嘘の戦争6話ネタバレ感想!事件の実行犯は三瓶守(大杉漣)か?

      2017/03/09

画像引用元: https://www.google.co.jp/amp/s.news.mynavi.jp/news/2016/11/03/017/%3Famp
 

事件の実行犯は三瓶守(大杉漣)か?
 

「嘘の戦争」の7話と6話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

嘘の戦争ロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストは?草彅剛主演!

菊池風磨の彼女&結婚は?かっこいいしかわいい髪型&服や演技力情報も

姜暢雄が嘘の戦争の秘書・七尾伸二!韓国人?彼女の噂・今現在について

野村麻純が嘘の戦争・四谷果歩!彼氏は沢村一樹?学校や双子の噂とは?
 

予想・見どころ

 

★一家心中に見せかけられて家族を殺された浩一は30年の時を経て当時の事件関係者に次々と復讐していく。
最大の敵、興三に復讐を果たす為、長女・楓と嘘の交際をして家族に近づいていく。
興三と確執のある楓をなんとか諭して、浩一は興三と会うチャンスを得る。

仁科家に招かれた浩一は、疑いをもっている隆に過去の事を詮索される。
浩一はどう嘘を突き通して切り抜けるのだろうか。

隆はハルカの事も仲間だと感づきは始めていた。
何者かが30年前の事件の復讐に動いていると推測し、事件の生き残りである「千葉陽一」を調べていた。
児童養護施設まで訪れる隆に、浩一が千葉陽一である事がばれるのは時間の問題かもしれない。
さっこ 51歳
 

あらすじ

 

5話ネタバレと感想はこちら
 

9歳の時、一家心中に見せかけて家族を殺された浩一(草彅剛)は、やがて天才詐欺師となり、30年の時を経て当時の事件関係者に次々と復讐(ふくしゅう)を果たしてきた。最大の敵・興三(市村正親)に復讐を果たすため、浩一は結婚詐欺師のように正体を隠し、長女・楓(山本美月)とウソの交際。近々家族にあいさつをしたいからと楓をさとし、浩一はついに興三と直接会うチャンスを得る。
二科家に招かれた浩一は、さっそく興三と隆(藤木直人)から過去について詮索される。緊張感あふれる昼食会が開かれるが、話は意外な方向に進んでいき…。その頃、ハルカ(水原希子)は何者かに尾行される気配を感じ、二科家が本格的に動き出したことに焦りを覚える。
嘘の戦争 | ストーリー
一方、隆は何者かが30年前の事件の復讐に動いていると推測し、事件の生き残りである“千葉陽一”を疑っていた。楓と交際して急速に二科家に近づいてきた浩一に対しても警戒を強め、隆は再び児童養護施設の守(大杉漣)を訪ねる。「千葉陽一さんについて確認したいことがある」――隆の再三の申し出に守は…?

※番組HPより引用
http://www.ktv.jp/uso/index.html

 

キャスト
 

一ノ瀬浩一(旧姓 千葉)・・・草彅剛 

水原希子
相棒的存在の女詐欺師

山本美月
復讐相手。令嬢で女医。こんな完璧なスペックを持った女性。

藤木直人(44)
主人公と敵対し、頭脳戦を繰り広げる会社社長

安田顕(42)
会社社長兄役

八尋カズキ・・・Sexy Zoneの菊池風磨(21)

大杉漣(65)

マギー(44)

七尾伸二・・・姜暢雄

 

ネタバレ

 

二科家に招かれた浩一は、興三と隆から過去についていろいろ詮索される。

 
緊張感あふれる昼食会だったが、浩一はふとした事から興三に気に入られ、この場で婚約することになる。

 
 

その頃ハルカは、尾行される気配を感じ、焦りを覚える。

 
 

隆は30年前の事件の復讐に動いている人物は千葉陽一ではないかと疑っていた。
 

そしてたまたま話したコアラの伝説の話から浩一と千葉陽一が同一人物ではないかと疑いはじめる。

 
 

浩一はミスを犯してしまった。
 

コアラの伝説に出て来る少年の名前を間違えて覚えていたのだ。
 

隆がそれに気づく。
 

養護施設に行く隆。
 

すると、ちょうど来ているという千葉陽一に会えるという。
 

緊張してリビングに入る隆。
 

だがそこにいたのは浩一ではなく、HPでみた千葉陽一だった。

 
 

晃と浩一が設備投資の見積もりの話をしていると興三から電話が入り呼ばれる。
 

ようやく二人で話す事になる。
 

七蔵村 開発予定地、土地を見せる。
 

そして昔話をはじめると、会長にとってここは原点だった。
 

婚約までして興三に信頼を得たと思っていたのに、「君の狙いはなんだ?」「お前は何者だ」と言われる浩一。
 

すると、興三は急に苦しみだし倒れてしまう。
 

浩一は、30年前の報いだと一度は立ち去るが、思い直し戻ってくる。
 

こんな簡単に死なせてたまるか。大事な物を奪ってやる。
 

お前の地獄はこれからだ。生きてもっと苦しめ。復讐を見届けろ…
 

「死ぬな」と叫び、助けようしたところで次回につづく。
 

感想

 

コアラの伝説の間違いから浩一が千葉陽一じゃないかと隆に疑われて、絶体絶命ばれてしまうかと思った。
養護施設のリビングに入る時はハラハラしたけどちゃんと偽者の千葉陽一がいてさすがだと思った。
詐欺の手口は鮮やかです。

養護施設の園長も何か秘密を持っていそうです。
「二科家には関わらないほうがいい。」って言っていたし、今後の展開が楽しみだ。

興三が胸の痛みを訴えて倒れた時も、一度は見捨てて立ち去るが、こんな簡単に死なせてたまるかと思い返し、「死ぬな」と叫んでいる様子は、深い復讐の念を感じる。
もっと苦しみや痛みを与えてやりたいと思ったのだろう。

さっこ 51歳
 

予想

 

★隆は浩一が30年前の事件の生き残りだと疑いつつも確信が持てないでいた。

事件に関わっていながらこれまで何の罰も受けずにいた晃を次の狙いに定める。
事業拡大のため工場を全面改装するように勧め、工事に必要な多額の費用を用立ててくれるよう隆に頼む。
隆は意外にもあっさり承諾する。何か裏がありそうだ。
多額の費用は浩一ががっぽり拝借する予定だろうが、隆が浩一を呼び寄せる為の罠かもしれない。

二科家が放った暗殺者、六車とは何者なのか・・・

さっこ 51歳

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報