嘘の戦争10話ネタバレ感想!カズキは味方?新たな証拠と証人は…

      2017/03/16

画像引用元: https://www.google.co.jp/amp/yorozu-do.com/uso-2/amp/
 

カズキは味方?新たな証拠と証人は誰なのか?
 

「嘘の戦争」の10話最終話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

嘘の戦争ロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストは?草彅剛主演!

菊池風磨の彼女&結婚は?かっこいいしかわいい髪型&服や演技力情報も

姜暢雄が嘘の戦争の秘書・七尾伸二!韓国人?彼女の噂・今現在について

野村麻純が嘘の戦争・四谷果歩!彼氏は沢村一樹?学校や双子の噂とは?
 

見どころ予想

 

★浩一は警察からなんとか逃げ切れます。カズキは浩一を裏切っておらず、テープを完全には消去しておらず浩一に渡すと思います。そしてそのテープをネットに流し浩一とハルカはタイに帰ると思います。
(ゆー32歳)

 

あらすじ

 

9話ネタバレと感想はこちら
 

30年前、一家心中に見せかけて家族を殺された天才詐欺師の浩一(草彅剛)は、タイで当時の実行犯と再会。眠っていた怒りがよみがえり、殺された家族の復讐(ふくしゅう)のため、事件関係者を次々に破滅させる。やがて、事件の首謀者がニシナコーポレーションの会長である興三(市村正親)だと知った浩一は、巧みなウソで長男の晃(安田顕)に近づき、娘の楓(山本美月)と結婚の約束をする。一方、興三の跡を継いだ次男の隆(藤木直人)は警戒、浩一が30年前に唯一生き残った千葉陽一だと突き止める。

正体を明らかにした浩一は、興三が30年前の罪を告白した録音テープを公開しない代わりに謝罪会見を開くよう要求。しかし、興三が会見の席で口にしたのは謝罪ではなく、浩一に受けた脅迫や一連の詐欺行為についてだった。
返り討ちにあい、怒りに震える浩一は、例の録音テープを公表しようとするが、データはすでに、隆に寝返った百田(マギー)とカズキ(菊池風磨)によって削除されていた。さらに興三の訴えによって、浩一は警察に追われる羽目に――。
二科家の反撃と仲間の裏切りによって絶体絶命のピンチに陥った浩一だが、いかに興三にざんげをさせるかと、さらなる復讐に燃えていた。一転して浩一は30年前のOL殺人事件を隠ぺいした“新たな証拠と証人が見つかった”と隆に電話をする。「ダマされたら、ダマし返す。詐欺師は詐欺師らしいやり方で…30年前を終わらせる」と笑みを浮かべて話す浩一を心配するハルカ(水原希子)と守(大杉漣)、果たして浩一が仕掛ける大がかりな新しいワナとは?果たして浩一は30年前の悪夢から解き放たれるのか?――天才詐欺師が見た、復讐劇の結末はいかに!?

※番組HPより引用
http://www.ktv.jp/uso/index.html

 

キャスト
 

一ノ瀬浩一(旧姓 千葉)・・・草彅剛 

水原希子
相棒的存在の女詐欺師

山本美月
復讐相手。令嬢で女医。こんな完璧なスペックを持った女性。

藤木直人(44)
主人公と敵対し、頭脳戦を繰り広げる会社社長

安田顕(42)
会社社長兄役

八尋カズキ・・・Sexy Zoneの菊池風磨(21)

大杉漣(65)

マギー(44)

七尾伸二・・・姜暢雄

 

ネタバレ

 

六車は三瓶やユウジの協力のもと警察に捕まった。
 

興三に地獄を見せるために楓を人質に取り、興三に謝罪するよう要求した。
 

興三はそれでも自分の罪を認めず、楓が殺された。
 

興三は地獄を見た。

 
 

だが楓は殺されていなかった。
 

トリックだったのだ。
 

警察が浩一のもとにやってきて捕まりかけたとき、晃が浩一を刺して崖から海に落ちた。
 

浩一は見つからず晃は警察に捕まった。
 

だが浩一と晃は組んでいて浩一は殺されておらず、生きていた。
 

海に落ちた浩一をユウジがボートに運んだようだ。
 

浩一と隆は和解し、浩一は一人どこかへたびだっていった。
 

完。
 

感想

 

★すごく面白かったです。だましあいすぎて見ていてもどこまでが嘘でどこまでか本当なのか推測するのが楽しかったです。興三の性格には最後までイライラしました。それに引き換え隆は正統派でかっこいいです。晃も最後はいいところを見せてくれました。
それにしても浩一は詐欺師だけど全く憎めないです。最初から最後まですごく面白いドラマでした。
(ゆー32歳)

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報