精霊の守り人2悲しき破壊神8話7話ネタバレ感想と見どころ予想!

      2017/03/07

画像引用元: http://tarotato-tarotaro.blog.so-net.ne.jp/2017-01-28-3
 

「精霊の守り人 悲しき破壊神」の8話と7話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

精霊の守り人1.2ネタバレ最終回結末・ロケ地・原作あらすじ・キャスト総まとめ

精霊の守り人悲しき破壊神のロケ地・原作あらすじネタバレ・キャスト

若手俳優・板垣瑞生が精霊の守り人のチャグム役!彼女や学校の噂は?
 

鈴木亮平がかわいい!演技力や髪型についても

加藤清史郎がOUR HOUSE出演!熱愛彼女や現在の身長は?年収についても

木村文乃の二ノ妃の頬えくぼや演技力は?破局した熱愛彼氏と結婚の噂

林遣都の精霊の守り人の演技力は?熱愛彼女と結婚か破局かについて

小林颯の年収や性格は?学校や家族について!かわいいチャグムの演技力も
 

見どころ予想

 

★最後チャグムが島に向かって海に飛び込んだけど、無事島に着くかな~。ところでタルシュ王国が新ヨゴ国を攻めるって言ってたけれど新ヨゴ国はどうなるのか心配です。チャグム頑張れ~といつの間にか時間が過ぎているのでした。来週も見たいです。早く来ないかなー土曜日が。
benio 50代
 

★次回はチャグムとバルサが会うのではないかと予想しています。
実際に2人ともロタにいるので。
そしてサンガル帝国がとうとう北の大陸に攻めてくるのではないか、と予想しています。
アスラのことも進みそうですよね。
アスラを利用しようとしている人たちが何か動き始めると予想します。
pinpan_2011、21歳
 

あらすじ

 

6話ネタバレと感想はこちら
 

アスラ(鈴木梨央)に味方と信じ込ませたシハナ(真木よう子)は、その力を利用してイーハン(ディーン・フジオカ)にロタ王国を統一させようと企んでいた。建国の儀が無事に終われば正統な王と認められるのだ。が、南部領主が異を唱え、更にタルの民がなだれ込み、儀式は大混乱になる。シハナの幻術に惑わされたアスラが破壊神を降臨させようとした時、バルサ(綾瀬はるか)が「アスラに人殺しはさせない!」と飛び込んで来る…!

※番組HPより引用
http://www.nhk.or.jp/moribito/

 

キャスト
 

綾瀬はるか

藤原竜也

東出昌大

木村文乃

板垣瑞生

真木よう子

柄本明

鈴木梨央

ディーン・フジオカ

壇蜜

福山康平

橋本さとし

渡辺えり

岩崎う大

鈴木亮平

織田梨沙

小市慢太郎

 

ネタバレ

 

※放送後に追記します。

 

感想

 

★今回はバルサの出番が多かったです。アスラはロタ大国の祭儀場に連れてこられるんです。真木ようこ悪いな~。役の名前忘れてしまった。殿下が次の王様になってもいいけど、悪い神様が出てくるといけないのでバルサはアスラを助けようするんです。アスラの母が出てきたときはびっくりしました。だって死んでるのに。最後にアスラがロタ人を殺したくないといったとき母は悲しそうな顔したけどいいと思います。「アスラの魂が救われてよかった。」と思うのでした。
benio 50代
 

★ついにアスラが神の使いとして祭壇の前に、イーハンは族長会議を招集し国王の死を発表し、後継者に自分が指名されたと公表するが証拠を廻り会議が紛糾する。その紛糾こそシハナが狙っていたものであった。シハナはアスラにここにいるロタ人を皆殺しにするよう命じる。バルサから命の尊さを教わったアスラは神を呼ばないよう拒む。まさに間一髪バルサが乱入しアスラを奪い返すのである。祭壇(議会場?)でのシハナとバルサの戦闘シーンは圧巻でした。もう少し長くてもよかったかもしれません。
バルサはアスラを取り戻してマーサのところに身を寄せる。まずは一安心といったところですかね。
masahoichi、56
 

予想

 

★タルシュ帝国からの帰還途中で一人脱出したチャグムは無事ロタ国に到着する。そこでバルサが起こした騒動を知りチャグムを探すのであるがはたしてうまく会えるのだろうか?
タルシュ国の新ヨゴ国侵攻は、とどまることが無く帝は窮地に追い込まれる。帝はうまく乗り越えられるのか、そこにチャグムとバルサがどう絡み合って来るのかますます目が離せません。
以上masahoichi、56(もうすぐ57)歳でした。

 

★チャグムが島に泳ぎ着くかと心配ですね。本当に新ヨゴ国の帝は死んだらいいのに。自分の子供を殺そうするなんて2の妃が可愛そうです。自分の父は死に子は狙われてひどすぎます。バルサとチャグムが会えますように。そして鈴木亮平もヨゴ国に帰れるように。そう思ってます。
benio 50代

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報