スーパーサラリーマン左江内氏10話ネタバレ感想と見どころ予想

   

画像引用元: http://www.旅行検索.com/2016/12/21/スーパーサラリーマン左江内氏-はね子役-島崎遥香/
 

「スーパーサラリーマン左江内氏(さえないし)」の最終話10話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

スーパーサラリーマン左江内氏ロケ地・あらすじネタバレ原作・キャスト

島崎遥香の彼氏やジャニヲタ(ジャニーズ好き)の噂や病気について!

佐藤二朗の嫁(妻・奥さん・結婚相手)に子供は?演技力がおもしろい!

賀来賢人の演技力や髪型・服がかっこいい!榮倉奈々との馴れ初めは?

早見あかりの彼氏・結婚やかわいいしきれいな元ももクロの髪型・服は?

中村倫也が左江内氏の刈野役!彼女の噂やかっこいい髪型・服について

犬飼貴丈がサラリーマン左江内氏のサブロー!本名・学歴や髪型・服は?
 

見どころ予想

 

★しぶしぶスーパーマンを引き受け、正義を貫いてきた左江内だったが、ある事件をきっかけに責任の重さに耐え切れなくなり、スーパーヒーローを放棄してしまう。
老人にスーツを返却する。

いつもの日常にもどったはずの左江内だったが、謎の男・米倉がすべて左江内に成り代わっていた。
わけのわからない事態に困惑する左江内。

そんな中、円子が温泉旅行に出かけるために乗り合わせたバスがジャックされてしまう。
犯人は銃を突きつけて車内に立てこもる。
絶体絶命、円子。もうスーパーマンではない左江内だがどうやって円子を救うのか?
家族を思う愛の力は発揮できるか?

さっこ 51歳

あらすじ

 

9話ネタバレと感想はこちら
 

しぶしぶヒーローを受け継いでしまってからというもの、常にその責任から逃れようとしていた左江内(堤真一)が、最終回、ある事件をきっかけに、スーパーヒーローとしての責任の重さに耐えられなくなり、ついにスーパーヒーローを放棄してしまう!
左江内は、これ以上ヒーローを続けるのは荷が重いと老人(笹野高史)に告白してスーパースーツを返却する。

これでいつもの日常に戻った・・・と思って会社に出社する左江内。
すると、自分の席に見知らぬ男が座っている。それは、いつも様々な職種で左江内の前に現れていた謎の男・米倉(佐藤二朗)だった。
左江内が米倉に詰め寄ると、営業三課の全員が左江内にむかって「どちらさまですか?うちの係長はずっとこの米倉ですよ」と言い始め・・・?さらに、家庭内にも米倉の影が・・・!?
左江内の身に一体何が起きたのか!?

そんな中、妻・円子(小泉今日子)に最大のピンチが襲いかかる。温泉旅行に出かけるために円子が乗り合わせたバスがジャックされてしまったのだ。バスジャック犯(菅田将暉)は円子ら乗客に銃を突き付け、車内に立てこもる。
もうヒーローではない左江内はどう立ち向かうのか!?
この夫婦の在り方、その愛の形が垣間見える驚愕のラスト!全てが解き明かされる!

※番組HPより引用
http://www.ntv.co.jp/saenai/

 

キャスト
 

左江内役:堤真一

円子役:小泉今日子

池杉 – 賀来賢人

蒲田 – 早見あかり

米倉-佐藤二郎

島崎遥香

刈野 – 中村倫也

サブロー – 犬飼貴丈

小池 – ムロツヨシ

左江内 もや夫 – 横山歩

謎の老人 – 笹野高史

簑島 – 高橋克実

 

ネタバレ

 

責任を取るのが何よりも嫌いな左江内だった。
 

スーパーマンの責任も逃れたいと思っていた。
 

しぶしぶやっていたのだが、ベランダから落ちる少年をタッチの差で助けられなかったことから、責任の重さに耐え切れなくなり、スーパーヒーローを放棄してしまう。
 

すべての責任から逃れたいと老人にスーツを返却する。

 
 

いつもの日常に戻ったと思っていた左江内だが、会社に出社すると自分の席に見知らぬ男が座っていて、左江内になりすましていた。
 

営業3課の全員が左江内を知らなかった。
 

家庭でも同じで米倉が左江内に成り代っていた。
 

居場所がなくなってしまう左江内。

 
 

街で若者たちに絡まれている人を発見し、注意しにいくと逆に絡まれ殴られてしまう。
 

そこにキャプテンマンの米倉が現れる。
 

若者を撃退すると、左江内をずっと見てテストしていたという。
 

君は全然だめ。と言われ、全ての責任を放棄したいと言った事から、責任から開放する為に会社や家族から解放したことを告げられてしまう。

 
 

翌日、助けられなかった子供の病状を見に病院に向かうと意識が戻った事を聞かされホッとする。
 

子供が助かってくれただけで満足する。

 
 

帰りにもや夫が欲しがっていたゲームを見つけ、電気屋に入ると、そこで観光バスで立てこもりのニュースを目にする。
 

このバスには円子が乗っている事を思い出し、ちょうど老人に声をかけられたので、「俺がスーパーマンになる。」と宣言してバスジャックの現場に向かいます。
 

バスジャック犯は、左江内に発砲してしまうが、銃は効かず、今度は円子を人質に「お前の嫁を殺すぞ」と脅します。
 

どうぞ殺しちゃってという左江内に激怒した円子が暴言を吐き、怯んだ隙に犯人から銃を奪って折り曲げてしまいます。
 

するとバスジャック犯はナイフを取り出して、左江内に襲いかかろうとするが、円子が蹴りをくらわして倒してしまう。

 
 

左江内は、なぜこんなことをしたのかバスジャック犯に聞くと、ゲームを買いに田舎から出てきたのに買えずにムシャククシャして、仮面をつけた人に拳銃を渡されたら勝手に身体が動いてしまったと告げる。
 

左江内がゲームを1つ渡すと、バスジャック犯は急に姿が消えてしまいました。

 
 

左江内は「これもテストだったのか?」とバスから降りると、運転手の米倉が忘却光線で忘れた乗客を乗せて、そのままバスは発進していった。

 
 

家に帰った円子はバスの中で変な夢を見たと言う。
 

夢でもムカつくからと左江内を殴ろうとする。
 

こうして左江内はいつもの生活に戻る。
 

これからも出来る範囲でスーパーマンは続けるようだ。
 

感想

 

★ゆる~い感じで見れたドラマでした。楽しかったなぁ。

責任を取りたくない左江内ですが、スーパーマンとしてだけでなく、会社も家庭の責任も全部なくなったのにはびっくり。
キャプテンマン、そこまでするなんてひどいなあと思ったけど、これもテストの一環だったのかしら。

セリフも面白いの多かったです。菅田将暉が「イケメンですみません。菅田将暉に似てるって言われます」とか、円子さん「似てねーし。山﨑賢人の方が好きだし。」とか。
左江内「それ言っちゃだめ。傷付くし」とか。」セリフ面白かった。

左江内や円子はもちろん、米倉や刑事二人のコンビも存在感あってよかった。
また、スペシャルとか続編とかやってほしい。

さっこ 51歳

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報