竹俣紅の年収や彼氏の噂は?大学は東大か早稲田?実家はお金持ち!

      2017/06/08

画像引用元: http://9rious.jp/daily/takematabeni-boyfriend
 
 
今回は実家はお金持ちと話題の女流棋士の竹俣紅(たけまた べに)さんについて!
 
 
竹俣紅さんは、2017年6月8日放送の『ダウンタウンDX』にが出演。
 
 
大学は東大?早稲田?プロフィール経歴や彼氏や年収、今現在の活動について迫っていきたいと思います(^^)
 
 

スポンサードリンク

 
 

竹俣紅さんのプロフィール

 
 
竹俣紅さんは現在18歳。
 
 
2012年に将棋でプロ入りを果たし、現在の肩書きは女流初段、すごいですよね(^^;
 
 
2016年に現在のワタナベエンターテインメントに所属し、芸能活動も始めた竹俣紅さん、テレビに出始めの頃は、高校生プロ棋士として注目を集めていました。
 
 
そんな中2017年の春に高校を卒業した竹俣紅さんですが、プロとして将棋一本でやっていくのか、進学をするのかなどその進路が注目されていました。
 
 
結果は大学進学。
 
 
第一志望の東京大学は惜しくも残念な結果になってしまったそうですが、結局、早稲田大学の政治経済学部に合格し進学したそうです。
 
 
やはり将棋の世界でも一流だけあって、頭がいいですよね!
 
 

画像引用元: http://pararakusunonami.com/1265.html
 
 

竹俣紅さんの彼氏の情報について

 
 
高校生女流棋士から女子大生へとなった竹俣紅さん。
 
 
彼氏なんかもいるか気になりますよね(´∀`)
 
 
調べてみたところ、有力な情報はありませんでしたが、きれいな顔立ちですし、大学生にもなったのでさらにモテるのではないでしょうか。
 
 
大学の勉強以外にも、棋士としてやタレントとしてなど様々な活動で忙しそうな竹俣紅さん。
 
 
どんな方とお付きあいするのでしょうか(*≧∀≦*)
 
 

竹俣紅さんの年収について

 
 
タレント活動と女流棋士を両立している竹俣紅さん、どのくらい稼いでいるのか気になりますよね( ̄▽ ̄)
 
 
トッププロの男性棋士ともなると、年収1億も超える将棋の世界ですが、まだまだ女子の分野は厳しいそうです。
 
 
一番賞金のある大会はマイナビ女子オープンで500万円。
 
 
女子棋戦での賞金総額はおよそ5000万円と言われ、それを50人程の女流棋士で争うので、対局をするのみで収入を得るとなると平均100万円程度で、それだけだと生活も難しいですよね(・・;)
 
 
普通の女流棋士はイベントなどの派遣料などで収入を増やしているとのこと。
 
 
プロの女流棋士になる難しさを考えたら、なかなか厳しいですよね(–;)
 
 

竹俣紅さんの今現在の活動について

 
 
2017年6月8日放送の『ダウンタウンDX』に出演予定の竹俣紅さん。
 
 
ダウンタウンさんやゲストの方とどんなトークになるか楽しみですよね(´∀`)
 
 
バラエティでの出演機会もどんどん増えている竹俣紅さん、これから出演される番組も楽しみですねヽ(´▽`)/
 
 

まとめ

 
 
デビュー当時は美人プロ棋士、そして現役の女子高生として注目を集めた竹俣紅さん。
 
 
現在は女子大生にもなり、大人な雰囲気も加わりましたよね(^▽^)
 
 
現在も棋士としても活躍中の竹俣紅さん、これからの更なる活躍に期待ですね!
 
 

関連記事はコチラ:

 - タレント ,