精霊の守り人2悲しき破壊神1話ネタバレ感想!アスラとの出会い

      2017/02/20

画像引用元: https://tvfan.kyodo.co.jp/feature-interview/column/week-entame-c/1090574
 

アスラとの出会いが描かれた「精霊の守り人 悲しき破壊神」の2話と1話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

精霊の守り人1.2ネタバレ最終回結末・ロケ地・原作あらすじ・キャスト総まとめ

精霊の守り人悲しき破壊神のロケ地・原作あらすじネタバレ・キャスト

若手俳優・板垣瑞生が精霊の守り人のチャグム役!彼女や学校の噂は?
 

鈴木亮平がかわいい!演技力や髪型についても

加藤清史郎がOUR HOUSE出演!熱愛彼女や現在の身長は?年収についても

木村文乃の二ノ妃の頬えくぼや演技力は?破局した熱愛彼氏と結婚の噂

林遣都の精霊の守り人の演技力は?熱愛彼女と結婚か破局かについて

小林颯の年収や性格は?学校や家族について!かわいいチャグムの演技力も

あらすじ

 

バルサ(綾瀬はるか)が逃亡生活を送るロタ王国に薬草を求めてタンダ(東出昌大)がやって来た。旧交を温める二人が泊まった宿にはアスラ(鈴木梨央)という少女が囚われていた。人買いがアスラを怒らせるや、まばゆい光が現れ周りの人々を殺していく。アスラを救い出したバルサにタンダは不吉だから関わるべきではないと忠告する。と、呪術師シハナ(真木よう子)がアスラをさらおうと現れる。バルサとシハナの死闘が始まった…!
※番組HPより引用
http://www.nhk.or.jp/moribito/

 

キャスト
 

綾瀬はるか

藤原竜也

東出昌大

木村文乃

板垣瑞生

真木よう子

柄本明

鈴木梨央

ディーン・フジオカ

壇蜜

福山康平

橋本さとし

渡辺えり

岩崎う大

鈴木亮平

織田梨沙

小市慢太郎

 

ネタバレ

 

前作から時が経ち成長したチャグム。
 

成長したものの帝との確執があり、その事があり二ノ妃も憂いていました。
 

チャグムは成長したものの二ノ妃も帝も相変わらず若いです!
 

確執はあるものの真っ直ぐに育ったチャグム。
すごくいい男に成長してました。

 
 

一方、ロタ王国にて逃亡生活を送るバルサは仕事をしつつ放浪の旅をしてました。
 

そんな中、薬草を求めてやって来たタンダと再会しました。
 

二人は泊まった宿で囚われていたアスラという謎の少女と出会います。
 

アスラという少女は謎の力を持っていて、怒ると鬼のように豹変してまばゆい光がさし、悪党達を倒してしまうのです。
 

不吉だから関わるべきではないと忠告するタンダ。
 

この力とはなんなのか、正しい力なのか悪い力なのか?
 

そんなアスラを呪術師シハナ(真木よう子)は狙う。
 

感想

 

★久々の精霊の守り人!成長したチャグムが爽やかでたくましくてかっこいいです。
今後、バルサとチャグムの運命が交差していきそうで楽しみです。
バルサはやっぱり何かに巻き込まれちゃう運命だなって感じました。
バルサがそばにいないチャグムが心配になりました。
れれたん 23歳
 

★カッコいい人がいる、と思ったら、まさかのチャグム王子でした。子供時代は優しい癒し系の男の子でしたが、続編では目がぱっちりとしたイケメンに成長していて驚きましたね。
父親である王との確執は、やっぱりあるんですね。チャグムには幸せになって欲しいなあと思います。
さくら 32
 

予想

 

★アスラという新登場人物がどう関わるのかドキドキします。
なんだかアスラの特殊な力が今後は暴走してしまいそうな予感もする。
今度はバルサがアスラを守って旅をしていきそう。
バルサとアスラにはきっとこれから信頼関係が芽生えて新たな火種にバルサが巻き込まれていきそうな予感がしました!
次回が楽しみです
れれたん 23歳
 

★今回は、女の子を守る旅に出そうですね。チャグムとタンダも加わって、みんなで旅をするのでしょうか。ただ、女の子の中に宿る破壊神が次回、恐ろしい力を出しそうです。そこで、みんなが離れていきそうです。けれど、バルサだけは女の子を守る、という展開になるのかもしれません。
さくら 32

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報