就活家族3話ネタバレ感想!不登校生徒・佐藤久志役は宮城孔明

      2017/02/20

画像引用元: http://www.tv-asahi.co.jp/shukatsukazoku/story/0001/
 

不登校生徒・佐藤久志役は宮城孔明さんが演じています。
 

「就活家族〜きっと、うまくいく〜」の4話と3話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

就活家族のロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストについて!

工藤阿須加の彼女や結婚の噂やかっこいい髪型・服に演技力は?経歴も

新井浩文が就活家族の国原耕太!彼女や韓国人・朝鮮人の噂と本名は?

渡辺大が就活家族の真壁雄斗で渡辺謙の息子!嫁や母親・兄妹について

木村多江の結婚相手の旦那・子供や実家がお金持ち?父親について

山本未來の叔父は伊勢谷友介で元彼は坂上忍!子供や離婚の噂の真相!
 

予想・見どころ

 

★川村に再就職を頼る予定のお父さんですが、川村は何かを企んでいて、またまた陥れられるのではないでしょうか?
更にお母さんにまで不倫を疑われてしまうような出来事が起こってしまうようです。夫婦の関係が少しずつ崩れてしまうのでしょうか?まだまだ波乱が続きそうなので心配です。
山崎(43歳)

 

あらすじ

 

2話ネタバレと感想はこちら
 

 日本鉄鋼金属を辞めたものの、思うように就職活動が進まない富川洋輔(三浦友和)。焦りを感じ始めた洋輔は恥を忍び、川村優子(木村多江)に「君の叔父さんの会社を紹介してほしい」と頭を下げる。自分のせいで洋輔が日本鉄鋼金属を辞めることになり、責任を感じていた優子は「償いの機会を与えてくれて有難うございます」と感謝し、洋輔を叔父の会社『C&E総研』に連れて行く。
 日本鉄鋼金属時代の功績を評価され、経営コンサルタント部門の管理統括を任せたいという申し出に感激する洋輔。さっそく実践研修を兼ね、ボディフィットネス社の経営再建業務に取り掛かる。
 ようやく再就職の目処が立ち、安心する洋輔だったが、いまだ日本鉄鋼金属を辞めたことを水希(黒木瞳)ら家族には言い出せないでいた。

 一方、内申書取り違えの件を解決するよう命じられた水希は、その生徒・佐藤久志の自宅に通っていた。息子が不登校になったのは学校のせいだと腹を立てる久志の父・大悟(松澤一之)に追い返されながらも、なんとか久志に会わせてほしいと頼み続ける水希だったが…?
 外商部に異動した栞(前田敦子)は、宝石を売るためセレブが集まる婚活パーティーに登録。気乗りしないまま参加したパーティーで、羽振りの良さそうな医師と出会い、意気投合する。異動以来、一向に営業成績が上がらず課長の中原綾子(山本未來)の不興を買っていた栞は、初めての手応えにホッとするのだった。
 そして、ついにある会社から内定をもらった光(工藤阿須加)。しかしその会社の良からぬ噂を聞いた洋輔は「絶対に入社するな」と忠告する。文句を言うばかりで自分のことを認めようともしてくれない洋輔に、光は猛反発。さらに栞からも「ロクに相談にも乗ってくれなかったのに、今さら父親ぶらないで」と言われてしまう!

 次第に不協和音が広がっていく富川家だったが…?

※番組HPより引用
http://www.tv-asahi.co.jp/shukatsukazoku/

 

キャスト
 

富川洋輔役:三浦友和

富川水希役:黒木瞳

富川栞役:前田敦子

富川光役:工藤阿須加

新井浩文
 

渡辺大
 

木村多江

山本未來

戸川加奈・・・中川知香

キムラ緑子

段田安則
 

ネタバレ

 

すぐに次が見つかると思っていたが、日鉄鋼の後ろ盾がなくなった今、なかなか就活が進まない富川洋輔(三浦友和)。
 

悩み、焦った挙げ句、結局は会社を辞める原因を作った川村優子(木村多江)を呼び出し、「君の叔父さんの会社を紹介してほしい」と頭頼み込む。
 

自分のせいで富川が会社を辞めることになってしまったと責任を感じていた川村は償いの機会をくれたと感謝し、叔父が経営する会社『C&E総研』に紹介する。
 

 経営コンサルタント部門の管理統括を任せ、日鉄鋼よりも高い報酬で迎え入れたいという申し出に安心する富川。
 

さらに就職祝いとして川村から腕時計をプレゼントされ、「今度は机にしまわずにちゃんとしてくださいね」と意味深に言われる。
 

翌日、腕時計をして出掛けようと外に出た洋輔の元に川村が現れ、早速会社に来て欲しいと洋輔を連れタクシーに乗る。
 

その際に「時計してくれてるんですね」というやりとりを妻の水希(黒木瞳)に見られてしまう。

 
 

そんななか、失敗続きだった就活で、ついに水道関係のアクアフラグという会社から内定をもらった光(工藤阿須加)。
 

しかし、あまりいい噂を聞いたことがない洋輔は、川村にアクアフラグについて調べてもらうことに。
 

すると、恫喝紛いの指導で浄水器などを親戚・知人に売りつけさせられ社員の多くはノイローゼで辞めてしまうと言うやはりブラック企業だったのだ。
 

さらには人材確保の為に悪徳な就活塾と組んで就活生の斡旋をしているという。
 

それを聞いた洋輔は、光に「絶対に入社するな」と忠告するが、文句ばかりで自分のことを全く認めようともしてくれない洋輔に反発。
 

さらには就活塾のおかげで内定を貰え、塾長だけが自分を認めてくれていると完全に洗脳されてしまっていた。
 

やはり悪徳な就活塾なのではないかとの夫婦の会話中に妻は光がマラソンや募金活動といった就職活動とは関係ないことをさせられていたことを思わず口走ってしまったことから、悪徳塾の典型ではないかと洋輔はさらに不安になる。

 
 

一方、外商部に異動した栞(前田敦子)は、登録したセレブが集まる婚活パーティーに参加し、いきなり30万円近くするネックレスをプレゼントしてきた医師・斎藤と知り合う。
 

ドライブデートに行くことになった栞は商品を売りたいから婚活パーティーに参加したのではないかと見破られてしまうが、500万円ぐらい買ってもいいという斎藤に、やっと宝石が売れるチャンスかもと喜ぶ。
 

しかし、その後車の中で襲われそうになってしまい、栞は慌てて逃げる。

 
 

そんな頃、家の転売のため写真を撮りにきた業者の対応をしていた洋輔は、栞の部屋でなくなった法事用と書かれたお金の入った封筒を見つけてしまう。
 

そのことを夫婦で話し合いをしていると、実践研修も兼ね、早速ボディフィットネス社の経営再建業務に取り掛かることになった洋輔の元に川村から電話で社に呼び出される。
 

忘れた携帯電話を渡そうとした水希だが、川村優子という着信履歴を見てしまう。
 

会社に行き、川村から資料を貰った洋輔は、調査の結果、やはり光の就活塾は悪い噂しか聞かないと言われた洋輔。
 

その足で就活塾に寄り、こんな悪徳塾から息子をやめさせたいと塾長に話す。
 

そこへ偶然光が入って来たことから、部屋の外に連れ出される。
 

その間に会社の資料を見た塾長は翌日『C&E総研』に現れ、情報管理の杜撰な会社だと暴露すると脅迫しにやってくる。

 
 

一方、栞は上司からは枕営業をするぐらいの覚悟でやれと言われたけど無理だったと真壁の部屋に寄る。
 

今日はダメだと焦る真壁の部屋に実は真壁と関係があった課長が現れ、二人の関係がバレてしまった。

 
 

一方、内申書取り違えの件で被害者の生徒・佐藤久志の自宅に通い続ける水希だが、なかなかうまく解決出来ずにいた。
 

相談しようと洋輔にかけた電話。
 

しかし、塾長の件で立て込んでいた洋輔は話を聞いてくれなかった。
 

落ち込む水希はホストクラブのキャッチに捕まり、店内に入ろうとするところを洋輔は見てしまう。
 

感想

 

★家族全員悩みや問題事を抱えて四苦八苦している展開です。
家族それぞれどんな問題を抱えているかはまだ知らないですがこれからどうなるかドキドキします。
家族なんだけど打ち明けられないヘビーな内容を抱えているのに言えない辛さが視聴していて辛くなってきます。
れれたん 28歳
 

★家族なのにそれぞれが職場の悩みや本当の事を打ち明けられずに、孤独に闘ってしまっていることはとてもかなしいことだなと感じました。なんでも言い合えるのが家族ではないかと。家族との絆を何よりも早く強めてほしいと思いました。
きなこ 36歳

予想

★次回は家族それぞれが抱えている悩みがどんどん家庭内に影響を及ぼしそうです。
それぞれ持っている秘密が明かされてきそうな気がします。
秘密が明かされて、お互いに不信感を抱いた家族が揉めそうです。
家族なら相談してくれたっていいじゃないってきっと思うと思います。
れれたん 28歳
 

★妻がホストクラブに入っていくところを偶然目撃してしまったこと、また妻も夫に女の影があると思ってしまっているので更に夫婦同士での疑惑が生じてしまい、夫婦の関係が悪化してしまうのではないでしょうか。
次回は日鉄鋼を辞めたことを話すような予告でしたが、妻のお父さんがいるから大丈夫と言う言葉を受けて、やはり言えなくなってしまうような気がします。
きなこ 36歳

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報