女囚セブンのロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについて!

      2017/06/27

画像引用元: http://kai-you.net/word/女囚セブン
 

殺人罪という無実の罪をかぶり京都の芸妓神渡琴音は刑務所に収監されることになったのです。
 

そして、そこには琴音を6人の一癖も二癖もある女囚が同房で待ち構えていました。
 

はたして琴音はそのアクの強い女囚たちの陰湿なイジメをかわし、無事に罪を晴らすことができるのでしょうか?
 

主演剛力彩芽にとって新境地を開く演技が期待される女囚ものドラマが4月21日金曜日にスタートします。
 

 さっそく、そのドラマ「女囚セブン」の原作はあるのか基本情報や見どころ、最終話(結末)までの視聴率やあらすじネタバレにキャスト情報、そしてロケ地についてをまとめてみました。
 

スポンサードリンク


 

前後のドラマ関連記事はこちら

 
※追記します。

 
前に放送していたドラマ
奪い愛冬ネタバレ最終回結末・ロケ地・原作・あらすじ・キャストは?
 

次に放送のドラマ
あいの結婚相談所ロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについて
 

基本情報や原作について

 

 ドラマ「女囚セブン」は、4月21日金曜日よる11時15分からテレビ朝日系列で放送されます。
 

原作はありませんが、ドラマ「民王」や「ケイゾク」を書いた西荻弓絵さんが脚本を担当しています。
 

 見どころは、やはり女囚刑務所がどんな所で、服役している女性たちはどんな生活を送っているのかという様な下世話な興味の部分と、神渡琴音はなぜ罪をかぶったのか?
 

真犯人は誰なのか?
 

罪を晴らして出獄できるのか?
 

というところです。
 

 それに、琴音の育ての母一条涼が知る琴音の出生の秘密とは何なのかも気になりますね。
 

見逃し放送や国内ドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
 

キャスト

 

 主役で京都の芸妓で無実の罪により花園刑務所に収監された女囚神渡琴音は、剛力彩芽
 

 〈花園刑務所で琴音と同房の6人の女囚たち〉
詐欺罪で服役している楠瀬司には、山口沙也加
 

 子供を守るためDV夫を殺した殺人罪で服役している市川沙羅には、トリンドル玲奈
 

 遺産目当てに色仕掛けで近づき殺して無期懲役で服役している津田桜子には、平岩紙
 

 不倫の末、業務上過失致死で服役している矢島千鶴香には、橋本マナミ
 

 浪浪介護の果てに夫を殺して服役中の平塚うめには、木野花
 

 無銭飲食を繰り返し服役中の坂本奈津には、安達祐実
 

 置屋「一条」の女将で琴音の育ての母一条涼には、梶芽衣子
 法務大臣で、琴音の冤罪の秘密を握る内藤裕次郎には、高嶋政伸

 

ロケ地

 

番組公式ツイッターには刑務所シーンの写真がたくさん載っているのですが、場所がどこなのか?判りません。
 

写り込んでいる建物も刑務所を想像させるコンクリート打ちの壁のような特徴のある形なのですが特定できません。
 

想像では琴音が京都の芸妓なので、どこかに京都の景色が映るロケ現場があるのかなと想像しています。
 

あらすじ

 

酔っぱらって寝ている間に仲間の芸妓が殺される。
 

その罪をかぶって花園刑務所に殺人の罪で服役することになった神渡琴音は、そこで同房のクセの強い悪女たちから陰湿なイジメを受けることになってしまう。
 

だが、芸妓修行でお姉さんたちから鍛えられてきた琴音はそれをサラリとかわして、時には反撃する余裕さえ見せる。
 

しかし身の危険を感じるような攻めに合うこともあって油断が出来ない。
 

入れ替わり立ち代わり女たちとの激しいバトルは続いてゆく。
 

最終話までの視聴率

 

※放送後に追記します。
 

1話 視聴率7.5%

 

2話 視聴率5.3%

 

3話 視聴率4.1%

 

4話 視聴率5.1%

 

5話 視聴率4.9%

 

6話 視聴率6.2%

 

7話 視聴率5.1%

 

8話 視聴率5.4%

 

まとめ

 

女囚ものと言えば梶芽衣子主演の「女囚さそり」を思い浮かべるひとは多いのではないでしょうか? 
 

再び刑務所の中で梶さんの独特の声が響くのを期待したところですが、今度は京都の置屋の女将役ということなので年季の入った大人の演技を見せてくれるのかと思うとそれも楽しみです。
 

もちろん、主役の琴音を演じる剛力彩芽さんはもちろん、6人の女囚役の女優さんにも視聴者から憎まれるくらいの迫真の演技を期待します。
 

見逃し放送や国内ドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓


 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報