ラストコップ最終回10話ネタバレ感想!看護師・松村役は伊藤梨沙子!

      2016/12/25

画像引用元:https://matome.naver.jp/m/odai/2147991796020570701

看護師・松村役女優は伊藤梨沙子!

 
「THE LAST COP(ラストコップ) 」の最終回10話ネタバレ感想!見どころ・予想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

ラストコップのロケ地やあらすじネタバレに原作、キャストは?
 

予想や見どころ

 

★臓器売買に関与しているという話を受け、みなと西病院へと潜入捜査に向かう京極と亮太。病院と唐沢さんといえば、あの名作「白い巨塔」!最終回でついにご本人によるパロディが実現。そして、最終回の目玉は視聴者投票による生放送!番組の名物シーンが生で見られます。生ならではの掛け合い。アドリブに対する反応や思わずNGを出してしまう人が現れるのか、ストーリーはもちろん、反応も楽しみです。
そら 24

 

あらすじ

 

ラストコップ9話ネタバレ感想はこちら
 

臓器売買への関与が疑われる、みなと西病院に潜入捜査へ向かった京極(唐沢寿明)と亮太(窪田正孝)。京極は、入院中の子供たちに取り囲まれる。京極に会えて大喜びしている様子の子供たち。彼らは、動画サイトでこれまでの京極の活躍ぶりを見て、すっかりファンになってしまったのだという。
みなと西病院の院長・町田は、神野(小日向文世)と知り合いだった。この病院が臓器売買に関与しているという情報は神野のいたずら心による嘘。町田は、京極に憧れる子供たちのために京極を病院に招きたくて、神野に頼んだのだという。

そんな中、京極は、怪しげな男に声を掛けられる。その男・長沢は京極にスマホのカメラを向け、動画を撮っていた。長沢は京極に「これから横浜の街を混乱に陥れます」と京極への“挑戦”を宣言。それに対して京極は「横浜の街は俺が守ってみせる!」と言い放つ。
このところ、横浜では各地で電波障害が起こっていた。ある日、街の大型ビジョンが突然ジャックされ、長沢の顔が映し出される。長沢は「これは私と、刑事・京極浩介との真剣勝負です」と不気味なメッセージを残す。

横浜中央署と松浦(藤木直人)ら神奈川県警は、連携して長沢逮捕に向けて動き出す。京極は、亮太を連れて再びみなと西病院へ。子供たちに大歓迎され、彼らと一緒に遊ぶ京極。一方、亮太は看護師の優菜から、子供たちが肺の病気を抱え、呼吸器なしでは生きられないことを聞かされる。長期間の入院で毎日ふさぎ込んでいた子供たちは、暴れ回る京極の動画を見て笑顔を取り戻したのだという。
 長沢の予告通り、恐れていた事態が起こってしまう。発電所が爆破され、横浜全域の電気系統が壊滅状態に。都市機能がマヒして、街は大パニックに陥る。長沢とその一味が実行したテロだった。みなと西病院の子供たちの命をつなぐ呼吸器も、停電によって使えなくなっていた。横浜の街を救うため、長沢を追う京極と亮太。凶悪な敵を相手に、京極は最大のピンチに見舞われ…。果たして、京極は生き残ることができるのか!? クライマックスのストーリーを、生放送中にdボタンによる視聴者投票で決める、衝撃の最終回!
 
番組HPより引用

 

キャスト
 

京極 浩介 – 唐沢寿明

望月 亮太 – 窪田正孝

鈴木 誠 – 宮川一朗太

鯨井 雅高 – 田山涼成

柏木 サオリ – 黒川智花

安田 慎平 – 松尾諭

水嶋 茉莉花 – 久慈暁子

鈴木 結衣 – 佐々木希

鈴木 加奈子 – 和久井映見

遠藤 勇二 – 佐野史郎

ムーンライト清美 – マギー

安藤光輝 – 山崎育三郎

五十嵐圭吾 – 鈴之助

島岡和夫 – 柄本時生

三島 菜々子:桜井日奈子

小山内美咲:武田玲奈

山瀬栞:伊藤沙莉

松浦聡:藤木直人

若山省吾:竹内涼真

神野晴彦:小日向文世

 

ネタバレあらすじ

 
臓器売買に関与しているという話から、みなと西病院へと潜入捜査に向かう京極と亮太。

 
しかし、その話は神野のお茶目な嘘。

 
病院に入院している子供達が京極のファンで、
その子達に京極を会わせてあげたいと院長が知り合いの神野へ頼んだのだった。
 
 

そんな中、京極は怪しげな男に呼び出される。
 

動画をとりながら、横浜の町を混乱へ陥れると宣戦布告する男。
 

その後、発電所が爆破され、横浜全域の電気系統が壊滅状態。
 

町は大パニックに。みなと西病院で出会った子供も肺の病気で呼吸器なしでは生きられない。

 
横浜の町、子供達の命を救うため、京極と亮太は犯人の元へ。
 

発電所が爆破されたことから、そこに犯人がいると狙いをさだめる。
 

そして、狙い通り犯人を追い詰め、高圧電源を素手で繋ぐという暴挙に。
 

見事、電気が復旧する。
 
 

しかし、高圧電源で感電してしまったことから意識不明に陥る京極。

 
町を救った京極にみんなが斉藤由紀の卒業を歌って、エールを送る。
 

みんなの想いが届いたのか、見事京極復活!
 

そんな中、みなと西病院で受けた健康診断の結果を見つめる院長。
 

診断の結果、京極に命に関わる病気が?
 

この続きは映画館で!
 

感想

 

★生放送部分では笑ってしまったり、ハプニングがあったものの、それも生ならではの醍醐味。出演陣の方の素の部分や仲の良さが垣間見えて楽しかったです。
そして白い巨塔をはじめ、ET、アイアンマン、PPAPなど、今回もパロディ盛りだくさんでそういった遊び心も楽しい作品でした。
ラストは投票により、京極が生きる方が選択されましたが、逆だったらどんな感じだったのか、生放送部分も台本どおりだったら、どうなってたのか気になります。
そら 24

 
続編もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報