山女日記のロケ地・あらすじネタバレ・原作・夏菜等キャストについて

      2016/12/27

近年増え続けている、山ガールを題材にしたドラマ「山女日記~女たちは頂きを目指して~」が始まります。

山をこよなく愛する山女にも、知られざる苦労や様々な問題を抱えています。そんな山女(山ガール)を演じるのは、同じBSで「実践!にっぽん百名山」(毎週土曜午後5時)のメインMCを務めている、工藤夕貴さんです。
数々の山に登って来た工藤さんだからこそ、心から演じることができるのではないでしょうか。

そんな等身大のドラマ「山女日記~女たちは頂きを目指して~」の原作はあるのかなど基本情報やキャスト情報、あらすじネタバレ、ロケ地などをまとめてみました。

スポンサードリンク

基本情報や原作について

ドラマ「山女日記~女たちは頂きを目指して~」はBSプレミアムで、毎週日曜日の20時から20時49分まで放送されます。

初回は11月6日で、全7回の放送予定です。

原作は、2014年7月に書籍化された、湊かなえさんの小説「山女」です。

ヒットメーカーである湊かなえさんの小説が原作ということで、ますます期待が高まりますね。

キャスト

image
立花柚月役:工藤夕貴
アラフォーの新米登山ガイド

木嶋役:黄川田将也
年下の先輩ガイド

律子役:馬渕英里何
由美と共にデパートに勤務している。柚月の初の単独ガイドに参加

由美役:上原多香子
デパートに勤務している。柚月の初の単独ガイドに参加

美津子役:南野陽子
介護施設職員。柚月の初の単独ガイドに参加

?役:温水洋一 
?役:飯田基祐
?役:夏菜 
?役:かたせ梨乃
?役:萩原聖人

 
キャストの関連記事

見どころなど

ロケ地

ドラマ「山女日記~女たちは頂きを目指して~」のロケの詳細な情報は出ていませんでしたが、撮影は2016年の9月、10月に行われたようです。

しかし、主人公の柚月が初のガイドを務めた山は、妙高山と火打山ということだけ分かっています。

あくまで予想ですが、最終的には日本百名山の中でも人気の高い、槍ヶ岳や剱岳、立山あたりでも撮影が行われているのではないでしょうか。

どこの山が舞台となっているか、またそこから見える景色など、楽しみが満載ですね。

あらすじ

アラフォーの柚月は、登山ガイドとしてデビューを控えていました。

いよいよ迎えた単独ガイドの日、ツアーの参加者4名は、それぞれの思いを持って、ツアーに参加していました。

柚月は初心者の参加者の思いと向き合いながら、ツアーを進めます。

しかし柚月の思いとは裏腹に、ツアーの中で、ハプニングが起きてしまいます。

まとめ

自然の中で日常を忘れることで、自分と向き合うことができたり、心が浄化されたりすることがあると思います。
きっとこのドラマ「山女日記~女たちは頂きを目指して~」を見ると、山に登ってみたくなるのではないでしょうか。

秋に撮影していることから、きっと紅葉なども楽しめると思います。
湊かなえさんとリアル山女の工藤夕貴さんのタッグが、今から楽しみですね!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報 ,