フランケンシュタインの恋6話ネタバレ・感想・予想・見どころは?

      2017/06/27

画像引用元: http://sunnystation.info/archives/22784
 
 
「フランケンシュタインの恋」の7話と6話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 
 

スポンサードリンク

 
 

事前情報と関連記事はこちら

 
 
フランケンシュタインの恋ロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャスト
 
永岡佑の熱愛彼女や結婚は?重版出来・菊地の演技力!経歴についても
 
新井浩文の彼女や韓国人・朝鮮人の噂について!本名・プロフィールは?
 
水沢エレナの彼氏・結婚は?髪型・服もかわいいしきれいなハーフ女優
 
 

見どころ予想

 
 
★念願のラジオ出演を果たし、研は自分の事をペラペラと喋ってしまうと思います。反響が来ていることに素直に喜ぶ研ですが、継実と聖哉は、研が正体を明かしていくことや、自分たちの目の届かない場所で人々と会うことに不安を感じるようになるのではないでしょうか。 haru 26
 
 

あらすじ

 
 
5話ネタバレと感想はこちら
 
 

 

天草(新井浩文)に誘われて、“フランケンシュタイン”としてラジオ番組に出演することになった深志研(綾野剛)。彼はパーソナリティの十勝(山内圭哉)、大宮(水沢エレナ)と顔を合わせ「僕は人間じゃない」と打ち明ける。そして、自分が一度死んで120年前に蘇ったという話や、津軽(二階堂ふみ)への恋心を率直に語るのだった。

 ラジオを聴いた鶴丸(柄本明)は、深志研に高い社会適応能力があると認める一方、深志研が社会との関わりを増やしていくのは危険なことでもあると分析。感情の高ぶりによって菌を放出する深志研は、多くの人と関わると感情が複雑になり、どんな菌をまき散らすかも分からないという。
津軽は、ラジオ出演を機に深志研がどうなっていくのか、心配になる。放送後の反響が大きく、深志研は天草から、引き続きラジオに出てほしいとオファーされる。津軽の思いをよそに、深志研はラジオ出演を続ける。一方、十勝は、深志研が自分の番組に出演することを快く思っていなかった。

天草は深志研を連れて、メッセージを送ってきたリスナーを訪ね、その模様を生中継する。深志研はコンビニ店員の仕事を手伝ったり、離婚調停中の夫婦の話し合いに立ち会ったりと、それぞれのリスナーが抱える日常に触れる。彼は人間の感情のぶつかり合いを目の当たりにしながら、冷静に受け止める。菌の放出を誘発するまでのトラブルも起こらず、放送は好評。“フランケンシュタイン”の人気はさらに高まっていくが…。
 
※番組HPより引用
http://www.ntv.co.jp/frankenstein_koi/

 
 
キャスト
 
 
綾野剛
 
二階堂ふみ
 
柳楽優弥
 
川栄李奈
 
柄本明
 
篠原篤
 
水沢エレナ
 
永岡佑
 
新井浩文
 
 

ネタバレ

 
 
【もっと人間を知りたい】
 
 
 
 
 ラジオに出演した研は、自分の生い立ちや継実への想いを語ります。
 
 
そして「どうすれば人間を知ることができる?」とリスナーに質問しました。
 
 
それを聞いていた継実は、目に涙を浮かべます。
 
 
一緒にラジオを聞いていた十四文は、研を「頭が良い」と褒めた後、このまま社会へ出て行くことを危惧しました。
 
 
一方みのるは、研の存在を良く思っていない様子です。
 
 
 
 
 帰って来た研に、継実はラジオへ出た理由を尋ねました。
 
 
研は「人間の事をもっと知りたいから」と答えます。
 
 
聖哉のもとへ、天草から連絡が入りました。
 
 
聖哉は、リスナーから大きな反響が来ていることを、研に伝えます。
 
 
しかし継実は、今後も研がラジオに出ることに不安を抱きました。
 
 
 
 
 後日、研は再び天草のラジオに出演しました。
 
 
リスナーからコンビニで働くことを勧められた研は、生放送中にコンビニでバイトを始めます。
 
 
しかし態度の悪い客からクレームを言われた研は、胸ぐらを掴まれます。
 
 
変態するのではと心配した継実や十四文でしたが、落ち着いた研の態度に、客は気を静めて帰っていきました。
 
 
 
 
 さらに研は、離婚調停中の夫婦のもとを訪れました。
 
 
天草の失言をきっかけに、夫婦は別れることになり、妻は大喜びです。
 
 
天草が殴られたところを見た研は、動揺しますが、変態はしません。
 
 
天草は「何も起こらないですが?」と聖哉に連絡しました。
 
 
天草の目的に気づいた聖哉は「何が起きても知らない」と言い放ちました。
 
 
琴美は聖哉に、研をラジオに出させるのは、継実と研を引き離すためか尋ねましたが、聖哉ははぐらかします。
 
 
一人になった聖哉は、天草に「研をラジオに呼ばないで欲しい」と連絡を入れました。しかし天草は引き下がりません。
 
 
 
 
 ある日研は、天草と一緒に、義足を付けているがために、友達から『怪物』と呼ばれている幼稚園児のもとを訪れました。
 
 
一緒にかけっこをしてみたいという男の子の願いを、研は受け入れました。
 
 
その様子を継実と聖哉も見守ります。
 
 
友達が一斉にスタートし、男の子も一生懸命ゴールに向かって走ります。
 
 
研は途中で転んだ男の子を、「怪物は強い人間だから、怪物になって」と励ましました。
 
 
それを聞いた男の子は、再びゴールに向かって駆け出しました。
 
 
継実や聖哉、他の子どもたちも、研に混じって男の子を応援します。
 
 
笑顔でゴールした男の子に駆け寄る研を、天草も嬉しそうに見つめました。
 
 
 
 
 天草と研、継実、聖哉を呼び出したみのるは、「お前らのやっていることは虚しい、正体を見せろ!お前らは目立ちたがり屋や!」と煽ります。
 
 
それを聞いた研は変態を抑えられず、胞子を撒き始めてしまいました。
 
 
自分の感情を必死で抑えながら謝る研を、継実は切ない表情で見つめました。
 
 
 
 
見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
 
 

感想

 
 
★天草の本当の目的が、「研がどのように危険なのか知りたい」ということだったので、信頼していた分、残念な気持ちになりました。みのるや天草の前で変態してしまった研…天草はますます研に興味を示してしまいそうで、心配です。
haru 26
 
 

予想

 
 
★聖哉は継実に、研と継実を引き離すために、研をラジオに出演させたことを告白します。それを聞いた継実は、聖哉を信頼できなくなると共に、研への気持ちが増していくのではないでしょうか。またmラジオで自分の想いを届けることに興味を抱いた研は、ラジオに出演し続けると思いますが、トラブルに巻き込まれそうな気がしてなりません。 
haru 26
 
 
 
 
次回もお楽しみに!
 
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報