幕末グルメブシメシのロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストは?

   

画像引用元: 画像引用元: http://m.crank-in.net/entertainment/news/46640
 

2017年1月から始まる「幕末グルメ ブシメシ!」は、今ブレイク中のイケメン俳優・瀬戸康史さんが主演のドラマです。
 

幕末の武士の役どころ、時代劇は初めてではないですが、甘いマスクだけに今回はどんな姿を見せてくれるでしょうか。
 

そんな気になるドラマの、原作はあるのか基本情報や見どころ
あらすじネタバレにキャスト情報、そしてロケ地についてなどご紹介したいと思います。
 

スポンサードリンク


前後のドラマ関連記事はこちら

※追記します。

前に放送していたドラマ
プリンセスメゾンのロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストは?
 

次に放送のドラマ
 

基本情報や原作について

2017年1月10日から毎週火曜日夜11時15分から11時44分で連続8話、NHKBSプレミアムで放送されます。
 

原作は土井しげるさんの漫画「幕末グルメブシメシ!」で、紀州藩士・酒井伴四郎が実際に残した幕末の江戸での生活に関する詳細な日記をもとにして描かれています。
 

脚本は「マルモのおきて」などを手掛けた桜井剛さんですね。
 

時代劇と言うと、若い世代の人には敬遠されがちですが、何と言っても主演が瀬戸康史さんですし、内容もグルメとなればちょっと見てもいいかもと思えますよね。
 

瀬戸康史さんの着物姿や、料理が苦手なのに料理で悩みや問題を解決するなんて、その奮闘ぶりが見どころですね。
 

キャスト

 


画像引用元: http://m.crank-in.net/entertainment/news/46640
 

酒井伴四郎・・・瀬戸康史
和歌山藩の下級武士。マイペースで気が弱い。参勤交代の為江戸に単身赴任する。料理が得意なわけでは無いのに料理をする羽目になる。
 

宇治田平三・・・平田満   
酒田伴四郎の叔父で、参勤交代で江戸に赴く。
 

酒井伴四郎の妻・・・三吉彩花   
子供と共に和歌山藩に留まる。荷籠に献立を忍ばせる。
 

殿・・・草刈正雄
 
  
千代・・・戸田恵子
殿の正室。
 

他にも、田中圭さん、吉田沙保里さん、酒井若菜さん、草刈麻有さん、徳井優さんなどが出演されます。
 

キャストの関連記事
 

瀬戸康史の彼女・好きなタイプや性格は?プロフィール経歴についても
 

ロケ地

 

ドラマの目撃情報やエキストラ募集など、今の所無さそうですね。
 

瀬戸康史さんのツイートによると、セリフ合わせが楽しかったので撮影が楽しみとの事でしたので、撮影はまだ始まっていないのでしょうか。
 

時代劇ですから、やはり京都の東宝太秦での撮影かもしれませんね。
 

日光市での撮影が予定されているという情報もありましたので、周辺の方は要チェックですね。
 

あらすじ

 

時は江戸の幕末、和歌山藩の下級武士酒井伴四郎は、叔父らと共に参勤交代の為、妻子を置いて江戸に向かった。
 

マイペースで気の弱い伴四郎にとって、江戸での生活は憂鬱な日々だった。
 

そんなある日、叔父の宇治田平三が出世の為と殿に干物を献上したのだが、その干物を巡って騒動が巻き起こり、事態収拾のため伴次郎が殿に料理を作る羽目になってしまった。
 

しかし、伴次郎はもちろん料理が出来る訳もなく途方に暮れるが、荷籠の中に妻が忍ばせた献立を見つけ、あるヒントが浮かぶ。
 

まとめ

 

幕末のグルメメニューはどんな料理なのか、結構気になりますよね。
 

真田丸で、改めてカッコよさを見せてくれた草刈正雄さんの殿役も楽しみですし、親子共演もあるようですね。
 

瀬戸康史さんの武士姿も楽しみですね。
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報