大貧乏9話ネタバレ感想!濱中の上場前に天満の悪事を暴けるか?

      2017/03/13

画像引用元: http://blog.fujitv.co.jp/tokudane-official/E20170106001.html
 

濱中の上場前に天満の悪事を暴けるか?
 

「大貧乏」の10話と9話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

大貧乏のロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストについて!
 

成田凌が大貧乏・加瀬春木役で彼女の噂は?かっこいい若手注目俳優!

 
野澤しおりの幼稚園・演技力や今現在の活動は?プロフィールについて
 

ジャニーズWEST神山智洋の身長や学歴・経歴などプロフィールや彼女の情報に演技力について
 

見どころ予想

 

★ゆず子が天満に脅された事を知った柿原は、彼女のアパートに駆けつけた。
天満が子供達を狙っている聞くと柿原と加瀬はアパート近くに車をとめて見張る事にする。
大丈夫だというゆず子に一歩も譲らず、困ったゆず子は自宅に二人を泊めることにする。
子供達は2人のお泊りに大はしゃぎする。

朝、ゆず子の手料理を大喜びで食べる柿原。だが朝が苦手な加瀬は食べれない。
するとすかさずゆず子に注意される。
家庭的な雰囲気に心和むふたりだった。

天満社長は、なぜ今更原告団の代表になったのか。
何を企んでいるのか?
その秘密は浅岡が知っているかもしれない。
天満の悪事を暴くためには、このままでは勝てない。
誰か協力者が現れないのか?

さっこ 51歳
 

あらすじ

 

8話ネタバレと感想はこちら
 

 七草ゆず子(小雪)が天満利章(奥田瑛二)に脅されたことを知った柿原新一(伊藤淳史)は、彼女のアパートに駆け付けた。天満がターゲットにしそうなのは、ゆず子の子供、翔太(今井暖大)と実結(野澤しおり)。柿原は、加瀬春木 (成田凌)とアパート近くに車を停めて見張ることに。ゆず子は帰ってもらっても大丈夫と言うが、柿原は譲らない。困ったゆず子は柿原と加瀬を自宅に泊めることにする。2人のお泊りに子供たちは大はしゃぎ。
翌朝、ゆず子はいつものように朝のお支度。いつもと違うのは、柿原たちがいること。柿原はゆず子の手料理を大喜びで頬張るが、朝が苦手な加瀬は朝ごはんには手をつけない。すると、ゆず子はキチンと食べるよう加瀬を促す。柿原も支度を急かされた。だが、柿原も加瀬も、そんな家庭的な朝に居心地の良さを感じていた。

 午後、柿原の事務所で打ち合わせ。問題は、なぜ今さら天満が原告団代表になったのか。やり残したことがあるのでは? と言う、ゆず子に、柿原は聞いてみるか…と、ある人を訪ねることに。
 柿原が向かった先は留置場。拘留中の浅岡礼司(滝藤賢一)と面会するためだった。早速、疑問をぶつけると、浅岡は取引を持ちかける。横領した30億円の返済時に、上手く5億円を残してくれと言うのだ。答えにつまる柿原の様子を楽しんだ浅岡は、天満はまだ金を手に入れていないと教える。天満は濱中電子工業の未公開株を大量に持っていた。その株が一部上場されるのを待っているのだと…。
 濱中の上場は6日後に迫っていた。それまでに、ゆず子たちは濱中、そして天満の悪行を暴くことが出来るのか?
 
※番組HPより引用
http://www.fujitv.co.jp/daibinbo/

 

キャスト
 

小雪

伊藤淳史

成田凌

神山智洋(ジャニーズWEST)

滝藤賢一

奥田瑛二

今井暖大

野澤しおり

内田理央

仲里依紗

 

ネタバレ

 

ゆず子が天満社長に脅されている事を知った柿原は、彼女のアパートに駆けつけ、天満のターゲットになりそうな子供達を守るため、アパートの近くに車を止めて見張る事にする。
 

ゆず子は大丈夫というが、柿原は譲らない。
 

困ったゆず子は、柿原と加瀬を自宅に泊めることにする。
 

子供達は大はしゃぎ。
 

朝は堰かされバタバタしていたが、そんな家庭的な雰囲気に居心地の良さを感じるふたりだった。

 
 

柿原は浅岡が拘留中の留置場に向かう。
 

そこで天満は濱中電子工業の100億分の未公開株を持っていることを聞く。
 

その株が一部上場されるのを待っているというのだ。
 

一部上場の際に売り抜けることを企んでいるらしい。

 
 

高野由鶴さんの協力を得て、なんとか上場を阻止出来たと思っていたのに・・・
 

なぜか、新規公開されてしまう。
 

感想

 

★1億円持って脅しに来るとは天満社長ほんと怖いです。
さらに、子供達を見てお金より大事なものがあなたにはあるんですね。という不気味な笑顔・・・恐ろしい。
決定的に敵になってしまいました。決着楽しみです。

今回小暮君がやってくれた紙芝居、絵がかわいいしとても分かりやすかったです。
それぞれのキャラが紙芝居に登場してとってもよかった。
小暮君のキャラもころころ変わって面白かったです。

残念ながら天満社長の思惑を阻止する事は出来なかったけれど、最後には浅岡部長やアウセルの高野さんが協力してくれて、逆転勝ちになる事を期待してます。

さっこ 51歳

 

予想

 

★ゆず子達の奮闘の甲斐もなく、濱中電子工業の株は上場される。
天満に多額の利益が流れ込み、国外に姿をくらましてしまう。
裁きを与える事はできなくなってしまい、柿原はひどく落胆し、濱中を詐欺罪で刑事告訴すると息巻く。

しかし、自分達の目的は濱中を潰す事ではない。
会社がなくなれば、多くの社員が路頭に迷うから。
ゆず子に冷静に諭される。

濱中とは和解した。250億円を一括返済させ、アウセルの不具合を
公表させるかわりに、意図的な情報漏洩はしないというものだった。

お金が戻ってすべて終わったのか?
海外のどこかでのうのうとしている天満を思うと悔しさがにじみ出る。
ゆず子と柿原の代理人契約も終了することになり、二人の関係も終わってしまうのか?
このままじゃ終われない。一発逆転、なにかすべてひっくり返るような事が起きる事を期待したい。

さっこ 51歳

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報