50回目のファーストキス(日本)ロケ地・あらすじネタバレ・出演者は?

   

画像引用元:

2018年6月1日公開の映画「50回目のファーストキス」。

 

この映画は、2004年、アダムサンドラーと、ドリューバリモアの共演で、

公開された、オリジナル版を日本版にアレンジした作品です。

 

主人公を演じるのは、山田孝之さん。ヒロインは、長澤まさみさんです。

 

コメディ要素を盛り込んだラブストーリー。

 

そんな「50回目のファーストキス」について、原作はあるか、放送開始日や、公開日、放送局や時間などの基本情報、

あらすじネタバレや、ロケ地、キャスト、見どころなどをまとめてみました。

 

スポンサードリンク

 

日本映画・50回目のファーストキスの基本情報や原作について

 

公開日 2018年6月1日

原作 原題 50 FIRST DAYS

脚本 監督 福田雄一

配給 ソニーピクチャーズエンターテイメント

 

[みどころ]

山田孝之さんと、長澤まさみさんは、10年前の映画「その時は彼によろしく」で共演されています。

 

この時の長澤さんの役は、難病の女性の役でした。

 

今回の映画で、お2人は、10年ぶりの共演となります。

 

また、山田孝之さんがテレビ版、長澤まさみさんは、映画版の「世界の中心で愛をさけぶ」に出演され、

セカチューブームを巻き起こした中心的存在。

 

本作も、新しいブームを起こしそうで、期待できます。

 

本作は、山田さんと長澤さんが、とにかく、キスしまくっています。

 

一体、何回やるの?と、驚くほどです。

 

これが、この作品の大きな見どころです。

 

さらに、作品の中で、何度か、長澤さん演じる瑠衣が「ギャー」と絶叫するシーンがあり、

他の作品ではなかなか見られない、長澤さんの絶叫シーンも、見どころの1つです。

 

監督と脚本は、コメディタッチの映画を多く手がけている福田雄一さん。

 

ですので、感動的な恋愛映画でありながら、なぜか、面白いという内容に仕上がっているのではないかと、

今から期待が高まります。

 

 

日本映画・50回目のファーストキスのキャスト

 

弓削大輔ー 山田孝之

 

藤島瑠衣ー長澤まさみ

 

藤島慎太郎ー太賀

 

高頭すみれー 山崎紘菜

 

ウーラ山崎ー ムロツヨシ

 

藤島健太ー佐藤二朗

 

味方和彦ー 勝矢

 

名取医師ー大和田伸也

 

キャストの関連記事

 

太賀の彼女・結婚やかっこいい髪型・服についてイケメン二世俳優

高頭すみれー 山崎紘菜

ムロツヨシの彼女・結婚や生い立ちの噂・本名や所属事務所について

佐藤二朗の結婚相手の嫁や子供について!演技力が凄いしおもしろい!

 

日本映画・50回目のファーストキスのロケ地

 

この映画は、オールハワイロケです。

 

撮影は、2017年5月上旬から、下旬にかけて、ハワイのオアフ島で行われたと言われています。

 

山田孝之さん、長澤まさみさん、佐藤二朗さん、ムロツヨシさん、

福田雄一監督らの目撃情報が、Twitterに多数、挙げられています。

 

日本映画・50回目のファーストキスのあらすじ

 

 

主人公の弓削大輔は、日本人向けのツアーガイドをしている男性。

 

ハワイに単身やってきたのは、天文学の研究をするためでした。

 

大輔は、ガイドする女性と、次々に関係を持つほどのプレイボーイでした。

 

 

ある日、大輔は、何気なく入ったカフェで、瑠衣という女性に会い、一目惚れする。

 

次の日も、同じカフェに行く大輔。

 

気軽に瑠衣に話しかけるが、瑠衣は、大輔のことを知らないといった感じの冷たい態度を見せます。

 

戸惑う大輔。

 

カフェの店員、スーは瑠衣の秘密を教えます。

 

瑠衣は、1年前に、交通事故に遇って以降、記憶が1日おきにリセットされてしまうのでした。

 

大輔は、アプローチに失敗しても、次の日には、また、やり直せると開き直り、瑠衣にアプローチします。

 

その時から、大輔は、大失敗して、瑠衣を怒らせたり、意外としっくりきたり。

 

そんな毎日を繰り返すのでした。

 

 

一方、瑠衣の父、健太と弟の慎太郎は、瑠衣が事故にあった日の次の日を毎日演じる日々を送っていました。

 

そんなある日、瑠衣の車は、車検切れになり、警官に注意されます。

 

カフェの新聞の日付は、自分にとって、はるか先でした。

 

混乱する瑠衣をなだめる大輔。

 

健太は、真実を話し、それを受け止める瑠衣。

 

瑠衣は、周りの人々から、愛情のこもった DVD と、メッセージを受け取ります。

 

それから、瑠衣は、DVDを毎朝、見て、自分を知り、動画で、大輔との日々を知ることに。

 

やがて、瑠衣は、自分が大輔にとって、負担になるのではと、思い始めます。

 

大輔に別れを告げる瑠衣。

 

ワシントンへの旅立ちの日、大輔は、瑠衣が研究所で、療養生活をしていると知ります。

 

瑠衣と過ごしながら、夢をかなえることもできるのではと考える大輔は、

飛行機から出て、瑠衣のもとへ向かいます。

 

2人はやがて結婚。

 

娘も生まれて、大輔は、研究者としても成功し、幸せな日々を送るのでした。

 

日本映画・50回目のファーストキスのまとめ

 

山田孝之さんと、長澤まさみさんのダブル主演で贈る映画「50回目のファーストキス」。

 

オリジナル版は、2004年のアメリカ映画で、それを日本版にリメイクした作品です。

 

監督と脚本を務めるのは、これまで、多くのコメディタッチの映画や、テレビドラマを手がけてきた福田雄一さん。

 

これでもか、というぐらい多い、山田さんと長澤さんのキスシーンは、必見です。

 

関連記事はコチラ:

 - 映画