地味にスゴイ4話3話ネタバレ感想!是永是之は菅田将暉(折原幸人)

      2016/10/19

是永是之(これながこれゆき)はまさかの菅田将暉(折原幸人)!?

地味スゴこと「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」の3話と4話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

地味にスゴイロケ地・あらすじネタバレとキャスト!校閲ガール河野悦子

青木崇高の演技力に彼女・結婚や子供は?かっこいい性格や絵についても

足立梨花の彼氏・結婚の噂やかわいい髪型・服や演技力は?経歴情報も

予想・見どころ

★そろそろ次回から恋愛のお話も絡んでくるのかな?と期待しています。河野と折原がどんな関係になっていくのか…次回はとても真面目な藤岩さんが活躍するようなのでどのような話になるのか楽しみです。校閲の仕事にやりがいを感じ始めている河野の心境も描いてくれたらいいなと思います。
もず 29歳

★第2話で校閲部の方たちの人となりとなりがほんの少し分かって、河野悦子との距離が近付き、3話ではそれぞれのキャラクターが個性を発揮して来る様な予感。
ますます面白くなりそう。
そして校閲のまた知らなかったルールが出て来る。
河野悦子が思った事を思った様に行動している姿か気持ち良く感じます。第3話でも「若いだけの女が」と一喝するのは気持ち良さそう。
ニックネーム:ふゆこ 38歳

あらすじ

2話ネタバレと感想はこちら

悦子(石原さとみ)は、ファッションショーで幸人(菅田将暉)と再会。さらに彼女は、幸人が作家・是永是之だと知って、驚く。

そんな中、悦子は、米岡(和田正人)が担当していた人気作家・四条真理恵の小説の校閲を任される。米岡は、四条の大ファン。感情移入し過ぎる米岡にミスが出ることを懸念した茸原(岸谷五朗)が、担当を替えたのだった。

その後、悦子は四条から、自分で気付かなかった作品の中の矛盾を指摘したことを感謝される。実は、その矛盾を指摘したのは悦子ではなかった。悦子の知らない間に、誰かが四条のゲラに矛盾を指摘した付箋を貼ったのだった。悦子は米岡の仕業ではないかと考えるが、彼に聞いても、身に覚えがないという。

そんな中、悦子は、米岡と一緒に四条のトークイベントに出席する。そこには、なぜか藤岩(江口のりこ)が来ていて…。

※番組HPより引用

キャスト

河野悦子(石原さとみ)
折原幸人(菅田将暉)
Lassy編集部所属・森尾(本田翼)
貝塚(青木崇高)
校閲部部長・茸原(岸谷五朗)
藤岩(江口のりこ)

本郷大作(鹿賀丈史)
人気ブロガー・亜季(ともさかりえ)

和田正人
松川尚瑠輝
足立梨花
曽田茉莉江
伊勢佳世
芳本美代子
田口浩正
杉野遥亮

ネタバレ

河野の一目惚れの相手折原の正体が「是永是之」だとわかるところから始まる。

折原が最後に2人で卓球に行くなど進展はあるが、3話の話の軸は藤岩さん。

仕事と好きな作家を徹底的に分けている藤岩が実はとても四条先生のファンだというところから面白い展開へ。

待ち会に招待された河野と藤岩の2人。

オシャレをしない藤岩を徹底的に変身させているときに事件は起きる。

社内で「テツパン」と呼ばれているところに遭遇する河野は、藤岩のことを思い一蹴。

実は自分も「オシャカワ」と呼ばれている本当の意味は「地味な校閲部なのにオシャレなんてしてカワいそう」ということを知る。

しかしそのようなことでくじけない河野は見ていてとても気持ちがいい。

昔からファンレターを出していた相手四条先生と会い、感謝をされる藤岩の顔はとても喜びに溢れていた。

校閲部内での河野をとりまく環境、恋愛いろいろなものが動き出した3話でした。

感想

★今週も河野のファッションはどれも可愛くて真似したくなりました。陰口を叩く人にも果敢に挑んで行ってしまう姿はかっこよく、見ていて気持ちがよかったです。藤岩さんを変身させるところでは、河野がキラキラしていて本当にファッションが好きなんだなと思いました。もず29歳

 

次回もお楽しみに!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報