ボク、運命の人です。7話ネタバレ感想と予想・見どころは?

      2017/06/19

画像: https://dorama9.com/2017/02/21/post-4301/
 

「ボク、運命の人です。」の8話と7話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

ボク、運命の人です。ロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャスト

木村文乃の結婚相手(旦那・夫)は千葉大樹!頬えくぼや演技力について
 

見どころ予想

 
 
★ついに付き合うことになった誠と晴子。しかし付き合うことがゴールではなく次は結婚。なんて言ったって2人が結婚して子供が生まれないと地球が滅亡しちゃうのだから。1ヶ月半で付き合うことができたが、あと1ヶ月で結婚までいけるのだろうか?指輪のあげるサプライズをするみたいだがどんなことをするのだろうか?神がその指示を出してくれるのだろうか。無事指輪が渡せることを祈る。
もずく 30歳
 
 

あらすじ

 

6話ネタバレと感想はこちら
 

 
晴れて運命の交際をスタートさせた誠(亀梨和也)と晴子(木村文乃)。だがあくまで目標は「結婚をして、30年後の世界を救う子供を授かることだ」と言う謎の男(山下智久)。結婚までの残り時間はなんと一か月。にも関わらず誕生日プレゼントの傘を返して幸せそうに帰宅する誠に、なぜ彼女の誕生日プレゼントを傘一本で終わらせようとするのか、と謎の男は叱る。そして一か月遅れの誕生日プレゼントにサプライズで指輪を渡すことを提案。
しかも、並みのサプライズではなく、究極のサプライズ=全く気付かぬ間に指にリングをハメるという芸当を成し遂げろという。ひとまず指輪のプレゼントには納得した誠だったが、サプライズで渡すにしても指のサイズすら分からない。そこで定岡(満島真之介)に相談したところ、定岡は仕事の関係で人の指を見ただけでサイズが分かるという謎の特技を身につけていたことにより、その特訓を誠の家で行われることになる。定岡が到着すると、そこから謎の男の声がして……?
女性が幸福を感じる決定的瞬間、指輪のプレゼント。誰も見たこともない究極のサプライズが今ここに誕生する。
 

※番組HPより引用
http://www.ntv.co.jp/boku-unmei/

 

キャスト
 

亀梨和也

木村文乃

山下智久

菜々緒

渡部佑

渡辺江里子(阿佐ヶ谷姉妹)

岡野真也

杉本哲太

大倉孝二

石野真子

田辺誠一
 

ネタバレ

 

 
 
誠は晴子に借りた傘を持って出勤した。
 
 
晴子に次付き合う人と結婚すると言ってたから覚悟ができたのかと三恵は聞いた。
 
 
向かいのビル同士で手を振る三恵と定岡を見て関原は荒れていた。
 
 
誠は晴子に傘を返した、晴子はそれを嬉しそうに家の傘立てに入れた。
 
 
誠は神に傘と一緒に改めて誕生日プレゼントをあげるという発想はないのかと怒られた。
 
 
そして誕生日プレゼントは指輪だと言った。
 
 
世の中の女子はサプライズで指輪を貰うのが嬉しいんだと言った。
 
 
誠は部長に指輪のサイズを計らせてもらおうとしていた。
 
 
三恵は定岡から指輪を貰った、しかもピッタリだったと晴子に話した。
 
 
誠は定岡に指輪のサイズの知り方を聞いていた。
 
 
昔葉巻の仕事をしているときにわかるようになったのが、女の子の指でもわかるようになったと話した。
 
 
鳩崎は誠に言われたとおり屋上で待つ部長の元へ行った。
 
 
こういう気持ちになれたことを感謝していると伝えて行った。
 
 
定岡は晴子の指のサイズを知る特訓をしてくれることになった。
 
 
2人はアスパラで特訓を始めた。
 
 
そこに神が現れ、定岡と仲良くなった。
 
 
誠は定岡が晴子の指を見てくれれば一発でわかるのではないかと言ったが、見えない努力が見えたから晴子も心を許したんだろうと定岡は言った。
 
 
それから誠は色々なものが何号かわかるようになってきた。
 
 
誠は部長にどんな指輪を選べばいいか相談していた。
 
 
シンプル過ぎないものがいいと言われた。
 
 
誠は晴子とちゃんこ鍋を食べにきていた。
 
 
そして今度の日曜日に映画に行かないかと誘った。
 
 
神はサプライズの失敗例の動画を見せた。
 
 
指輪に気付くのとサプライズに気付くのが同時という難易度の高いものがいいと言われた。
 
 
誠は1人指輪のシュミレーションをしていた。
 
 
そして指輪を探しに行き、部長に言われたようにハンバーグにチーズが乗ってるぐらいの塩梅のものを購入した。
 
 
晴子と誠が待ち合わせ時間を電話で決めていると両親と三恵で聞き耳を立てていた。
 
 
誠は指輪のことばかりで映画どころではなかった。
 
 
結局指輪ははめることが出来ず、カラオケに行った。
 
 
そこでも指輪ははめることが出来なかった。
 
 
2人はそのままボウリングに行った。
 
 
全然真っ直ぐボールがいかないという晴子に8号のボールを持ってくると見事ストライクを取ることが出来た。
 
 
次を投げようとした晴子の指に指輪をはめることが出来た。
 
 
晴子はボールを投げたあと、凄い嬉しいですと喜んだ。
 
 
そしてターキーで貰った食事券で回転寿司にきた。
 
 
お世辞でもなく好きなデザインだと晴子は言った。
 
 
帰り道2人は手を繋いで歩いていた。
 
 
晴子と初めて電話をしたときに流れていたクラッシックと帰り道で流れていたクラッシックを弾いていた女の子は同じ人だと神は言った。
 
 
その女の子は将来晴子と誠の子供が表彰されるときにもピアノを弾いているとも言った。
 
 
晴子の母親は晴子に彼氏ができたことを勘付いていた。
 
 
 

見逃し放送や国内ドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

感想

 

★晴れて恋人同士になった誠と晴子。神から告げられた次のミッションは指輪をサプライズであげること。指輪のサイズがわからないため、見ただけでサイズがわかる定岡の指導の元アスパラでサイズの特訓をしている姿は笑った。そして神は誠と以外にも見えるのかとビックリした。映画ではサプライズができず、カラオケでもできず、無事ボウリングで成功。すごく喜んでくれた晴子の顔を見たらこっちまで誠ー頑張ったねーよかったねーという気持ちになった。あんなふうに指輪を貰ってみたい。
もずく 30歳
 
 

予想

 
 
★あんなに誠に好意的で、娘である晴子の結婚相手になってほしいとまで言っていた父親がまさかの誠と晴子の交際に反対?!その原因は元カノがつつもたせで捕まったことがバレたから?7話の最後に映った女性が誠の元カノということだろうか。女に騙されるような男は信用できないということなのだろうか。父親の反対にも屈せず、晴子との交際にオッケーサインは貰えるのだろうか。
もずく 30歳
 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報