奪い愛冬6話ネタバレ感想!蘭の自作自演事件の真相をバラす康太

      2017/03/04

画像引用元: http://www.shoheimiura.com
 

蘭の自作自演の事件の真相をバラす康太!
 

「奪い愛、冬」の7話と6話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

奪い愛冬ネタバレ最終回結末・ロケ地・原作・あらすじ・キャストは?
 
三浦翔平の彼女・結婚の噂は?演技力やかっこいい髪型・服についても
 
大谷亮平の彼女・結婚の噂は?髪型・服・ヒゲもかっこいいと韓国で人気
 
水野美紀の彼氏・結婚の噂や干されてた理由は?演技力や出演作品も
 
西銘駿の身長や学校など経歴プロフィールや彼女の情報や演技力について

あらすじ

 

5話ネタバレと感想はこちら
 

 光(倉科カナ)はすべてを振り切り、元カレ・信(大谷亮平)のもとへ。愛を確かめ合った2人は「ずっと一緒にいよう」と誓う。一方、結婚目前で愛する光を奪われた康太(三浦翔平)は自暴自棄に…。信の妻・蘭(水野美紀)もまた、夫への未練と光への恨みで、ますます取り乱していく。そんな中、蘭は康太に接触。ところが何を思ったか、康太が不意を突く行動に…! 蘭に何やら重大な秘密があると感づいた康太は、その秘密を暴こうと暗躍し始める。

 その頃、信は医師から、自分の命が残りわずかだと宣告されてしまう。今度こそ光を幸せにしようとした矢先の、残酷すぎる運命…。考え抜いた挙句、“ある決心”をした信は、何も知らない光をかつて初デートで訪れたスケート場へ誘う。だが、そこで光も信も予想だにしなかった出来事が起こり…!

 一方、信の子どもが欲しい一心で体外受精をしていた蘭は病院へ。医師の話を聞いた直後、真意の計り知れない不気味な笑みを浮かべ…!? それぞれの愛を、それぞれのやり方で貫こうとする光と信、康太と蘭。そんな中、信が突如、姿を消してしまう――。

※番組HPより引用
http://www.tv-asahi.co.jp/ubaiai/

 

キャスト
 

倉科カナ

三浦翔平

大谷亮平

水野美紀

秋元才加

ダレノガレ明美

キムラ緑子

榊原郁恵

三宅弘城

ミスターちん

西銘駿
 

ネタバレ

 

康太は後輩から縁切り神社の話を聞くと共に、盗聴器の受信機を渡されるが踏みつける。
 

一方で蘭は光の髪の毛を使い人形に針を刺していた。

 
 

翌朝、信と光はずっと一緒にいようと約束をし、一緒にいる喜びを感じていた。
 

しかし、病院からの呼び出しの電話で病院に向かった信はすい臓がんを宣告される。
 

光は康太にけじめをつけるため婚約破棄をお願いした。
 

快く受け入れたかに見えた康太の顔は異常なものだった。

 
 

康太は縁切り神社に来ていた。
 

それを蘭は見ていた。
 

足が疼くという蘭の足をさする康太だが階段を駆け下りたときのことが頭をよぎった。
 

康太は帰って行く蘭にわざとぶつかり足が動くことを確信した。

 
 

光は辞表を提出した。
 

後輩は光のカバンから盗聴器を取り出した。
 

人から奪った幸せは長く続かない、悪女だと言われたが人を傷付けても正直に生きたいと光は言った。
 

光は康太になにかするのはやめてほしいと土下座をした。

 
 

蘭の後を追った康太は男に金を渡すところを見る。
 

光が家に帰ると信が待っていた。
 

信は明日デートに行こう、初めてデートしたスケートに行こうと誘った。

 
 

一方、蘭が金を渡した男を追っていた康太はあるバーに辿り着いた。
 

男に蘭との関係を聞いた。
 

知りたければ500万持ってこいと言われると、母親に自己投資のためだからと500万貸してほしいと頼む。

 
 

信と光はデートを楽しんでいた。
 

おみくじを引き、スケートをしていた。
 

光に全てを離そうとしたとき、信は倒れてしまう。

 
 

康太は500万持って男のところに向かった。
 

ただの知人だと言われ、金を渡したから話すまで帰らないと言う康太は容赦なく殴られ蹴られた。
 

その様子を幼馴染が録画していた。
 

男は蘭にあることを頼まれたと話し始めた。

 
 

病院に運ばれた信が目を覚ました。
 

信は光と一緒にいられないと話し始めた。
 

そしてがんだと告げた。
 

約束を守れなくてごめんな、別れよう、康太と一緒になるんだと言う信に光は長く生きられないなら一緒にいようと言った。
 

退院の荷物をまとめていると蘭から体外受精が成功したと言うメールが来た。
 

また光にも康太から電話がかかってきた。
 

会って話がしたいという康太に会えないと告げた。
 

電話に行っている間に信はいなくなっていた。
 

信は蘭に電話をかけ、1人で消えると伝えた。
 

それを聞いた蘭は康太に連絡をし、信が空港に向かっているから向かってほしいと頼む。
 

また康太は光に連絡し、空港に向かう。
 

3人は空港で信を探す。
 

最初に見つけたのは康太であった。
 

そこに光も蘭も集まった。康太は蘭の足が動くことをバラした。
 

感想

 

★康太がどんどん壊れて行く様子が三浦翔平の目力から伝わってきて怖かった。目力ってあんなに恐怖を与えるものなのか…蘭役の水野美紀もかなり怖い演技をしていたが回を重ねるごとにこの2人の演技が目立ってきた。光と信は幸せになったかと思ったら、病気が見つかったら…やはり後輩が言ったように奪った幸せは長く続かないというのが現実に起こっている感じだった。
もずく 30歳
 

予想

 

★早くも最終回。大どんでん返しがまってるとの表記があったが、まさか元サヤに戻るのか?光は赤ちゃんが出来たと言っていたが康太と信、どっちの子なのだろうか?蘭もわたしもって言ってたけど、蘭も子供ができたのか?!みんなして死ぬ死ねの嵐だったのでどんな最終回になるのか今から怖い。信さんは死んじゃうのかな…
もずく 30歳

 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報