精霊の守り人2悲しき破壊神2話ネタバレ感想!真木よう子が綺麗

      2017/02/20

画像引用元:https://www.google.co.jp/amp/s.rbbtoday.com/article/img/2017/01/20/148729/553787.amp.html
 

真木よう子さん演じるシハナの衣装もセクシーで綺麗と話題です。
 

「精霊の守り人 悲しき破壊神」の3話と2話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

精霊の守り人1.2ネタバレ最終回結末・ロケ地・原作あらすじ・キャスト総まとめ

精霊の守り人悲しき破壊神のロケ地・原作あらすじネタバレ・キャスト

若手俳優・板垣瑞生が精霊の守り人のチャグム役!彼女や学校の噂は?
 

鈴木亮平がかわいい!演技力や髪型についても

加藤清史郎がOUR HOUSE出演!熱愛彼女や現在の身長は?年収についても

木村文乃の二ノ妃の頬えくぼや演技力は?破局した熱愛彼氏と結婚の噂

林遣都の精霊の守り人の演技力は?熱愛彼女と結婚か破局かについて

小林颯の年収や性格は?学校や家族について!かわいいチャグムの演技力も
 

予想・見どころ

 

★アスラという新登場人物がどう関わるのかドキドキします。
なんだかアスラの特殊な力が今後は暴走してしまいそうな予感もする。
今度はバルサがアスラを守って旅をしていきそう。
バルサとアスラにはきっとこれから信頼関係が芽生えて新たな火種にバルサが巻き込まれていきそうな予感がしました!
次回が楽しみです
れれたん 23歳
 

★今回は、女の子を守る旅に出そうですね。チャグムとタンダも加わって、みんなで旅をするのでしょうか。ただ、女の子の中に宿る破壊神が次回、恐ろしい力を出しそうです。そこで、みんなが離れていきそうです。けれど、バルサだけは女の子を守る、という展開になるのかもしれません。
さくら 32
 

あらすじ

 

1話ネタバレと感想はこちら
 

バルサ(綾瀬はるか)がアスラ(鈴木梨央)と身を潜める小屋に呪術師スファル(柄本明)が現れ、アスラは怒りで人々を殺す力を持っており、誰にも救えないと忠告する。それでもアスラを守ろうとするバルサだが、薬を盛られたのか意識が遠のいていく…。一方、サンガル王国救出の航海に出たチャグム(板垣瑞生)は、タルシュ帝国に対抗するには隣国との同盟が必要と祖父のトーサ(伊武雅刀)に訴え、針路をロタ王国に向けさせた…!

※番組HPより引用
http://www.nhk.or.jp/moribito/

 

キャスト
 

綾瀬はるか

藤原竜也

東出昌大

木村文乃

板垣瑞生

真木よう子

柄本明

鈴木梨央

ディーン・フジオカ

壇蜜

福山康平

橋本さとし

渡辺えり

岩崎う大

鈴木亮平

織田梨沙

小市慢太郎

 

ネタバレ

 

タルシュ帝国の密偵・ヒュウゴ(鈴木亮平)は、と思う新ヨゴ国からの手紙を情報網の少女から受け取る。
 

手紙には、サンガル王国への援軍は軍艦1隻で、新ヨゴ国の皇太子が船に乗ってると書いてありました。

 
同じ頃、チャグム(板垣瑞生)から『新ヨゴ国と同盟を結び、共にタルシュ帝国に立ち向かってほしい』とロタ王国の国王ヨーサムに伝えられます。

 
 

一方、バルサ(綾瀬はるか)とアスラ(鈴木梨央)が身を潜める小屋に呪術師スファル(柄本明)が現れ、ナユグの神が憑いていて怒りで人々を殺す力を持っているアスラのことは誰にも救えないから手放すようにと説得します。
 

しかし、アスラもチャグムと同じだとバルサはそれを受け入れず、アスラを守ろうとします。
 

スファルは立ち去り、事なきを得たと思った矢先、食事に薬が盛られていてバルサは意識を失ってしまいます。
 

スファルの娘のシハナ(真木よう子)によってアスラがさらわれそうになりますが、気配で目を覚ましたバルサがアスラを取り戻し、遊牧民の中に紛れこみ、逃げ切ることができました。

 
 

一方、祖父・トーサ(伊武雅刀)と共にサンガル王国救出の航海に出たチャグム。
 

ですが、タルシュ帝国に対抗するには隣国との同盟が必要と先だって出しておいた密書の返事を直接聞きたい為、ロタ王国に立ち寄りたと言い出します。
 

しかし、自国の事情で悩みを抱えている国王ヨーサムは、今すぐには厳しいと断りますが、二人の絆は強くなりました。
 

ロタ王国を出ていよいよサンガル王国に向かうチャグムたちですが、タルシュ帝国の船に襲われ、トーサはチャグムを守るために捕虜になることを承知します。
 

身分を隠す為、チャグムに兵士の服を着せ、船から下ろすと、軍艦が取られないように船に火を放ちました。
 

チャグムは、『タルシュ帝国に負けない』と泣きながら心に誓いました。
 

感想

 

★まだ2話目ですので、それほど話に食いついておりませんが(母が原作も読んでいるファンなので)、真木よう子さん・・セクシーでしたね。衣装もステキです。バルサとの戦闘シーンもさすが。綾瀬はるかさんも、1stシーズンと変わらぬ身のこなしですね(馬に乗っての格闘シーンは本人達で撮ったのかどうかわかりませんが・・)。捕虜となってしまった皇太子の今後にも注目です。
ニックネーム:ちはやフルーツ
年齢:38歳
 

★アスラが神様にお願いするのはもっともです。お母さんを殺されてお兄さんを奪われたら彼女にはそうするしかないと思います。バルサの言っていることはきれい事です。力で攻めてくる敵に対抗するには力しかないと思います。全体に暗い色とセピア色が多くて気持ちが暗くなります。もっと明るい色を多くしてテンポを出して欲しいです。
クオン/55歳
 

予想

 
★チャグム皇太子が出てくる以上、バルサと再開することになるのでしょうか(次回かもしれませんし、何話も先かもしれませんが)・・また、アスラは2ndシーズンで鍵を握っている登場人物だと思われますが、どんな形で2ndシーズンのラストを迎えるのか、まだ予想できておりません(まだ2話目ですから)・・
ニックネーム:ちはやフルーツ
年齢:38歳

 
★チャグムとアスラがどこで交差するのかが重要です。チャグムはとらえれた身、安全を図りつつ新ヨゴ王国を守らなければなりません。まだ出てこないタルシュ帝国にも備えなければなりません。アスラにはバルサがついているけど狙われている敵にどう対処していくか、神様がでてくるかが興味あります。 
クオン/55歳

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報