嫌われる勇気1話ネタバレ感想!衣装や原作との違いも見どころ

      2017/02/09

画像引用元: http://芸能news.top/嫌われる勇気/嫌われる勇気ドラマ評判がすごい?/
 

衣装や原作との違いも見どころ!
 

「嫌われる勇気」の2話と1話の予想や、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

嫌われる勇気のロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストについて

椎名桔平と山本未來の馴れ初めや子供・性格・身長等プロフィールは?
 

相楽樹の彼氏や演技力の噂は?性格やきれいでかわいい髪型について!

戸次重幸と市川由衣の馴れ初めや子供について!演技力や性格は?

丸山智己の結婚相手の嫁(妻)や子供・性格は?髪型や服もかっこいい!

飯豊まりえの彼氏・結婚や出演作品は?服・髪型もかわいい若手女優

桜田通が嫌われる勇気の三宅隆俊役!彼女の噂や身長・学歴について!

岡崎紗絵が嫌われる勇気の村上由稀菜!彼氏の噂や身長体重・学歴は?

寿大聡が嫌われる勇気の土方登志郎!ハーフ・彼女の噂や本名・身長は?
 

予想・見どころ

 

★今回の見どころは有名なアドラー心理学が、刑事ドラマでどのように活かされていくのかだと思います。嫌われる勇気はビジネス本として読んだ方も多いかと思いますが、ドラマになることで、もっと幅広い層の人達にもアドラー心理学を知ってもらう機会になると思います。
久しぶりに主演の香里奈さんにも注目です。
(あど/29歳)
 

★モデル・女優の香里奈が週刊誌にスクープされて以来初めてのドラマ主演作で非常に楽しみです。あの記事にはかなり驚かされて香里奈のイメージもかなり落ちてしまったので、演技などスクープ前に比べて変化はあるのかなどドラマそのものに加えて香里奈自身への関心も高いです。
(あひる 21歳)
 

★過去の事件がどこまで明かされていくのかが気になる。また、香里奈さんが普段は笑わないのに潜入捜査?のようなときに笑顔をやたら見せていたのがどうしても疑問に残る。わざとポーカーフェイスにしているのだろうか、それとも過去のトラウマから気安く笑えなくなってしまったのだろうか。
(☆ゆーがら☆ 33歳)
 

あらすじ

 

刑事の庵堂蘭子(香里奈)が属する捜査一課に、新人刑事の青山年雄(加藤シゲアキ)が配属された。係長の半田陽介(升毅)は青山に、蘭子と組んでモデル殺害事件に加わるように命じる。青山は、刑事の三宅隆俊(桜田通)から教えられ、携帯電話を持たない主義だという蘭子を探しに行く。
青山が蘭子を探し当てた時、青山の携帯が鳴り、第二の殺人が起きたと告げられる。蘭子は青山の携帯を取り上げ情報を得ると、現場へ急行する。

第二の被害者もモデルだった。鑑識課の梶準之助(正名僕蔵)と、刑事の浦部義孝(丸山智己)が遺体を調べているところに、蘭子と青山が到着。浦部はふたりに周辺の聞き込みに行くよう指示するが、蘭子は無視して遺体を調べ始める。
さらに蘭子は、遺体を見た帝都大学医学部助教の相馬めい子(相楽樹)が明かした見解も、安易な妄想だと一蹴する。

別の日、モデル連続殺人事件の捜査会議が開かれ、刑事の小宮山正明(戸次重幸)が概要などを説明していた。捜査に関わる刑事が勢揃いするなか、蘭子は参加せずにパソコンに向かっていた。マイペースな蘭子に、青山はうんざり。半田に相談すると、別の任務を与えられる。
青山が訪れたのは帝都大学の研究室で、そこには警視庁のコンサルタントも務める教授の大文字哲人(椎名桔平)がいた。大文字は、庵堂の下の配属だという青山に、庵堂を理解するには、「アドラー心理学」を知る必要があると話し始めた…。

※番組HPより引用(http://www.fujitv.co.jp/kira-yu/)

 

キャスト
 

庵堂蘭子役・香里奈

青山年雄役・NEWS加藤シゲアキ

大文字哲人役・椎名桔平

相楽樹

戸次重幸

丸山智己

飯豊まりえ

桜田通

岡崎紗絵

寿大聡

正名僕蔵

升毅
 

ネタバレ

 

思ったことはなんでも口にする女刑事・庵堂蘭子(香里奈)と、その女刑事についていく若き新人男刑事・青山年雄(加藤シゲアキ)。
 

女刑事には過去になんらかの事件に巻き込まれたかのようなドラマの冒頭。
 

ここからドラマが始まった。

 
 

人気モデルの連続殺人事件が起こる。
 

殺害されたモデルは、雑誌の表紙を飾ったときのように死体のまわりを艶やかに飾られていた。
 

警察もマスコミも、ライバルへの嫉妬や恨みから、とあるモデルを容疑者候補にあげる。
 

が、そのモデルも殺されてしまった。
 

その容疑者候補だったモデルは、人気ブロガーであり、美容と健康のためのこんぶ茶教室を開いていた。
 

目立ちたかったという理由で、その教室の参加者のリーダー格の人物こそが、殺人事件の真犯人であった。
 

感想

 

★香里奈さんが淡々と話すシーンが多く、過去になにかあったことは容易に想像できる。それが少しずつ明らかになっていくんだろうが、続きが気になる。椎名桔平さんの、善人なのか悪人なのかどちらかわからないような演技もさながらである。一話完結であろう、刑事事件の内容とともに、香里奈さんの過去も気になる。
ゆーがら 33歳

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報