視覚探偵日暮旅人8話ネタバレ感想!20年前の事件の真相は?

      2017/03/26

画像引用元: http://dougahaishinreview.com/higurashitabito.html
 

20年前の事件の真相は?
 

「視覚探偵 日暮旅人」の9話と8話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

視覚探偵日暮旅人のロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストは?

濱田岳の結婚相手の嫁・子供について!中学・高校等学歴がすごい?
 

予想・見どころ

 

★旅人がみんなへ過去を告白するようだけど、みんなバラバラになってしまいそう。でも、雪路は黒幕が自分のお父さんだと知ったら旅人に協力してくれそう。白石がまた出てくるだろうけど、そろそろ抹消されてもおかしくない気がする。雪路照之に殺されると予想。
(rokeke17 20歳)
 

あらすじ

 

7話ネタバレと感想はこちら
 

旅人(松坂桃李)の過去と復讐計画を聞いた陽子(多部未華子)、雪路(濱田岳)、亀吉(上田竜也)、灯衣(住田萌乃)は、旅人の告白に深く心を痛める。必死に旅人の復讐を止めようとする陽子。

その頃、白石刑事(吹越満)を呼び出し「山田手帳」の在り処を探すように命じていたのは、自分の過去の罪を隠蔽しようとしている雪路の父・照之(伊武雅刀)だった……。

そして、白石は息子の昇一(中川翼)の命と引き換えに、特別なドラッグ・ロストを渡すよう何者かから脅迫を受ける。それが、旅人の復讐だと勘違いした白石は対抗するために陽子を拉致するが、実は白石を脅迫し大量のロストを手に入れようとしていたのは鳥羽組のリッチー(北村有起哉)だった。陽子はそのままリッチーの人質に取られてしまう。リッチーに監禁された陽子は、20年前に旅人の両親が殺された際の恐ろしい真実を聞かされることに。
そして、リッチーは陽子と昇一にさらなる残忍な仕打ちをしようとしていた……。

陽子と昇一を助けるため、リッチーの元へと急ぐ旅人。
果たして旅人は2人の絶体絶命の危機を救えるのか!?
そして、20年前の事件の真相がついに明らかに!!

※番組HPより引用
http://www.ntv.co.jp/tabito/

 

キャスト
 

松坂桃李

多部未華子

濱田岳

住田萌乃

北大路欣也

木野花

木南晴夏
 

ネタバレ

 

陽子達への旅人の告白は、雪路に近付いた理由と、これからも両親を殺した犯人を探し続け、復讐を成し遂げるというものだった。
 

話し終えた旅人は、頭を冷やしてくると外へ行き、それを追って陽子が旅人へ、連絡用に自身の携帯を手渡す。
 

そこへ、亀吉がやってきて陽子を家まで送るというが、帰宅途中に陽子は白石に誘拐されてしまう。
 

息子・昇一が誘拐されて冷静さを失っていた白石は、旅人が誘拐したものだと勘違いして陽子を誘拐してしまったと話す。

 
 

しかし、実際には誘拐したのはリッチーで、ロストを手に入れる為に接触してきたが持っていなかった為に陽子までも人質にされてしまうのだった。
 

陽子は人質にされている間、20年前に旅人の両親を殺したのがリッチーであることを知り愕然とする。
 

その後、昇一と逃げることを試みるも失敗に終わり、2人は、リッチーの持っていた残りのロストを吸わされ、幻覚が見えるようになってしまう。
 

一方、白石から全てを聞いた旅人は、陽子と昇一を救う為に、ロストの保管場所をリッチーに教え、代わりにふたりの居場所を知り、無事に救出する。
 

陽子は、リッチーをとめるため追いかけようとする旅人に、復讐はやめてほしいと言ってしまい、それは何故なのかと問い詰められ、感情を読まれてしまう。
 

同時に陽子の気持ちも見た旅人は、過去に陽子へあげたキーホルダーを渡し、そのまま姿を消してしまうのだった。
 

感想

 

★リッチー最低じゃないかと本当に思った。なんて身勝手な奴なのか。旅人がずっと苦しんできたのはリッチーのせいなんて、陽子先生は知りたくなかっただろうなと思う。昇一を誘拐されて冷静な判断が出来なくなっている白石は、本当にポンコツだな。何であんな感じで刑事やれてるのかわかんないよ。
(rokeke17 20歳)

 

予想

 

★リッチーを旅人が殺してくれると予想。皆は旅人に復讐はさせまいとするだろうけど、全てを終わらせて欲しい。雪路照之の過去の悪事も全てバレて捕まる。ロストを吸ってしまった2人は、幸い少しだけだったので何とか治る。そういうハッピーエンドを予想、期待します。
(rokeke17 20歳)

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報