リバース9話ネタバレ・感想と予想・見どころは?(湊かなえ)

      2017/06/19

画像引用元: https://dorama9.com/2017/02/14/post-4086/
 
 
「リバース」の10話と9話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 
 

スポンサードリンク

 
 

事前情報と関連記事はこちら

 
 
リバースのロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについて!
 
門脇麦の経歴について!彼氏・太賀と結婚?髪型・服もかわいい美人
 
 

見どころ予想

 
 
★美穂子は谷原のことで自首した。小笠原が何者かに刺され、また振り出しに戻ってしまった。美穂子だと思っていた犯人が違う人で、さらに深瀬に10年前のことをもう詮索するな的なメールが届いたり。美穂子でないなら誰なのだろうか。あの事故に関わった人間が他にもいるのだろうか。最後に村井が飛び降りようとしていたが、それもなにか関係があるのだろうか。まさに謎が謎を呼ぶ展開になっている。もう9話になるのに。まったく犯人がわからない。
もずく 30歳
 
 

あらすじ

 
 
8話ネタバレと感想はこちら
 
 

 
新たな犠牲者が出てしまったことに不安を抱える中、その不安を煽るかの如く深瀬(藤原竜也)の元に脅迫メールが届く。すでに正体が明かされたはずの告発文の送り主だが、脅迫メールを送ってきたのは別の誰かなのか――?
そんなある日、10年前の事故現場で不審な行動をとっていた疑いのある村井(三浦貴大)は、浅見(玉森裕太)、谷原(市原隼人)ら皆の前で重い口を開きはじめる。あのとき村井は何をしていたのか? 村井から語られたこととは…!?
 
一方、事件の真相を追い、自分の知らなかった広沢の一面を知るたび、深瀬はさらに広沢のことを知りたいと思うようになっていた。そんな中、警察署に出頭してきた美穂子(戸田恵梨香)は、深瀬に対し思いがけない言葉を投げかける……。
 
※番組HPより引用
http://www.tbs.co.jp/reverse_tbs/

 
 
キャスト
 
 
藤原竜也
 
戸田恵梨香
 
小池徹平
 
玉森裕太
 
市原隼人
 
三浦貴大
 
門脇麦
 
武田鉄矢
 
YOU
 
志賀廣太郎
 
片平なぎさ
 
バッファロー吾朗A
 
 

ネタバレ

 
 
何者かに刺された小笠原は病院に運ばれた。
 
 
谷原はあすかに告発文の犯人を伝えようとしていた。
 
 
あすかを含めた5人は居酒屋に集まった。
 
 
美穂子と話したことと小笠原が刺されたこと、10年前のことを探るなというメールが来たことを話した。
 
 
そこに病院を抜け出した小笠原が来た。
 
 
小笠原は崖下で車が爆発したときどこにいたか村井に聞いた。
 
 
村井は父親に車に火をつけろと言われたことを話したが、絶対に火をつけてはいないと言った。
 
 
あのときみんなが本当のことを話していればこんなことにならなかった、ケリを付けようと小笠原は言った。
 
 
 
 
村井は広沢からお前みたいな奴が政治家になるべきだ、応援してると言われたことを思い出していた。
 
 
深瀬の元に警察から美穂子が出頭してきたと電話があった。
 
 
告発文を贈られた人から話を聞きたいと言っていた。
 
 
深瀬が警察から家に帰ると村井が訪ねてきていた。
 
 
村井はあの事件からも自分の弱さからもずっと目を逸らしてきたのは自分だ、なにも変わってないのは自分だと話した。
 
 
そして脅迫メールに心当たりがあるからまたメールが来たら連絡してくれと言った。
 
 
 
 
サッカー部の一部がビールを飲んでたことを認めた、深瀬のお陰だと浅見は深瀬に話した。
 
 
車にビールをかけたのも黒板に告発文のコピーを貼ったのも相良の指示だった。
 
 
 
 
浅見との帰り道、小笠原から電話があり、小笠原を刺した犯人は金で雇われた人だった。
 
 
そして村井の父親の講演会に連れていかれた。
 
 
深瀬に脅迫メールを送ったのは第一秘書だと言った。
 
 
村井の父親は警察に圧力をかけ、事故で処理させていた。
 
 
第一秘書は村井の父親のために小笠原を襲わせたと言うが、村井の父親の後釜を狙っていたためにやったことだった。
 
 
恩を仇で返したお前はクビだと言われた第一秘書は暴れ、そのまま警察に連れていかれた。
 
 
そして村井が飛び降りようとしていると勘違いした深瀬は必死に村井を止めたが、下がうるさいからと逃げて来ただけであった。
 
 
小笠原はてんとう虫のキーホルダーの持ち主リストを手に入れた、美穂子は厳重注意になったと話した。
 
 
村井は妻の元に謝りに行き、離婚届を渡した。
 
 
好きなようにして欲しいと言って帰って行った。
 
 
谷原の提出したプロジェクトの案を上司が捨てるところを社長が見ていた。
 
 
 
 
美穂子はカフェの奥さんに呼ばれ浅見と話すことになった。
 
 
深瀬とはもう会わないのかと浅見は聞いた。
 
 
私は彼を騙していた、会う資格はないと言った。
 
 
 
 
翌朝、谷原が深瀬を迎えに来た。
 
 
ママ感謝デーだと言って、浅見と娘と4人で遊園地に遊びに行った。
 
 
帰り道、谷原は美穂子の家の側で車を止めた。
 
 
カフェの奥さんから美穂子が今日引っ越すと浅見が聞いてきたのだった。
 
 
深瀬は見送れてよかったとその場を後にした。
 
 
しかししばらく車が走ると止めてと言い、美穂子の元へ走って行った。
 
 
騙されてても憎まれてても美穂子のことが好きだからと深瀬は叫んだ。
 
 
2人はいつものカフェで話すことになった。
 
 
美穂子は広沢のときと同じことをするところだったと話した。
 
 
そして広沢のことをなにも知らなかったのかもしれないと言うと、深瀬はノートを取り出して自分もそうだと思っていると言った。
 
 
小笠原は深瀬に真相が明らかになったと留守電を残してタクシーで車を追いかけた。
 
 
 
 
美穂子も深瀬のノートに広沢のことを書き足していった。
 
 
広沢は蕎麦アレルギーだった。
 
 
カフェの奥さんはおかわりのコーヒーとハチミツを持ってきてくれた。
 
 
そのハチミツは10年前、広沢に渡したコーヒーに入れたものと同じだった。
 
 
そこには蕎麦と書かれていた。
 
 
広沢を殺したのは深瀬のコーヒーだった。
 
 
 
 
 
見逃し放送や国内ドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
 
 

感想

 
 
★小笠原の手で次々と犯人が分かっていった。小笠原を刺した犯人、深瀬に脅迫メールを送った犯人。全て同一人物ではなかった。美穂子と深瀬の最後?の会話の中で広沢が蕎麦アレルギーだとわかり、そこにタイミング良く蕎麦のハチミツを持ったカフェの奥さんがやってきた。え、これはただの偶然なのだろうか?なにかしらの繋がりでカフェの奥さんがわざとそのハチミツを持ってきたのか?いろんなことを考えて頭が痛くなる(笑)まさか最後に深瀬が広沢に渡したコーヒーに蕎麦のハチミツを入れていたことが原因だったなんて衝撃。広沢を殺したのは深瀬のコーヒーだった…ショック!
もずく 30歳
 
 

予想

 
 
★9話の最後に広沢が死んだ原因は深瀬が渡した蕎麦のハチミツ入りのコーヒーだったようだとわかったが、他に真犯人がいるようで…最後の最後まで悩ませてくれるドラマだ(笑)真犯人は、現場に落ちていたてんとう虫のキーホルダーの持ち主だと言うことなのだと思うが、果たしてそれは誰なのだろうか。みんなの怪しいところが腫れていってもう犯人らしき人が思い浮かばない。来週まで頭を悩ませることになりそうだ。
もずく 30歳
 
 
 
 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報