大貧乏2話ネタバレ感想!伊藤淳史・カッキー(柿原)が電車男みたい

      2017/02/19

画像引用元: https://mobile.twitter.com/search?q=%23大貧乏
 

伊藤淳史さん演じるカッキーこと柿原が電車男みたいでかわいいと早くも話題です^^
 

応援したくなっちゃいますよね!

では「大貧乏」の3話と2話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

大貧乏のロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストについて!
 

成田凌が大貧乏・加瀬春木役で彼女の噂は?かっこいい若手注目俳優!

 
ジャニーズWEST神山智洋の身長や学歴・経歴などプロフィールや彼女の情報に演技力について

見どころ・予想

 

★滝藤賢一さん演じる浅岡が、会社の倒産や消えた30億とどう関与しているのかが気になります。野村をホームで突き飛ばしてまでファイルを手に入れるその手口からしてかなりヤバそうなので、下手に調べを進めて子供達に何かあったらとも思いますが、柿原の説得でゆず子も心を決め立ち向かうのではないかと思います。次回も見逃せません。
ゆうな 25歳
 

あらすじ

 

1話ネタバレと感想はこちら
 

 七草ゆず子(小雪)が出かけようとしている朝。実結(野澤しおり)が翔太(今井暖大)の靴を隠したと大ゲンカ。翔太に突き飛ばされた実結を助けようとしたゆず子は、手に怪我をしてしまう。驚いた兄妹はケンカを止める。ゆず子は、そんな子供たちの心配を振り払うように、お出かけの号令。そして、古びたソファの中に隠された翔太の靴を発見。そこは、実結がいつも何かを隠す場所だった。
 柿原新一(伊藤淳史)はM&Aを成功させ、木暮祐人(神山智洋)に持ち上げられてニコニコ。しかし、心中は別。実は、柿原は検事になりたかったのだ。その夢は今も無くしていない。そんなところへ加瀬春木(成田凌)が来た。柿原の思いを知った加瀬は、DOHの不正を暴きたいだろう? と煽る。もちろん、柿原は真実を追求したいが、ゆず子に会いたいという欲求も大きい。

 夕方、ゆず子が子供たちとスーパーで買い物をしていると、実結の姿が見えなくなった。スーパー中を懸命に捜すゆず子。と、男に手を引かれた実結の姿が。実結の名を叫ぶと男が振り返る。浅岡礼司(遠藤賢一)…その時、背後から翔太に呼ばれるゆず子。翔太は実結の手を握っていた。男を浅岡と勘違いしたのは、ゆず子の恐怖心。しばらく、ゆず子の震えは止まらなかった。
 翌日、加瀬とともに柿原を訪ねたゆず子は、子供の身を案じ、DOHの件にはこれ以上関わりたくないと話す。不正を暴けなくなる=ゆず子と会えなくなることが残念な柿原は、必死に食い下がるが…。
 
※番組HPより引用
http://www.fujitv.co.jp/daibinbo/

 

キャスト
 

小雪

伊藤淳史

成田凌

神山智洋(ジャニーズWEST)

滝藤賢一

奥田瑛二

今井暖大

野澤しおり

仲里依紗

 

ネタバレ

 

 ある日の朝、七草ゆず子(小雪)の娘・実結(野澤しおり)と息子・翔太(今井暖大)が大ゲンカ。
 

大事な靴を隠されたと怒った翔太は実結をソファから突き飛ばし、実結はそのまま倒れ柱に頭をぶつけそうになる。
 

慌てて庇ったゆず子は、ダンボールのホチキスで手の甲を汚してしまった。
 

二人は慌ててケンカを止め、いつもの実結の隠し場所であるソファの中から靴を発見する。

 
 

 一方、相変わらず仕事は絶好調のカッキーこと柿原新一(伊藤淳史)。
 

だが、柿原の本当の夢は弁護士ではなく検事だったこと、弁護士として大成功している今もその夢を追いかけていることが明らかになる。
 

加瀬春木(成田凌)は、それならDOHの不正を暴きたいだろう?と煽る。

 
 

そんなころ、ゆず子達はスーパーで買い物をしていた。
 

すると実結の姿が見当たらない。
 

壁には『不審者に注意』の貼り紙が。
 

不安になったゆず子はスーパー中を必死に探すが見つからず、外に出てみると、浅岡礼司(遠藤賢一)に手を引かれどこかに連れていかれそうになる実結を見かける。
 

焦るゆず子だが、それは幻で、別人だった。
 

結局、翔太が見つけ出し、迷子事件は一件落着したが、先日の野村がホームから突き飛ばされた件もあり、ゆず子は不安に襲われ震えが止まらない。

 
 

翌日、ゆず子は子供の身の安全を考え、DOHの件から手を引きたいと柿原に伝える。
 

そうなってしまえば、大好きなゆず子と会えなくなると思った柿原は、必死に説得する。
 

しかし、「目の前にある子供たちが全てだから、またいつかどこかで」といってゆず子は去っていく。
 

1人でも諦めないと言い放った柿原はゆず子に次会う時までに証拠の一つぐらい見つけると加瀬に宣言するが、「いつかどこかで」は二度と会う気がない人のいうセリフだと指摘する。
 

また会えると信じていた柿原は焦りだし、『どこかでという約束は不確実だから日曜日の夕方にレストランで食事しませんか』とゆず子にメールを送る。
 

友人(内田理央)と子供がいる日曜日に出かけられるわけないと話していたゆず子は、断りの連絡をする。

 
 

一方、お弁当屋で働くゆず子は、配達先で現在は『みなみまち不動産』を経営する元DOHの田淵課長と再会する。
 

柿原は野村と接触し、いま野村が抱えている妹のトラブルを解決する代わりに賃貸料として不正送金していた送金先を聞き出す。
 

するとその送金先は『みなみまち不動産』だったのだ。
 

ゆず子にあのビルに30億が隠されてると告げるが、ゆず子は関わりたくないと拒否する。
 

しかし、その帰りにばったり田淵課長と会ったゆず子は、田淵の誘いで例の『みなみまち不動産』ビルでお茶を飲むことに。
 

もう関わらないといったゆず子だったが、隠されてると聞いた30億がどこにあるのか気になり出してしまう。
 

すると、重ねられたダンボールの中からお金を見つけてしまう。
 

急いで写真を撮り、ゆず子。
 

更に浅岡が金額の数字の終わりに癖でかいてしまうマークが田淵の元にあったお金にも書かれたことに気づいたゆず子は柿原の元へ。
 

全てを聞いた柿原は、国税にリークし、『みなみまち不動産』にガサ入れさせようとするが、寸前で立ち退きされ逃げられてしまう。
 

ゆず子は浅岡に会い戦線布告する。
 

感想

 

★2話もとにかくカッキーが可愛すぎました♡
健気でいい人過ぎて。最後はガサ入れ作戦が失敗してしまいましたが次回も楽しみです。
なり 26歳
 

予想

★次回は加瀬とカッキーがバチバチしそう。予告でゆず子が病院に運ばれていましたが、浅岡絡みなのかも気になります。

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報