運命に似た恋6話5話ネタバレ感想!ユーリと師匠ヨシタカとの関係は?

      2016/10/22

弟子のユーリ(斎藤工)と師匠ヨシタカ(奥田瑛二)との関係が気になる!

「運命に、似た恋」の6話と5話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

運命に似た恋ロケ地やキャストに原作あらすじネタバレ・視聴率は?

予想・見どころ

★ついに結ばれた2人ですが、ユーリにはどうやらまだ秘密があるらしいので、そう簡単にはうまくいかなそうです。
マホも最後に怪しい動きをしていましたし、ユーリの仕事に悪影響がでて、カスミとの関係にも影響するのではないかと思います。
また、個人的にカスミの息子くんの恋模様にも注目してるので、今度はストーカーちゃんとどんな絡みを見せてくれるのか楽しみにしています。
あい 26歳

あらすじ

運命に似た恋4話ネタバレ感想はこちら

ユーリ(斎藤工)はマホ(山口紗弥加)に別れを切り出し、マホは強がりを言って出て行く。彼女の動向が気になりつつも、カスミ(原田知世)とユーリは正式に交際を始める。その頃ユーリは、病院のキッズルームをデザインするという仕事に取りかかっていた。その病院が、思い出の地・能登にあると聞いたカスミは、ユーリに「一緒に行かないか」と提案する。そんなある日、カスミはトイレ清掃の仕事中、マホと鉢合わせしてしまう…。

※番組HPより引用

キャスト
原田知世
斎藤工
山口紗弥加
奥田瑛二
大後寿々花
小市慢太郎
渋谷謙人
西山潤
久保田紗友
草笛光子
堀口ひかる
宮本亜里沙

ネタバレ

晴れてカスミ(原田知世)と結ばれたユーリ(斎藤工)は、マホ(山口紗弥加)に別れを切り出す。

マホは強がりを言いながらも愛してた、愛しいと思っていたと話しユーリの部屋を出て行った。

そして、ユーリはカスミと正式に交際を始めることに。

そんななか、ユーリは新たな仕事、病院のキッズルームのデザインに取りかかっていた。

その病院は、カスミとユーリの思い出の地・能登にあるということから一緒に能登へ行くことに。

カスミとユーリは能登で、2人の思い出を辿る。

病院での話や、ヨシタカの亡くなった息子ヨシユキの話から徐々に明らかになりつつあるユーリの秘密。

ひとりで目覚めたカスミは思い出のオルゴールを聞きながら芽生えた違和感に戸惑いを覚えるのだった。

感想

★前回で気持ちが通じあった2人が幸せを噛み締めながら思い出の街に行くシーンはとても美しかったです。
ユーリの秘密も徐々に明らかになりそうですが、その前に2人の幸せな思い出が出来ることで、これからの展開の切なさが増しそうな嫌な予感のする回でした。
みみりん 26歳

 

次回もお楽しみに!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報