嘘の戦争のネタバレ最終回結末・ロケ地・原作あらすじ・キャストは?

      2017/01/16

2017年1月からフジテレビで始まる「嘘の戦争」は、SMAPの草彅剛さんが主演のドラマでSMAP解散後初のドラマという事も有り注目度高いですね!

ドラマは2015年1月に放送され話題となった「銭と戦争」のスタッフが再集結だそうですので、今回の内容も期待大ですね(´▽`*)

そんな気になるドラマの、原作についてなどの基本情報・見どころ・キャスト・ロケ地・最終話(結末)までの視聴率やあらすじネタバレなどご紹介したいと思います。

スポンサードリンク


前後のドラマ関連記事はこちら

※追記します。

前に放送していたドラマ
レディダヴィンチの診断ロケ地・あらすじネタバレ原作にキャストは?
次に放送のドラマ

基本情報や原作について

2017年1月の毎週火曜日夜9時からスタートし、フジテレビ系列で放送されます。

今回は原作はなく完全オリジナルストーリーですが、2年前の「銭と戦争」と同じ後藤法子さんによる脚本で、プロデューサーや演出家も「銭と戦争」と同じスタッフが再集結、完全に復讐シリーズ第2弾として作られるようすね。

「銭と戦争」は平均視聴率13.4%と人気が高く、草彅さんは勿論脇を固める俳優陣の素晴らしい演技にグイグイとドラマに引き込まれましたよね!

どんな役でも変幻自在にこなす草彅さんが、今回は天才詐欺師をどんな風に演じ、ドラマの中で壮絶な復讐に生きる男へと変貌する様が見どころですね(´▽`*)

キャスト

一ノ瀬浩一(旧姓 千葉)・・・草彅剛 
image  
一家心中に見せかけた殺人事件で家族を失う。犯人を見たと主張するが信じてもらえず、16歳で家を飛び出し名前を変え偽の経歴で海外で詐欺師となった。驚異的な記憶力を持つ。

 
残念ながら、他のキャストはまだ発表になっていません。

ドラマの鍵となる犯人、大企業の社長役は誰か?
今回も浩一をめぐる三角関係を繰り広げる相棒の女性詐欺師や、大企業会長の愛娘である女医は一体誰が演じるのでしょう?

前回の銭の戦争で婚約者役の木村文乃さんは、その後大ブレイクしましたよね。
大島優子さん、朝倉えりかさんのコンビもなかなかよかったです!

今回もブレイク前の女優さんか、それとも既に人気の女優さんか、もしかしたら前作に引き続きのメンバーも選ばれるのかも?
どんなメンバーのなるのか発表が楽しみです。 

※追記です。

水原希子
相棒的存在の女詐欺師

山本美月
復讐相手。令嬢で女医。こんな完璧なスペックを持った女性。

藤木直人(44)
主人公と敵対し、頭脳戦を繰り広げる会社社長

安田顕(42)
会社社長兄役

八尋カズキ・・・Sexy Zoneの菊池風磨(21)
 

大杉漣(65)
マギー(44)

七尾伸二・・・姜暢雄
 

四谷果歩・・・野村麻純
 

キャストの関連記事
 

菊池風磨の彼女&結婚は?かっこいいしかわいい髪型&服や演技力情報も
 

姜暢雄が嘘の戦争の秘書・七尾伸二!韓国人?彼女の噂・今現在について
 

野村麻純が嘘の戦争・四谷果歩!彼氏は沢村一樹?学校や双子の噂とは?

 

ロケ地

 

舞台は海外から始まるそうですが、日本人を狙って詐欺を働くようなので、アメリカのニューヨークとか開放的なフロリダとかでしょうか?

また、殺人犯は大企業の社長ですから、大崎や豊洲のビルなんかも使われるかもしれませんね!

撮影が始まれば続々と目撃情報も出てくるのではないでしょうか(^ω^)

あらすじ

千葉浩一は、子供の頃一家心中に見せかけて大切な家族を殺されてしまう。

犯人を見たと主張するが、警察にも親戚にも信じてもらえず嘘つき呼ばわりされてしまう。

16歳で家を飛び出した浩一は、名前を変え偽の経歴を手にいれ、海外で日日詐欺を働くようになる。

ある日カモの日本人と一緒にいた顔に傷のある男を見て、家族を奪った犯人であることに気づく。

犯人へ復讐する為に日本に戻った浩一は、30年前の事件の真相を探り出し関係者たちに、詐欺師らしい手法で罠を掛け、スキャンダルや犯罪者の顔を暴き社会的に抹殺し復讐をしようとする。

果たして復讐は果たせるのか?

1話ネタバレ

 

主人公・一ノ瀬浩一(草彅剛)は、幼い頃両親と弟を殺されました。
 

犯人の顔を見てしまったため、自身も胸を刺されたのですが命は助かりました。
 

しかし、警察からは父親の無理心中だと言われてしまい、犯人が別にいると言っても嘘つき呼ばわれされて、何度も何度も嘘つきと言われた結果、思わず父親が犯人だと言ってしまいます。
 

その後、養護施設で育ち、大人になった浩一は名前を変え、経歴も偽り、詐欺師になっていました。

 
 

ある日、浩一はたまたま自分を刺した手にあざのある犯人をタイで見つけました。
 

犯人に復讐しようと、日本に帰国し、関係者を探ると、あざのある男はニシナコーポレーションの会長・二科興三(市村正親)が殺すように命じた犯人だったことがわかりました。
 

浩一は会長に接触しようと試みますが、中々近づく事ができず、相棒の女性詐欺師・ハルカ(水原希子)たち詐欺師仲間に協力してもらい復習する事にしました。
 

まずは、あざのある男に近づき精神的に追い込みました。
 

そのあと、まずは接触しやすい医者の長女・楓(山本美月)に偶然を装って近づきました。
 

そして次に接触しやすいニシナコーポレーションの落ちこぼれ長男・晃(安田顕)に近づきました。
 

そのあと晃をうまく使い、次男の隆(藤木直人)に会いましたが、なかなか疑り深く浩一の事を信じません。
 

しかし、会長のバースデーパーティになんとか潜り込み接触しようと試みます。
 

一方、ハルカはあざのある男に接触し、会長はすべての罪をきせようとしていると告げます。
 

精神的に追い込まれ判断能力を失ったあざの男は、会長を刺そうしますが、浩一が体を張ってかばいました。
 

そのまま近くのプールに落ちた浩一。
 

プールは浩一の血で赤く染まっていきます。
 

とする所を一ノ瀬がかばって刺されたところで終わりました。

近くにいた楓の指示により浩一は助け出されました。

 

最終話までの視聴率

※放送後に追記します。

1話 視聴率11.8%
嘘の戦争1話ネタバレ感想!
 

2話 視聴率%
嘘の戦争2話ネタバレ感想!
 

3話 視聴率%
嘘の戦争3話ネタバレ感想!
 

4話 視聴率%
嘘の戦争4話ネタバレ感想!
 

5話 視聴率%
嘘の戦争5話ネタバレ感想!
 

6話 視聴率%
嘘の戦争6話ネタバレ感想!
 

7話 視聴率%
嘘の戦争7話ネタバレ感想!
 

8話 視聴率%
嘘の戦争8話ネタバレ感想!
 

9話 視聴率%
嘘の戦争9話ネタバレ感想!
 

10話 視聴率%
嘘の戦争10話ネタバレ感想!
 

まとめ

SMAP解散のごたごたがあった中で、草彅さんのドラマ主演は嬉しいニュースですね。

1997年の「いいひと」から始まったフジの火曜ドラマでは、ヒット連発の草彅さん、今回も素晴らしい演技を見せてくれるのでしょう、楽しみです。

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報