」と何かにつけ文句をつけ、「クリーニング屋のおばさんが調子こいてんじゃないよ。夢見てどうすんの?」と言われてしまう。

 

ユーリの部屋にいったマホ。

するとユーリから「部屋に勝手に入ったり、ジャケット持ってったりどういうつもりなんだ?ルール守れよ。」と責められるマホ。

すると「うちの会社が仕事あげてるのよ?デザイナーなんていっぱいいる。」とユーリは言われてしまうのだった。

 

この間の一件でショックを受けたところに、ユーリから手伝いに対する手間賃が届けられ、さらに失望するカスミ。

するとカスミはユーリの会社まで手間賃を返しに行く。

ユーリは、インスタレーションでサガリバナをプリーツにするのを思いついたのはカスミのおかげだと必死に自らの不器用さを詫びる。

さらに自分がユニフォームのデザインをしたラグビーの試合に誘うが、なんで私のことをこんな風にからかうのかとカスミは怒って会社を去るのだった。

 

その夜、給料日のささやかな贅沢とレストランで一人お酒を飲むカスミ。

すると、昼間のやりとりを見ていたリリ(大後寿々花)が現れ、ユーリは悪い人じゃないとフォローし、ラグビーの試合に行って欲しいと頼み込む。

「でも、あの人彼女いるよね?」とマホのことを聞くと、あの人は手当たり次第だし、この世界じゃよくあることだとリリは言うのだった。

 

悩んだ末、ラグビーを観に行くカスミ。

来てくれて嬉しかったとユーリは喜びテンション高めで自分の手がけたユニフォームについて色々と説明する。

試合後にコートでボール遊びをするカスミとユーリ。

ユーリは、幼少期に親といなかった…人と接してなかったから、お礼にお金を渡したり、少し行動がおかしいんだと話す。

そんなことないと励ますカスミ。

そしてカスミはふと思い出した過去のアムロとの話をする。

アムロから貰った貝殻のオルゴールを今でも大事に持っていること。本当の名前はわからなかったが、好きだったことを話し、君にちょっと似てると話す。

 

インスタレーションの会場に行くと、ユーリはファンに囲まれてしまった。

それを少し寂しそうに見つめるカスミは、その場を去る。

また一人、レストランでお酒を飲みながら「私がもっと若くて、もっと綺麗だったら…いや、世界が違うな」と考えていた。

 

会場にカスミがいなくなったことに気づき、必死にカスミを探すユーリ。

レストランを出たカスミを見つけたユーリ。

ユ「探してた。やっと見つけた」

カ「なんで私なの?」

ユ「あなたは運命の人なんで。」

そして二人は抱き合うのだった。

感想

★ユーリは過去のあの人がカスミだとわかってたのか、それともカスミからのアムロの思い出を聞いて思い出したのか、はっきりわからないところがひっかかります。それが鍵なのか?わざとああいった作り方をしてるのかなとも思うのですが。とにかく来週が待ち遠しいです。
あき 32歳

 

次回もお楽しみに!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報