視覚探偵日暮旅人1話ネタバレ感想!娘・灯衣役子役は住田萌乃!

      2017/03/26

画像引用元: https://prcm.jp/album/1f1db9a3fa2a6/pic/48284360
 

娘・灯衣役子役は住田萌乃!
 

「視覚探偵 日暮旅人」の2話と1話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

視覚探偵日暮旅人のロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストは?

濱田岳の結婚相手の嫁・子供について!中学・高校等学歴がすごい?
 

予想・見どころ

 

★以前、スペシャルドラマとして、放送を見ましたが、松坂桃李さん演じる日暮旅人の演技に吸い込まれながら見ていました。連続ドラマとなって嬉しいです。五感のうち四つを失った、日暮旅人がいろいろな事件をどのように解決していくのかが、見どころだと期待しています。
(みかん/30歳)
 

★松坂桃李さんの視覚探偵、前作も観ていましたが楽しみです。周りの役者さんに濱田岳さんや北大路欣也さんなど豪華です。多部未華子さんも可愛いくて大好きです。
深夜枠のドラマでは勿体無いです。今回のシリーズも日暮探偵の活躍が楽しみです。
(piku40歳)
 

あらすじ

 

都会の片隅にある探し物探偵事務所。そこには五感のうち四つ、聴覚・嗅覚・触覚・味覚を失ってなお、視覚だけを頼りに探偵をする日暮旅人(松坂桃李)という男がいる。彼の目には、見えないはずの匂いや温度、人の感情までもが色や形となって視えるという…。
ある日、インテリヤクザの組長・村山(桐山漣)から金庫破りの犯人を探して欲しいと頼まれた旅人と相棒の雪路(濱田岳)。不思議な目の力を使った旅人は、組員達の不自然な感情とハイヒールの足跡に残る異常な緊張の色から、村山の愛人が犯人だと突き止める。組員は総力で逃げた愛人を追う。

一方、旅人の娘・灯衣(住田萌乃)の保育園では、保育士の陽子(多部未華子)が、母親のいないせいで友達に溶け込めない灯衣と、父親の旅人のことを気にかけていた。そんな中、保育園の倉庫から陽子が園児時代に埋めたタイムカプセルの記録が出てくる。陽子は、思い出そうとしても不思議と思い出すことができない初恋の相手・たぁ君のヒントがあるかもと期待するが、カプセルを埋めた場所は謎のまま。

主治医の榎木(北大路欣也)から、このまま目の力を使い続ければ失明すると忠告される旅人だったが、雪路の心配を押し切りタイムカプセル探しを申し出る。実は旅人がカプセル探しに執着するのには、ある理由があった…。

そんな時、雪路が助っ人として雇った亀吉(上田竜也)が村山組とトラブルを起こし、巻き込まれた陽子と灯衣が行方不明に…。二人に危険が迫る中、旅人は目を使って必死に手掛かりを捜す!果たして、旅人の目に映ったものとは!?そして、タイムカプセルに隠されていたものとは…。

※番組HPより引用
http://www.ntv.co.jp/tabito/

 

キャスト
 

松坂桃李

多部未華子

濱田岳

住田萌乃

北大路欣也

木野花

木南晴夏
 

ネタバレ

 

主人公・日暮旅人(松坂桃李)は聴覚・嗅覚・触覚・味覚と4つも失ってしまった。
 

しかし、視覚だけを使って探偵をしているのだが、見えないはずの匂いや温度、人の感情が色や形として見えるという不思議な力を持っていた。

 
 

ある日、主治医である榎木(北大路欣也)から、このまま目の力を使い続ければ失明すると言われてしまった旅人。
 

そして、榎木診療所からの帰り道、旅人と相棒の雪路(濱田岳)は、ガラの悪い男たちに車に乗せられ連れ去られる。
 

着いた先は自分を『社長』と呼ばせるインテリヤクザの組長・村山(桐山漣)を持つ村山会の本部だった。
 

『不思議な目を使ってどんなものでも見つけ出す探偵がいる』という噂を聞いた村山は、事務所の金庫を破った犯人を探すために拉致したのだった。
 

旅人がいつものように赤い目薬で力を使うと、極度に緊張したハイヒールの足跡が残っていた。
 

『女人禁制』だと言う村山だが、組員たちの白々しい態度から、村山の愛人が犯人ではないかと言う旅人。
 

村山は逃げた愛人のネイルを探せと命令する。

 
 

一方、旅人の娘・灯衣(住田萌乃)の保育園では、保育士の陽子(多部未華子)が、昔埋めたとされるタイムカプセルの場所がわからないと悩んでいた。
 

タイムカプセルには思い出せない初恋相手のたぁくんのことが書いてあるかもしれないのだ。
 

しかし、タイムカプセルを埋めた空き地にはパチンコ屋が建設されることになり、明日には工事が始まってしまう。
 

タイムカプセルを探し出してほしいと頼まれた旅人たちは、見事見つけ出す。

 
 

一方、ネイルの居場所を突き止めた村山たち。
 

しかし、ネイルには共犯者の恋人がいたのだ。
 

ネイルが村山と二股かけていたのは亀吉という雪路の後輩だった。
 

村山たちに追われた亀吉は逃げ出す。
 

灯衣と陽子も巻き込まれ、公園の古井戸に落ちてしまった。
 

その頃、外では行方不明になった3人を探すために警察も集まり騒ぎになっていた。
 

旅人は目の力を使い、古井戸に落ちた3人を見つける。

 
 

亀吉の色と合う母親とを再会させた旅人。
 

母親に免じて亀吉に制裁を与えることをやめた村山。
 

何もかも一件落着かと思われたが、タイムカプセルに入っていたビデオテープを再生すると映像が途中で切れてしまっていた。
 

さらに、名簿からも1ページ切り取られたあとがあったことがわかる。
 

旅人は自分の絵や名簿の自分のページを切り取っていたのだった。
 

感想

 

★松坂桃李くんがやっぱりかっこよかった。とにかくそれに尽きる。そのほかの内容には色々無理があるし、面白いとは言えない内容だったけど、旅人が名簿を見るシーンや、タイムカプセルから何かを隠したり、映像を見せなかったり…となんでだろう?と思わせるところは素直に気になりました。
あらん 27歳
 

予想

 

★5歳の子が誘拐させるようです。陽子の幼少時代にも5歳児が誘拐されたということを伝えているシーンが1話にありましたが、その児童が旅人なのか?まだ知られるわけにはいかないという旅人の言葉はどういう意味なのかがわかるといいなとおもいます。
はなちゃん 36歳

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報