アライフ3話ネタバレ感想!病院の将来より目の前の命を救う沖田

      2017/02/20

画像引用元: http://entamegroove.com/archives/2894
 

「A LIFE(アライフ)~愛しき人~」の4話と3話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

アライフA LIFE(ドラマ)ロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストは?

浅野忠信はハーフ?経歴プロフィールや彼女・結婚・子供の情報、髪型やハゲの噂、今現在の活動について

木村文乃の結婚相手(旦那・夫)は千葉大樹!頬えくぼや演技力について
 

予想・見どころ

 

★沖田先生が深冬先生に目の前の患者を救う事だって言っていたけど、これは深冬先生に病気の事を伝えるのかな?沖田先生が病院辞める?みたいな事もあって何が起こるのか。柴田さんが一緒に連れて行ってと言っていた相手はやはり沖田先生なのかしら。次回予告の壮大はますます凄味を増していて恐怖を感じるし榊原弁護士と院長の座乗っ取りでも企んでいるのかとか気になる所がいっぱいです。次回も楽しみです。
だふる(36歳)

 
★いよいよ檀上深冬の脳腫瘍手術の宣告と手術の日がやってきます。檀上壮大からその任を託された沖田は深冬にその事実をどう告げて手術に臨ませるのかが最大の見どころです。医院長へ井川のミスを追及した壮大の微妙な立ち位置は、沖田への嫉妬の爆発へと向かうのでしょうか?それとも壮大と沖田の友情はそれを乗り越えるのでしょうか?そこも注目したいポイントです。
koiwa650 62歳
 

あらすじ

 

2話ネタバレと感想はこちら
 

 精力的に論文を書こうとする深冬(竹内結子)は、難関といわれる小児外科の指導医の認定を目指していると沖田(木村拓哉)に語る。深冬は自分のためにも、病院の跡取り娘としても、指導医の認定を受ければ役に立つ、と考えていた。
 ある日、腹痛を訴える女の子が小児外科を受診する。他の病院では心因性と診断されたが違うのではないか、と不安がる母親。深冬は女の子を入院させ沖田の力を借りて原因を特定、手術をすることを決める。ところが、前に女の子を診察していた医師が小児外科治療学会のトップだったことから、深冬は壇上記念病院院長で父の虎之介(柄本明)に手術を止められてしまう。医学界の権力者に楯突いてでも子供を救うべきか、それとも自分と病院の将来を守るべきか、悩む深冬に沖田は・・・。

※番組HPより引用
http://www.tbs.co.jp/ALIFE/

 

キャスト
 

沖田一光役:木村拓哉

壇上深冬役:竹内結子

井上颯太役:松山ケンイチ

柴田由紀役:木村文乃

榊原実梨役:菜々緒

壇上虎之介役:柄本明

沖田一心役:田中泯

真田孝行役:小林隆

羽村圭吾役:及川光博

壇上壮大役:浅野忠信

 

ネタバレ

 

第3話では医院長檀上虎之介と副委員長壮大の病院経営をめぐる主導権争いが幕をあける。
 

虎之介は檀上病院に小児科をなんとしても残したいと考えており、壮大は病院経営を安定させるためにそれを許そうとしない。

 
 

 そんな時、腹痛を訴えて女児成田友梨香ちゃんが母親とともに檀上病院を訪れ、檀上深冬医師が診察をするが、腹部を検査しても原因が判らない。
 

しかし友梨里ちゃんの腹部に切開した跡があるのに気づき深冬医師は母親に他の病院での手術歴を聞くと、他の病院で以前に膀胱炎で腹部を手術したことを打ち明ける。
 

 そして、当直の夜、沖田医師は友梨里ちゃんのおねしょから腹痛の原因が膀胱炎手術のミスが原因で起こる腸捻転であることを突き止めてしまう。
 

その上、手術は小児科医学会のトップ蒲生医師によるものだったことも分かる。
 

 そのころ、医院長檀上虎之介に蒲生医師から抗議の電話が入る。
 

 沖田はすぐに手術をするように深冬に勧めるが、虎之介は許さず、他の病院へ友梨里ちゃんを転院させるように指示する。
 

深冬もそれに従おうとする。
 

 しかし、沖田は納得せず檀上病院を辞めて友梨里ちゃんの手術を他の病院ですると言い出す。
 

ところが副医院長壮大は深冬の脳腫瘍の手術を沖田に託していたため沖田の主張を受け入れて檀上病院での友梨里を許可する。
 

ただし、深冬が手術をすることが無いように沖田に注文を付けたのだ。
 

 だが、沖田は深冬の申し出に折れて手術を手伝わせてしまう。
 

それを知った虎之介は血相を変えて手術室に怒鳴り込むが、腸捻転であった事実を診て引き下がり、手術後、蒲生医師側に膀胱炎手術のミスがあったことを暗に伝えた。
 

感想

 

★今回は、子供を救いたい沖田先生対医学界の権力の構図の回でした。自分の経歴に傷がつくリスクと命を救うことに葛藤する深冬先生ですが、あっさり子供の命を救うことを第一に考える沖田先生は本当にカッコよかったです。
壇上記念病院ナース・32歳
 

★少しクスリと笑ってしまうような井川先生と沖田先生のやり取りがあるのがドラマの雰囲気を和ませているような感じで良かった。
井川先生が沖田先生に「オペする時は入れてくれ」と頼んで即「イヤ」と返されるのも面白かったけど、
それを無視して「ありがとうございます」と言っている井川先生もその後の沖田先生の表情も面白くて笑ってしまった。
沖田先生は毎回カッコいいですね。病院が患者を見捨てそうになったら病院を辞めると断言するし。
ここまで患者を真剣に考えてくれる先生がいたら良いと思ってしまいます。
手術するまでの展開はだいたい想像通りな展開ではありましたけど、それでも面白いと思えます。
ラストシーンで壮大が沖田先生に深冬がまだ好きなのか聞いていたけど答えるシーンが無くて次回へ続くとなるのが次回も見ようと思わせますよね。
なんて答えたのか物凄く気になる所ですが、次回までのお楽しみですね。
ゆい 36

予想

★第4回は深冬先生がとうとう病に倒れてしまう回でどきどきですが、メインとしては由紀が沖田先生のオペナースとして入ったことで波乱がおきて、またも沖田先生がピンチ?!になりそうです。沖田先生が好きな由紀はどうなってしまうのか、深冬のオペは沖田先生がするのかが見どころです。
壇上記念病院ナース・32歳
 

★深冬先生が倒れていたけど、ついに病気が原因で倒れてしまうのか?今度こそ深冬先生に病気を告げるのでしょうか?手術はまだ先になりそうな気もしますが。
次回は柴田さんがやめる的な発言もあって柴田さんに何があるのか気になる。柴田さんと井川先生が浜辺を歩くシーン、この2人いい感じになっていくのかな?私的には柴田さんと沖田先生が好きなんですけど。恋愛模様も注目です。
ゆい 36

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報 ,