ディアスポリスロケ地・視聴率・キャストに結末までのあらすじは?

      2016/08/24

松田翔太さん主演×熊切和嘉監督で「ディアスポリス-異邦警察-」が、2016年4月よりMBS、TBSの“ドラマイズム”枠にて実写ドラマ化、そして夏に映画化されることが発表されました!

週刊『モーニング』で連載されていた人気漫画ですが、独特の際どい世界観から「あれだけは映像化不可能です」と言われていた作品なんだそうです(>_<)

ドラマ版は熊切和嘉監督に加え、冨永昌敬監督、茂木克仁監督、真利子哲也監督と4人の監督による一大プロジェクト!!

同時にYouTubeにて特報映像も公開されて期待も高まっていますよね!!

そこで今回は、キャストとロケ地の予想や原作、最終話までの視聴率にあらすじネタバレを書いてみました!

スポンサードリンク


前後のドラマ関連記事はこちら

※追記します。

前に放送していたドラマ
神奈川県厚木市ランドリー茅ヶ崎ネタバレあらすじ・視聴率にキャスト・ロケ地も

次に放送のドラマ
OLですがキャバ嬢はじめましたのあらすじネタバレにキャスト情報
 
 
原作は漫画・すぎむらしんいち、脚本・リチャード・ウーによる青年漫画。

最近は漫画の実写化ドラマってほんと多いですね!

さて、「ディアスポリス-異邦警察-」って実は大人気の漫画なんです!

じゃあなんで今まで実写化しなかったの?・・・って思いますが、数々のプロデューサーに不可能だと言われていたらしいんですね(>_<)

なぜかというと、『合法すれすれ』だから。密入国外国人の話なのでね^^;

でも、

『2020年の東京オリンピックに向けて、海外の方々がたくさん日本に来る今、この作品に挑戦しなければ!!』

『原作自体が映画を漫画にしたような作品だから、実際に生身の人間が演じれば非常に面白いエキサイティングな映像作品になるだろう』

ってことで、もともと原作の大ファンだったプロデューサーが、どうしてもってことで試行錯誤を重ねて、やっと実写化が認められた作品なんだそうです!

これは期待がもてそうですね!

キャスト

★主役の国籍不明の異邦警察署長・久保塚 早紀(くぼづか さき)を演じるのは松田翔太さん

他のキャストはだれなのか?と騒がれましたが、遅れて久保塚とともに裏都庁で働くメンバーの配役が発表されましたね!

★久保塚の指示で顔を整形した助手の鈴木博隆(すずき ひろたか)を、『在日ファンク』というバンドの浜野謙太さんが演じます。

整形した役ですから特殊メイクで演じるそうで、その写真が公開され話題を呼んでいます!

news_header_diaspolice_20160220_01

★裏都庁のナンバー2の助役で害虫駆除会社「ゴキブリ・スズメバチ駆除 アーさんの店」を経営する阿(アー)という中国人役を柳沢慎吾さん

なんと役作りのために眉毛を剃り落としたそうです!

news_xlarge_diaspolice_20160220_05

本当にないですね~(>_<)

★アロハシャツにサングラスという国籍不明の裏都庁の知事・コテツ役にはなんと1976年のアントニオ猪木対モハメド・アリの一戦をコーディネイトしたプロデューサー・康芳夫さん

これは意外なキャスティングですね(>_<)

★元女テロリストの裏都知事のボディーガード・イサーム役にモデルの町田マリーさん

と、意外なキャスティングですが、原作のイメージにすごくあっているような気がします!

まだ発表されてないキャストにも注目ですね!!

コンリー(清掃員):梅舟惟永
フーシージョン:梁卓生
大津:福島リラ
迷子の婆さん:ジェシカ
警察官:鷲尾英彰、広木健太
ナース:フォンチー

ハッチョンベイ:中村達也
葉の隣に住むおばさん:羽場睦子
葉卓文:于超
マウン:アドゥン
エイドラ:黒宮ニイナ
ソーミョー:鈴木夢奈
ブローカー:張天翔

あらすじ

不法滞在外国人が難民認定を受けられず貧しい生活をしている者も大勢いる中で、力を持たない自分たちを守るために作り上げた秘密組織・異邦都庁、「裏都庁」。

主人公の久保塚早希(松田翔太)は、この「裏都庁」というところで働いている唯一の警察官で年齢国籍不明の無頼漢。

非情に語学力が優れていて、東京を訪れず様々な外国人とコミュニケーションをとることが出来ます。

「裏都庁」の中で起こる様々な事件に久保塚早希が関わっていくお話です。

 

まず最初の事件の被害者は広東省出身の中国人・胡志雄(フー・シージョン)。借金を返済するために2年間日本で不法滞在し、女性にモテる為に整形で鼻を異常に高くしていました。

 

ある日、彼は1人のキレイな日本人女性と知り合います。

胡志雄は自分を中国系アメリカ人と名乗り、必死に彼女を口説きます。

結果、2人はホテルへ行くことになり、室内で、お酒を飲み始めました。

普段お酒に強いはずの胡志雄ですが、その日は何故かすぐにお酒の酔いが回ってしまい気を失ってしまいました。

なんと彼女はお酒に睡眠薬を入れていたのです。

 

数時間後、薬が切れて胡志雄は目を覚まします。するとそこはホテルの浴槽の中。

そして、浴槽の中には大量の氷が入れられているのに気づき、あまりの寒さに浴槽から飛び出します。

睡眠薬を入れたあの女が部屋にいないか探しますが、部屋には誰もいません。

代わりに携帯電話が見つかり、

「そばに置いてある携帯電話でお医者さんを呼んでください。あなたから腎臓をいただきました。決して無駄にはしないのでご安心を…」

という置手紙が。

胡志雄が焦って腹を見ると不自然な手術の傷跡が残っていました(>_<)

 

・・・と、これが腎臓事件で、「裏都庁」では、このように不法滞在外国人が腎臓を奪い取られる事件が連続して起こっていました。

久保塚早紀は、新人警察官の鈴木博隆(浜野謙太)とともに、捜査を開始。

腎臓を次々と奪い去っていく目的は何なのか?

・・・と、このように様々な闇の事件が発生するお話です。

ロケ地は?

気になるロケ地なんですが・・・

不法滞在外国人の話ですからね〜新大久保か新宿あたりが使われそうな気もしますね〜

ただ撮りやすさでいうと川崎とか?

撮影許可おりやすいですからね!

※追記です。

赤羽南1丁目の飲み屋街で撮影が行われたそうです!

恵比寿の喫茶銀座
新宿の博多八郎

最終話までのネタバレあらすじと視聴率

1話 視聴率1.2%
ディアスポリス異邦警察の2話予想と1話のあらすじネタバレ・感想まとめ(ドラマ)

2話 視聴率1.0%
ディアスポリス異邦警察の3話予想と2話のあらすじネタバレ・感想・視聴率まとめ

3話 視聴率1.5%
ディアスポリス異邦警察の4話予想と3話のあらすじネタバレ・感想・視聴率まとめ

4話 視聴率1.8%
ディアスポリス異邦警察の5話予想と4話のあらすじネタバレ・感想・視聴率まとめ

5話 視聴率1.4%
ディアスポリス異邦警察の6話予想と5話のあらすじネタバレ・感想・視聴率まとめ

6話 視聴率1.6%
ディアスポリス異邦警察の7話予想と6話のあらすじネタバレ・感想・視聴率まとめ

7話 視聴率1.9%
ディアスポリス異邦警察の8話予想と7話のあらすじネタバレ・感想・視聴率まとめ

8話 視聴率0.6%
ディアスポリス異邦警察の9話予想と8話のあらすじネタバレ・感想・視聴率まとめ

9話 視聴率%

10話(最終話) 視聴率%

まとめ

さて、際どい内容をどう映像化していくのか・・・放送が楽しみですね!

これは私も毎週録画してみようかな(>_<)

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報 ,