ラストコップ6話5話ネタバレ感想!OB並木洋平(清水一希)かっこいい

      2016/11/08

「THE LAST COP(ラストコップ) 」の6話と5話ネタバレ感想!見どころ・予想です!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

ラストコップのロケ地やあらすじネタバレに原作、キャストは?

予想や見どころ

★とある高校関係者の自宅が狙われる強盗被害が発生。亮太君達が生徒になりすまして、学校に潜入。制服姿で混じっても違和感のないところはさすがです。そして、どうしても潜入したかった京極さんはなんと某有名ドラマの先生スタイルで、学校に乱入(笑)今週も大暴れの予感?はたして事件の真相は?どんな風に事件を解決していくのか、楽しみです。
そら 25

あらすじ

ラストコップ4話ネタバレ感想はこちら

京極(唐沢寿明)と亮太(窪田正孝)は、松浦(藤木直人)、若山(竹内涼真)、鈴木(宮川一朗太)とともに、神野(小日向文世)に呼び出される。神野は京極たちに、ある強盗団を逮捕してほしいと依頼。県内屈指の名門校・翔蘭高校の関係者の自宅が連続して強盗被害に遭っていた。その強盗犯は各現場に必ず数字を残し、犯行を楽しむかのようにカウントダウンをしているという奇妙な事件でもあった。盗まれた金は、すべて裏金で、被害者たちも被害届を出せない。神野は、翔蘭高校理事長の堂島と友人で、内々に何とかしてほしいと頼まれたのだった。京極たちは、神奈川県警本部と横浜中央署で内密に捜査してほしいと命じられる。さらに神野は、県警と横浜中央署でどちらが先に強盗を逮捕できるか、とお互いのライバル心を焚き付ける。

京極は、犯人が学校内部にいると推理。横浜中央署の面々は、学校関係者に扮して翔蘭高校に潜入捜査をすることに。京極は自分が生徒になって潜入するつもりだったが、亮太と鈴木に大反対されて阻まれる。誰が潜入するのか、すったもんだの末、亮太と菜々子(桜井日奈子)が編入する生徒に、結衣(佐々木希)が臨時の養護教諭になりすまして翔蘭高校へ。
翔蘭高校での潜入捜査初日。亮太と菜々子は、2年3組の編入生としてクラスメイトたちに紹介される。そこに京極が乱入。潜入捜査をあきらめられなかった彼は、教育実習生になりすましていた。

京極は、自分が授業をすると言って大張り切り。2年3組の担任・香澄は京極の行動に、困惑するばかり。亮太の心配をよそに、熱血授業を始める京極。すると、生徒の一人・貴志が、教室を出て行こうとする。貴志からバカにしたような態度を取られてカッとなった京極は、貴志の胸倉をつかんでしまう。京極は“暴力教師”とはやし立てられ、教室は大混乱に。 京極と亮太は体操部に入部することになったりと学校生活を満喫するものの、肝心の捜査はなかなか進展しない。そんな中、新たな強盗事件が発生し…。

番組HPより引用

キャスト
京極 浩介 – 唐沢寿明
望月 亮太 – 窪田正孝
鈴木 誠 – 宮川一朗太
鯨井 雅高 – 田山涼成
柏木 サオリ – 黒川智花
安田 慎平 – 松尾諭
水嶋 茉莉花 – 久慈暁子
鈴木 結衣 – 佐々木希
鈴木 加奈子 – 和久井映見
遠藤 勇二 – 佐野史郎
ムーンライト清美 – マギー
安藤光輝 – 山崎育三郎
五十嵐圭吾 – 鈴之助
島岡和夫 – 柄本時生
三島 菜々子:桜井日奈子
小山内美咲:武田玲奈
山瀬栞:伊藤沙莉
松浦聡:藤木直人
若山省吾:竹内涼真
神野晴彦:小日向文世
並木洋平:清水一希
小野寺貴志:鈴木勝大
中川勝:平岡拓真
滝口美香:小島梨里杏

ネタバレあらすじ

今週は2話完結の物語。

学校関係者を狙った連続強盗被害の真相を探るため、翔蘭高校に潜入した京極と亮太。

亮太は生徒として。京極はある時は金八先生、またある時はごくせんのヤンクミに扮して。刑事ものだということを一瞬忘れてしまうほど(笑)学園もの風に物語が進んでいきます。

独自の捜査を続けていた松浦&若山。犯人の真相に近づいた二人の手柄を華麗に横取りし、犯人を追い詰める京極。しかし、もう少しのところで逃げられてしまう。

一体犯人は誰なのか。犯人の目的は?来週に続きます。

感想

★今週はネタが盛りだくさんな回。ラストコップって学園ものでしたっけ?って勘違いしてしまうほど(笑)京極さんは金八先生になったり、ヤンクミに扮して大暴れ。つっこみどころ満載でした。そして、亮太君と結衣ちゃんのシーン。先生と生徒の禁断の妄想シーンが観れるかと思いきや、しめられる亮太君。京極さんに似て、どんどん強くなっていく結衣ちゃん。亮太くん頑張れ!
そら 24

 

次回もお楽しみに!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報