アライフ2話ネタバレ感想!壮大の深雪との結婚理由・目的は病院?

      2017/02/20

画像引用元: http://www.tsurulog.com/entry/2017/01/17/010040
 

壮大の深雪との結婚理由・目的は病院か?
 

「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」の3話と2話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

アライフA LIFE(ドラマ)ロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストは?

浅野忠信はハーフ?経歴プロフィールや彼女・結婚・子供の情報、髪型やハゲの噂、今現在の活動について

木村文乃の結婚相手(旦那・夫)は千葉大樹!頬えくぼや演技力について
 

予想・見どころ

 

★次回は、まだ2話だといえどもハラハラドキドキするような展開になるのではないかと思っています。
まず、1話では説明されなかった壮大と深雪が夫婦になった理由や沖田の過去、確執、恋愛というものが浮き立って見えてくるのではないかと予想します。
また、その他の登場人物においても1話ではみられなかったそれぞれの個性や特徴がみえてくると思います。
迫真の演技に次回も期待したいです。
(ちま 22歳)
 

★主要人物のキャラ設定は分かったのですが、一光、壮大、深冬にはまだ過去のエピソードがありそうな気がします。壮大が一光をシチリアに行かせたのは一光に深冬を取られないように、また一光の腕の良さを恐れてからのような気がしますが、そこらへんの壮大の心情も次回でもう少し描かれるような気がします。壮大が一光に対して更に嫉妬するシーンを次回で見てみたいです。
(ともや 28才)

あらすじ

 

1話ネタバレと感想はこちら
 

 壮大(浅野忠信)に頼まれ、深冬(竹内結子)の手術をするため壇上記念病院に残ることにした沖田(木村拓哉)。深冬の病状の深刻さに、沖田は考え込む。
 ある日井川(松山ケンイチ)は、森本(平泉成)という和菓子職人の患者を担当することに。院長(柄本明)が頼んだ患者だと知った井川は、張り切って大動脈瘤の手術のイメージトレーニングを繰り返す。森本への手術の説明時に後遺症の可能性について詰め寄られた井川は大丈夫、と断言。そして手術の日を迎えるが…。

※番組HPより引用
http://www.tbs.co.jp/ALIFE/

 

キャスト
 

沖田一光役:木村拓哉

壇上深冬役:竹内結子

井上颯太役:松山ケンイチ

柴田由紀役:木村文乃

榊原実梨役:菜々緒

壇上虎之介役:柄本明

沖田一心役:田中泯

真田孝行役:小林隆

羽村圭吾役:及川光博

壇上壮大役:浅野忠信

 

ネタバレ

 

医院長檀上虎之介の命を救った沖田はシアトルの病院へ帰る支度をしていると、幼なじみで副院長の檀上壮大から妻の檀上深冬が脳腫瘍だと打ち明けられ、沖田に手術をして欲しいと頼まれる。

 
そして檀上病院に外科医師として留まることも承諾する。
 

そんな折、医院長が懇意にしている和菓子屋森本洋造の大動脈瘤のカテーテル手術を井川颯太が担当することになった。
 

井川は井川病院の跡取り息子、そのコネで檀上病院の医師になったと噂されている医師。
 

しかし、森本の手術には意欲を見せていた。
 

手術は成功したかに思えたが、森本の右手に痺れが出て、和菓子職人を続けられないと悲観した森本は自殺未遂を起こしてしまう。
 

森本の息子は手術ミスが自殺の原因だとしてマスコミに訴え、その記事が週刊誌に出て、檀上病院は危機を迎える。
 

副院長檀上壮大は榊原弁護士と相談して1億円の慰謝料を提示して示談に持ち込んだが、
沖田は手術で森本の右手は回復できると納得しない。
 

医院長の決断で実施した再手術は成功し森本は和菓子職人の仕事を続ける希望を持つことが出来るようになる。
 

感想

 

★深冬先生に告知&手術するのかと思ってたら、今回ではなかったですね。
今回は井川先生メインだったんですね。
ただの生意気で自信家だった井川先生が、命を救うだけじゃダメなんだと気づいて沖田先生に伝え森本さんに貰った和菓子を食べるシーンはウルウルしました。
沖田先生に出会って良い影響を受けていく姿は見ていて楽しいです。
沖田先生は今週も安定の恰好良さ!「俺の大丈夫には根拠がある」このキメ台詞。本当に恰好良い。
わかっていた展開だけど、その場に院長が現れて「許可する。私が責任を持つ」と言ったシーンは痺れました。
難しい手術だったらしいけれど、手術シーンはサラっと終わっちゃって若干拍子抜けな所も。普通は難しい手術だけど沖田先生にはサラっと出来ちゃうよって所ですかね。無事に成功して良かったけれど。
ドロドロの人間関係もこの先どうなっていくのかがどんどん楽しみになる展開。
今回の事で院長も壮大の野望に気づいた感じですよね。
深冬先生、沖田先生、壮大の3人の関係もだけれど、それ以外に柴田さんは沖田先生好きなのかな?井川先生は柴田先生好きっぽいよね?と今後どういった恋愛関係になっていくのか楽しみです。
だふる(36歳)
 

★沖田の妥協を許さないプロの姿勢に感激しました。沖田が和菓子職人の森本の再手術で井川のミスと檀上病院の危機を救うストーリーでしたが、第2話の本題はリスクに立ち向かう沖田と外科部長羽村の医師としての生き方の違いにあったのではないかと思います。すべての仕事の世界に挑戦してゆくリスクとそれを回避してより確実・安全を追及する策の葛藤は常にあります。それを象徴したかのストーリーが第2話だったかと強く感動しています。
koiwa650 62歳
 

予想

 

★沖田先生が深冬先生に目の前の患者を救う事だって言っていたけど、これは深冬先生に病気の事を伝えるのかな?沖田先生が病院辞める?みたいな事もあって何が起こるのか。柴田さんが一緒に連れて行ってと言っていた相手はやはり沖田先生なのかしら。次回予告の壮大はますます凄味を増していて恐怖を感じるし榊原弁護士と院長の座乗っ取りでも企んでいるのかとか気になる所がいっぱいです。次回も楽しみです。
だふる(36歳)

 
★いよいよ檀上深冬の脳腫瘍手術の宣告と手術の日がやってきます。檀上壮大からその任を託された沖田は深冬にその事実をどう告げて手術に臨ませるのかが最大の見どころです。医院長へ井川のミスを追及した壮大の微妙な立ち位置は、沖田への嫉妬の爆発へと向かうのでしょうか?それとも壮大と沖田の友情はそれを乗り越えるのでしょうか?そこも注目したいポイントです。
koiwa650 62歳

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報 ,