突然ですが明日結婚します9話のネタバレと感想!(あすこん)

      2017/03/22

画像引用元:http://tokuramaka.wp.xdomain.jp/category/月9/
 

月9ドラマ『あすこん』こと「突然ですが明日結婚します」の9話最終回の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

突然ですが明日結婚しますのロケ地・あらすじネタバレ原作・キャストについて

flumpool山村隆太の身長など経歴プロフィールや彼女・結婚・子供などの情報や演技力について

山崎育三郎の経歴や演技力・歌唱力は?髪型・服もかっこいいイケメン

岸井ゆきのの経歴や彼氏・結婚は?演技力や両親の情報も!二世女優

加藤諒の演技力や経歴は?おもしろい髪型・服の子役出身オネエ俳優?!

山賀琴子の彼氏の噂は?実家がお金持ちのお嬢様でかわいいしきれい!

葉山奨之の学歴など経歴プロフィールや彼女の情報や演技力について

鍵本輝(Lead)はハーフなの?経歴プロフィールや彼女・父親・兄の情報や性格について
 

見どころ予想

 

★最終回、名波との間にどんでん返しがあるのか?それとも流されるままに神谷といい感じになっちゃうのか?個人的には神谷と結婚というよりは、結婚しなくても名波とよりが戻ってくれたらいいなと思います。ハッピーエンドで終わってほしいし。最終回は弟くんもかつやくしてくれるみたいなので見どころかな?
もずく 30歳
 

あらすじ

 

8話ネタバレと感想はこちら
 

プロジェクトの報告会を成功させたあすか(西内まりや)は、神谷(山崎育三郎)とともにグループの役員たちと会食をする。役員らは、NY支店とのテレカンファレンスに参加するようあすかたちに指示した。

一方、名波(山村隆太)は、訪ねてきた小野(森田甘路)にモスクワ支局への転勤を打ち明ける。小野は、あすかにもちゃんと伝えるべきだと主張した。しかし名波は、あすかにはもっと良い相手がいる、と返すだけだった。

三上(沢村一樹)と会った夕子(高岡早紀)も、名波があすかと別れたことを知る。中途半端な優しさで恰好をつけている、と名波を非難する夕子。三上は、名波も真剣に考えているのではないか、とかばうが…。

別の日、名波のもとにあすかの弟・奏(葉山奨之)がやってくる。自分のせいでふたりが別れたのではないかと気にしていた奏は、何故別れたのか、と名波に切り出す。 名波は、価値観の違いだと説明し、一緒にいてもあすかは幸せになれない、と答えた。すると奏は、名波が逃げていることだけはわかった、と捨て台詞を残して部屋を出ていく。

その夜、あすかは、夕子に誘われて一緒に食事する。その席で夕子は、名波から頼まれて付き合っているかのような芝居をしたこと、彼がモスクワに行ってしまうことを告げる。

そんな中、あすかは、一緒に見に行こうと名波と約束していた桜のつぼみが開いていることに気づき…。

※番組HPより引用
http://www.fujitv.co.jp/ashita_kekkonshimasu/

 

キャスト
 

西内まりや

flumpool山村隆太

山崎育三郎

中村アン

岸井ゆきの

森田甘路

葉山奨之

山賀琴子

鍵本輝(Lead)

加藤諒

古舘寛治

石野真子

杉本哲太

沢村一樹

ネタバレ

 

あすかは神谷と出掛けている一方、名波は荷造りをしていた。
 

桃子と莉央は空元気なあすかの様子を心配していた。
 

名波の元を訪ねた小野はモスクワ行きを聞かされた。
 

思い出話をしながら食事をとり、小野はあすかに話すべきではないかと言っていた。
 

食事終わりでバッティングセンターに来ていたあすかと神谷。
 

あすかは名波に振られたと話した。
 

名波の元を奏が訪ねて来た。
 

奏はなぜ結婚したくないのか聞くと、親子とか夫婦というものが苦手だと名波は答えた。
 

しかし同棲していたときは楽しくなかったかと聞かれると楽しかったと答えた名波に奏は怒った。
 

名波が逃げてるということはわかったと言い帰った。
 

その晩、あすから桜木に呼び出されていた。
 

モスクワに転勤になることや別れた方があすかのためなのではないか話していたことを聞かされる。
 

局内で名波は神谷に日曜にモスクワ行きだと話をしていた。
 

会社に戻った神谷は日曜の会食のあとに映画でもどうか、あなたのことが好きになりましたと告白をしたがあすかは断った。
 

会食はいいから見送りに行けと言われる。
 

あすかはしまっていた指輪を取り出した。
 

翌朝、あすかは桜の木の下で名波に電話をするが名波は電話に出なかった。
 

名波は小野といつものバーに食事に来ていた。
 

帰り道、あすかからのもう一度会えないかという留守電を聞いた。
 

桜木は離婚したことを三上たちに報告していた。
 

家の前で待っていたあすかを見て名波は別の入り口から家に入った。
 

あすかは見送りに行かず仕事に行っていた。
 

空港に向かう名波はありがとうと書かれた飴の瓶を見つけた。
 

そこに現れた神谷に自分が彼女を幸せにしたいが僕には出来ないと言われる。
 

名波はあすかの元へ走り出した。
 

桜を見に来ていたあすかの元へ名波がやって来た。
 

名波は今までの不安を伝え、結婚しようと告げるがあすかは嫌だと断る。
 

名波が心から結婚したいと思うまで結婚しないと。
 

いつか必ず迎えに来てくれと約束をした。
 

それから3年が経ち、名波が一時帰国した。
 

名波は改めてあすかにプロポーズしOKをした。
 

サプライズでみんなが集まり、結婚を祝福した。
 

感想

 

★とにかく最後になるまで名波の優柔不断さというか、いくじのないところにはモヤモヤした。会いたいなら会いに行けよ!モスクワに一緒に来て欲しいならそう言えよ!って突っ込みたくなった。最後は無事、結婚したくなかった男名波も結婚へと踏み出し、ハッピーエンド。他のキャストもみんなハッピーエンドだったみたいでよかった。あすか、よかったね!!
もずく 30歳

 

次のドラマもお楽しみに!
 う

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報 ,