小さな巨人の8話ネタバレ・感想と予想・見どころについて!

      2017/06/19

画像引用元: http://infall24.com/chiisana-kyojin
 
 
「小さな巨人」の9話と8話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 
 

スポンサードリンク

 
 

事前情報と関連記事はこちら

 
 
小さな巨人のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについて!
 
 

見どころ予想

 
 
★香坂は諦めずに小野田一課長に向かっていってくれると信じています。どんな思考をし、どのルートでこの事件を解決に持っていくのかが見所です。絶体絶命に思える状況ですが香坂の勘と行動力に期待します。渡部さんも運転担当としての立場はあると思いますが香坂たちに協力してくれるのではないかと思います。
そうたろう/22歳
 
 
★富永専務が釈放されて、次にどんな手を使って香坂と山田が早明学園と政治家との癒着、及び殺人事件を追い込むのか、ということが見ものです。
香坂もかなり厳しい立場、状況に追いやられていると思いますが、そこは豊洲署の仲間たちが協力をして事件を解決に導くんじゃないかなと思います。

ななまる 38歳
 
 

あらすじ

 
 
7話ネタバレと感想はこちら
 
 

 
香坂(長谷川博己)は、元捜査二課の江口警部(ユースケ・サンタマリア)を殺害したのは早明学園の富永専務(梅沢富美男)だと確証を掴む。だが、任意同行を決意した小野田捜査一課長(香川照之)は、あっさりと富永を釈放してしまう。富永側から新たな証拠が提出されたからだというが…。
現場に残された証拠からも横沢(井上芳雄)が犯人だとして、捜査一課の藤倉(駿河太郎)らは捜査を再開。香坂ら所轄も捜査に加わることになる。 横沢が妻・亜美(中村アン)に接触する可能性が高いため、亜美に信頼されている祐里(芳根京子)が見張り役を担うことに。
そんな中、横沢から亜美に連絡があり…。
 
※番組HPより引用
http://www.tbs.co.jp/chiisanakyojin_tbs/

 
 
キャスト
 
 
長谷川博巳
 
岡田将生
 
安田顕
 
春風亭昇太
 
香川照之
 
 

ネタバレ

 
 

香坂は、元捜査二課の江口警部を殺害したのは早明学園の富永専務だと確証を掴み、任意同行をしたのだが、小野田捜査一課長は富永側から殺人事件時のアリバイを聞き、あっさりと釈放してしまう。
 
 
そして現場に残された防犯カメラや毛髪からも横沢が犯人だとして示していて捜査一課の藤倉らは捜査を再開する。
 
 
香坂ら所轄も待機がとけて、捜査に加わることになり、 横沢が亜美に接触する可能性が高いため、亜美にいめ信頼されている祐里が見張り役を担当していると、横沢から亜美に連絡があり、二人を張るが横沢は待ち合わせ場所に現れなかった。
 
 
何者からか横沢は警察がいるとの情報をもらい、現れなかったのだ。
 
 
 
 
二度目の接触の日、亜美は横沢との連絡を自分の携帯ではなく、祐里の携帯を使って連絡をとっていて、亜美は横沢と再会するが、そこには高坂たちもいた。
 
 
実は祐里の携帯を使われたかもそれないことを事前に祐里の携帯も監視していたのだ。
 
 
ところが藤倉らもそこにやって来て逮捕状をもって連行してしまう。
 
 
 
 
 
見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
 
 

感想

 
 
★※放送後に追記します。
 
 

予想

 
 
★追記します
 
 
 
 
次回もお楽しみに!
 
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報