母になる8話のネタバレや感想と予想や見どころについて(ドラマ)

      2017/06/14

ドラマ『母になる』の9話と8話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 

スポンサードリンク


 

事前情報と関連記事はこちら

 

母になるのロケ地やネタバレあらすじ・原作・キャストについて!
 

風吹ジュンの夫は川添象郎?息子娘は?昔が可愛い?噂の真相はこちら
 

見どころ予想

 

★たまたま木野と出会ったと思っていた上牧愛美は柏崎オートの取材のためにわざと近づいていたのだった。再婚する相手の連れ子をしっかり子育てしていると言っていたが実は育児放棄でひどい状態だった。木野は大事に思っていた友人の母がそんなことをしていてひどいショックを受ける。
(ゆー32歳)
 
 

あらすじ

 

7話ネタバレはこちら
 

結衣(沢尻エリカ)の元に、自分と広(道枝駿佑)のことが記事になるかもしれないと麻子(小池栄子)から電話がくる。もし2年前の事件を広が知ってしまっても、今は嘘をついてほしいとお願いされて困惑する結衣。

そんな中、麻子は愛美(大塚寧々)が柏崎オートに取材目当てで近づこうとしていると知り、あとをつけて行く。しかし、その先で見たのは、育児放棄状態で部屋に放置されている愛美の息子、リュウ(間中斗環)の姿だった。

木野(中島裕翔)は、今は亡き親友の母の行動にショックをうけ、愛美を問い詰める。ところが全く悪びれない様子に木野は…。

一方、2年前の事件を広に話すべきか迷う結衣と陽一(藤木直人)は、昔、広が麻子とよく行ったというお好み焼き屋を訪れ、自分達の知らない広の話を聞く。そこには未来への大切なヒントが隠されていた。
同じ頃、広は繭(藤澤遥)から好きだと告白される。しかし心の中には別の女の子の存在が…。
※番組HPより引用
(http://www.ntv.co.jp/haha/)

 

キャスト
 

沢尻エリカ

藤木直人

中島裕翔

道枝駿佑(関西ジャニーズJr.)

吉武歓

高橋メアリージュン

藤澤遥

宝辺花帆美

望月歩

浅野和之

板谷由夏

風吹ジュン

小池栄子

ネタバレ

 
 
結衣(沢尻エリカ)に2年前のことが記事になるかもしれないと麻子(小池栄子)から電話がかかってきた。
 
 
もしも広が2年前の事件を知ってしまったら今は広のために嘘をついてほしいとお願いされる。
 
 
先日の件もあり、困惑する結衣。
 
 
ヘタな記事を書かれるよりは真実を自分から話したいと麻子は記者と連絡を取る。
 
 
 
 
翌日、記者との約束の場所に向かうが、そこで愛美(大塚寧々)が記者と組み、柏崎オートに取材目当てで近づこうとしていると知る。
 
 
柏崎オートに近づいたのは偶然ではなかったのだ。
 
 
麻子はすぐに結衣に連絡するが取り合ってもらえない。
 
 
居ても立っても居られず愛美のあとをつけて行く。
 
 
すると、その愛美の息子のリュウ(間中斗環)が育児放棄状態だったことがわかった。
 
 
機転をきかせた麻子はすぐに木野(中島裕翔)に連絡をし、柏崎オートにて愛美を問い詰める。
 
 
結衣も麻子を同じように問い詰める。
 
 
しかし、全く悪びれない様子に木野は亡くなったかつての親友で麻子の息子も同じように育児放棄されていたのをまた繰り返すのかと諭した。
 
 
リュウは施設に預けられることになったが、木野と話した愛美は母親をやり直すために頑張ることにした。
 
 
 
 
一方、迷ったが結衣と陽一は広に2年前何があったかを話した。
 
 
広は意外にもあっさりした反応だったことから安心する二人。
 
 
翌日、麻子とアポを取った結衣は2年前のことを広に話したことを伝え、広もあっさり納得したからもう大丈夫だ、2度と関わらないでくれと伝え去ろうとしたところに広の学校から広が登校してないと連絡がある。
 
 
 

見逃し放送や国内ドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

感想

 

★自分も母として反省すべき点がたくさんあるなと反省させられました。母親もみんな人間だから余裕のないとき間違ったことをしてしまうことがあると思います。母親だけを責めることはできないけれど自分も間違いを起こさないように気をつけようと思いました。
(ゆー32歳)
 

予想

 

★繭に告白された広だったが広は別に気になる女性がいた。それは女子高生だった。結衣はとても心配してなぜか麻子に電話をかけてしまった。陽一は広の恋を微笑ましく見守っていたが、遅く帰ってきた広に対して今まで見せたことのない態度をとった。
(ゆー32歳)
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報