カインとアベル7話ネタバレ感想!山田涼介(優)がかっこいい

      2017/09/21

山田涼介(優)がかっこいい!

「カインとアベル」の8話と7話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!

スポンサードリンク

事前情報と関連記事はこちら

カインとアベル(月9)ロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストは?
西村元貴の彼女・結婚や演技力は?イケメンでかっこいい髪型・服情報も
寺尾聰の結婚相手の奥さん・子供や年収は?父は誰?実は二世俳優

予想・見どころ

★次回はいよいよ優が進めるプロジェクトのプレゼンが始まるので、優が始めて挑むプレゼンで、どんな能力を発揮してくれるのかがみどころだと思います。
梓との関係は、優がやさしいのでなかなか進まないと思いますが、2人にますます嫉妬を募らせる隆一が見せる嫉妬顔の方に注目したいと思います。
みみりん 26歳

★ついにリゾート開発のための大事なプレゼン当日を迎えた。とても手ごわい相手に優と梓はどう立ち向かっていくのか気になるところです。そして待ってました!梓を巡る兄弟の闘いにゴングが鳴った。梓は隆一の言う通り会社を辞めるのか、それとも優のもとに行くのか・・三角関係にも目が離せなくなってきました。
もず 29歳

あらすじ

6話ネタバレと感想はこちら

 高田優(山田涼介)は、矢作梓(倉科カナ)への禁断の愛に揺れる。梓も結婚を控えた隆一(桐谷健太)と優への想いの天秤が均衡を失おうとしていた。
 そんな中、優と梓はドレイモンドとのリゾートホテル共同開発の事業計画の最終プレゼンの日を迎える。ドレイモンドからは、CEOのスティーブン・ホール(Richard W)も出席。スティーブンは厳しい経営者として知られていて、彼を共同経営に参画させることは高田総合地所の将来に関わる案件だ。

 優は、ここまで築き上げて来たプロジェクトチームのメンバーの想いも背負ってプレゼンを始める。梓は優のフォローを完璧にこなしていくのだが、スティーブンの表情は和らぐことはない。その夜の夕食会で、優はちょっとしたミスをするのだが、それも梓のおかげで事なきを得た。

 その頃、隆一は貴行(高嶋政伸)に自分が優のフォローに行くと話す。しかし、貴行はすべてを優に任せるとキッパリ。さらに優が成功したら高田総合地所の英雄になると言う貴行に、隆一は言葉を失った。
 翌日、優たちはスティーブンをホテル建設の候補地へと案内する。手つかずの野原には、優が手配したテーブルやソファなどが置いてあった。コンセプトを肌で感じてもらおうとする優に、スティーブンの固い表情もほどけていく。
 プレゼンは支払報酬の割合を決める段階に入った。優はドレイモンドへの報酬の妥協点を20%と貴行たちに厳命されているが…。

※番組HPより引用

キャスト
高田優(山田涼介)
高田隆一(桐谷健太)
高田貴行(高嶋政伸)
矢作梓(倉科カナ)
平幹二朗
南果歩
大塚寧々
木下ほうか
日野陽仁
山崎紘菜
西村元貴
戸塚純貴

ネタバレ

優は妥協案の20%の提案に合意せず、15%にこだわり、交渉は難航する。

貴行や梓は優が15%にこだわった理由を聞き納得するも、交渉が上手くいかなかったことに落胆する。

そんな貴行のところにスティーブンがやってくる。

優の作るホテルを見てみたくなったと、契約に合意をしたスティーブン。

優は一躍、会社のヒーローとなり、貴行から取締役に抜擢される。

感想

★優くんが始めての交渉に奮闘する回でしたが、あまりにも都合のいい展開に、思わず笑ってしまいました。もう少し、優くんが窮地に立たされるとか、なにかないと、ただただ優くんに都合のいい展開のお話が進んでいくだけで面白味にかけるなと思ってしまいました。
みみりん26歳

 

次回もお楽しみに!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報