プリンセスメゾンのロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストは?

   

「居酒屋で働く26歳の独身女性が、マンションを購入する」という、夢のあるストーリーのドラマが始まります。

結婚の予定がないのにマンションを買うことは、男性でも女性でも勇気が要るでしょう。これはまさに、結婚よりも家を必要とした、一人の女性の物語とも言うことができます。

そんな現代社会にリンクしたドラマ「プリンセスメゾン」の原作はあるのかなどの基本情報やキャスト情報、あらすじネタバレ、ロケ地などをまとめてみました。

スポンサードリンク

基本情報や原作について

ドラマ「プリンセスメゾン」は、BSプレミアムで10月25日(火)からの放送です。時間は午後11時15分から11時44分までで、全8回の放送予定です。

原作は池辺葵さんの「プリンセスメゾン」です。原作漫画は、現在も小学館のWebマンガサイトである「やわらかスピリッツ」で楽しむことができます。

30分という短めなドラマではありますが、その分魅力や感動が、ギュッと詰まっているのかもしれませんね。

キャスト

沼越幸役:森川葵
image
三つ編みがトレードマークの26歳の独身女性。家の購入を検討している

伊達政一役:? 
持井不動産のマンションギャラリーでお客様案内を務めている

要理子役:? 
持井不動産の受付

阿久津役:? 

奥田役:? 
持井不動産で新人研修を受けている

どの役かは不明ですが、高橋一生さん、陽月華さん、舞羽美海さん、志尊淳さんの出演が決定しています。

キャストの関連記事
森川葵の経歴や彼氏・結婚の噂は?かわいい服・髪型に演技力について

ロケ地

今のところ、ロケの詳細は出ていません。

しかし、主人公の幸が東京のマンションを買おうとする…というストーリーですので、都内での撮影が多いのではと予想します。

様々なモデルルームを内見するということですので、都内のマンションやその周辺でも、撮影が行われているのではないでしょうか。

あらすじ

幸は居酒屋で働く26歳の独身女性です。

幸は結婚の予定がないものの、マンションを購入したいと考え、休日はマンションギャラリーに通いつめています。

カップルや家族連れに交じって、淡々と内見し、鋭い質問をする幸…。そんな幸の姿を、不動産会社の社員たちは不思議そうに見つめます。

幸がそこまで真剣に家を探すのには、理由がありました。

幸は昔、家族で過ごした家を突然失っていたのです。

まとめ

今現在、20代のマンション購入者は12.7%と言われています。

ドラマ「プリンセスメゾン」は、決して可能性のない話ではない、若い女性の一つの生き方を描いた物語です。

今注目の若手女優である森川葵さんが、NHKで初主演を務めるということで、その演技にも注目してみたいですね。

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報