下剋上受験2話ネタバレ感想!Tシャツや衣装・子役がかわいい

      2017/03/12

画像引用元: http://trend-news-sokuhou.com/6960.html
 

Tシャツや衣装・子役がかわいい!

「下剋上受験」の3話と2話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

下剋上受験のロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストについて!

阿部サダヲの結婚相手の嫁(奥さん・妻)・子供やバンドの今現在は?

山田美紅羽が下剋上受験の娘子役・桜井佳織!学校や今現在の年収は?

小芝風花が下剋上受験の小山みどり!彼氏の噂や学校・演技力について

要潤の結婚相手の嫁・松藤あつ子の年商や実家が凄い!子供についても
 

予想・見どころ

 

★次回はいよいよ勉強を始めようというお話。試行錯誤する中で、信一が自分が塾になるという。一緒に勉強しようと。はたして中卒の信一が中学受験の勉強を教えることができるのか、どのように勉強して這い上がっていくのか、これからの下克上を期待したい。
(わん 25歳)
 

あらすじ

 

1話ネタバレと感想はこちら
 

小学5年生の娘・佳織(山田美紅羽)を学習塾には通わせず、一緒に勉強して最難関中学合格を目指すことを決めた桜井信一(阿部サダヲ)は、書店で参考書や学習ドリルを大量に購入する。そんな計画性の無い信一に、ギリギリで家計をやり繰りする妻の香夏子(深田恭子)はご立腹。香夏子から無駄遣いだと言われ発奮した信一は、佳織との計算テスト対決に挑むが、一問も解けずに意気消沈してしまう。

そんなある日、佳織のクラスにトクガワ開発社長・徳川直康(要潤)の一人娘・麻里亜(篠川桃音)が転校してきた。佳織は中学受験のためにわざわざお嬢様学校から転校してきたという麻里亜に興味を持つが、そのハイレベルな成績に驚く。そして、佳織が自分の成績に見栄を張ったことから麻里亜にライバル視されてしまう。
数日後、香夏子が参考書の山を返品すると言い始めた。香夏子は信一が本当に佳織の事を思っているのか不安なのだ。危機感を抱いた信一は職場の後輩であり中学受験の経験者でもある楢崎哲也(風間俊介)を巻き込んで勉強に励むが全く解けない。途方に暮れる信一を見た楢崎は、佳織に学習塾の体験授業を受けさせることを勧める。一方、信一の父・一夫(小林薫)は骨折した足は治ったから自宅に戻ると言い出す。そしてリハビリだと言いながら勉強に励む信一と佳織のためにある物を作り始める。

佳織の受験自体に反対する香夏子を説得し、信一は学習塾の体験授業を受けることに。するとそこに徳川父娘の姿が。麻里亜も同じ授業を受けに来ていたのだ。麻里亜は佳織を無視して教室に入る。その時、信一は麻里亜の父の直康が小学生の時の同級生だということに驚く。小学生時代は友達だった二人だが、いつの間にか大きな差が生まれていたのだ…。信一のモヤモヤした気持ちが晴れぬまま、娘たちの体験授業が始まる。

※番組HPより引用
http://www.tbs.co.jp/gekokujo_juken/

 

キャスト
 

桜井信一・・・阿部サダヲ   

桜井香夏子・・・深田恭子

桜井佳織・・・山田美紅羽

小山みどり・・・小芝風花
  
徳川直康・・・要潤

楢崎哲也・・・風間俊介  

桜井一夫・・・小林薫   

若旦那

皆川猿時

岡田浩暉

川村陽介

 

ネタバレ

 

前回、父親の信一と娘の佳織は中学受験をしようと決意した。
 

信一は佳織に自ら勉強を教えようと中学受験に必要な参考書を大量に買いあさり張り切っていたが、母の香夏子に呆れられます。
 

しかし、買った参考書を使って勉強しようとするも中学受験の問題は特殊でなかなか理解できない信一。
 

結局、信一は教えるどころか全く問題を解くことができなかった。
 

中学受験の経験がある信一と同じ職場の後輩の楢崎に教えを請うようになっていきました。
 

物件紹介でお客様が来ているにも関わらず、空き部屋で必死に勉強を教えるために勉強している信一でしたが、
お客様に見つかってしまうようなユニークな場面もあれば、せっかくの努力もほとんど正解できないという現実に直面します。
 

楢崎からは、佳織を塾に入れる事、まずは塾の体験講義を受けるように勧められる。
 

塾にいれることを妻の香夏子は快く思っていなかったが、佳織の為にならないと思ったらすぐに辞めさせるという条件で、信一は佳織を連れて塾の体験授業に参加することにした。
 

行ってみると、佳織の同級生かつ父親は信一の元同級生の徳川親子に出会います。
 

塾では佳織は問題を解くことができず周りに置いていかれている状況だということを信一は目の当たりにしたのだった。
 

そこで信一は小さいころに味わった挫折を思い出し、体験講義からは抜け出してしまいます。
 

そこで信一は自分も一生懸命仕事に勉強頑張るから佳織もお父さんと一緒に勉強を始めていこうと訴えた。
 

そして禁煙、賭け事も辞めることを居酒屋で同級生たちに誓います。
 

張り切る二人をよそに妻の香夏子は中学受験にはあまり乗り気ではない様子だった。
 

佳織には勉強ばかりではなく今の年だからできる事をしてほしいと願っており勉強ばかりになり、勉強がうまくいかなくなったときに佳織の傷つく姿を見たくないと思っていたのだ。
 

しかし、佳織は香夏子に最初は不安だったけどお父さんが一緒に勉強してくれるから大丈夫だと挑戦してみたいんだと香夏子に言ったのだ。
 

その佳織の言葉に応援していこうと香夏子は決めた。
 

次の日には、信一の父が部屋を勉強部屋にリフォームし、勉強のための環境も整えてくれ、信一と佳織が一緒に勉強していく「俺塾」が開校。
 

中学受験に向けた猛勉強がスタートされたのです。
 

感想

 

★体験塾のシーンを見て一生懸命手を挙げて答えているのにそれを否定する先生をみて本当にかわいそうだと思い胸が苦しくなりました。また2話から出てくる新しい転校生が出てきたことで信一の娘にも中学受験に大きく影響していくのではないかなと思いました。
はたぽん 20歳
 

★過去の自分の失態と娘が問題を解けない姿が重なって、塾から抜け出していく姿は切なかったですが、
中学受験のために、自分が一緒になって勉強するという決意表明をした信一はたくましかったです。
なかなか勉強を始める段階にいくまでに時間がかかるなーと思うこともありましたが、ついに始まったかという感じでした。
まこ 26歳

予想

 

★私は次回娘が全国小学生テストでとてもいい点数を取り順調に中学受験の準備ができている状況を期待しています。またその結果が転校生の子よりも上位にいってしまい彼女が嫉妬してしまうということを予想します。夫婦間の間で受験において食い違いが生じ喧嘩をしてしまうのではないかと思います。
はたポン  20歳
 

★信一の父親が作ってくれた自宅にある「俺塾」で勉強を開始するも、学校では居眠りをしてしまう佳織を見かねた先生が
自宅に家庭訪問に。「中学受験の大半は親の見栄です」といわれ、本当に佳織に受験が必要なのかと夫婦で喧嘩が巻き起こりそうな予感がします。
学校で隣の席の徳永さんも関与して、佳織本人は受験する決意を固めていきそうですが、
信一は仕事と勉強の両立は困難なような気がして、何か失態をおかしてしまいそうなきがします。
まこ、26歳

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報