アキラとあきらのロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストについて

      2017/07/21

画像引用元: http://www.wowow.co.jp/dramaw/akira/
 
 
 池井戸潤が2人の天才の宿命を描いた作品「あきらとアキラ」がこの夏にドラマになります。
 
 
 大企業の御曹司と倒産した会社の経営者の息子が同じ時に東京大学を卒業し、銀行に就職した2人が歩む道と宿命のライバルとして戦う姿を描いた作品です。
 
 
 放送開始を前に、ドラマ「アキラとあきら」について原作はあるのか基本情報や見どころ、あらすじネタバレにキャスト情報、そしてロケ地についてをまとめました。
 
 

スポンサードリンク

 
 

基本情報や原作について

 
 
 ドラマ「アキラとあきら」は、WOWOW連続ドラマとして7月9日日曜日夜10時から放送されます。
 
 
原作は、「空飛ぶタイヤ」「下町ロケット」「株価暴落」で才能を開花させた池井戸潤の同名の小説「あきらとアキラ」です。
 
 
 見どころは、御曹司のあきらと父の転落で地獄を味わったアキラの壮絶な宿命の対決です。
 
 

キャスト

 
 

画像引用元: https://www.google.co.jp/amp/s.news.mynavi.jp/news/2017/04/26/129/%3Famp
 
 
御曹司の階堂彬役には向井理です。
 
 
NHKの朝の連続ドラマ「ゲゲゲの女房」の水木しげる役でブレイクした向井理は、「神の舌を持つ男」で最近のドラマの流行となっている特殊能力者ブームの先導役となった役を演じ、しっかり人気俳優の座を保っています。
 
 
このドラマでの配役は今までにない人生を有利な条件でスタートしたエリート銀行員ですが、向井理の新しい一面を見せてくれるものと期待しています。
 
 
 一方、父の転落で苦労を積み重ねてきた山崎瑛役には斎藤工がキャスティングされました。
 
 
斎藤工と言えば「昼顔〜平日午後3時の恋人たち〜」で上戸彩扮する笹本紗和の不倫相手北野裕一郎を演じた役者としてのイメージが強いのですが、こんどのドラマでは男と男のぶつかり合いをクールに表現して欲しい俳優さんです。
 
 
小泉孝太郎
 
 
田中麗奈
 
 
賀来賢人
 
 
木下ほうか
 
 
堀部圭亮
 
 
松重 豊
 
 
瀧本美織
 
 
永島敏行
 
 
尾美としのり
 
 
石丸幹二
 
 
キャストの関連記事
 
 
田中麗奈の結婚した相手の旦那や妊娠出産は?今もかわいいしきれい
 
 
賀来賢人の演技力や髪型・服がかっこいい!榮倉奈々との馴れ初めは?
 
 
石丸幹二の彼女・結婚の噂や劇団四季退団理由は?渋いしかっこいい!
 
 

ロケ地

 
 
このドラマ「アキラとあきら」の撮影は思った以上にたくさん目撃されてツイッターに投稿されています。
 
 
それを列挙してみました。ドラマでの場面は分かりません。
 
 
JR総武線両国駅近くの「下総屋食堂」
 
 
3月7日に斎藤工の撮影場面が目撃されています。
 
 
両毛線足利駅近くの釜めし屋「銀釜」
 
 
3月28日に斎藤工の撮影場面が目撃されています。
 
 
東武東上線玉淀駅近くの滝沢綿寝具店
 
 
3月31日に斎藤工の撮影場面が目撃されています。
 
 
埼玉県熊谷市にある坂田医院旧診療所
 
 
6月1日に斎藤工の撮影場面が目撃されています。
 
 
千葉県千葉市にある千葉市立青葉病院
 
 
5月31日に斎藤工、泉谷しげる、草刈正雄が撮影をしていたという目撃情報があります。
 
 
そのほか、エキストラ募集情報から足利市の喫茶店、銀行、工場などで撮影が行われたことが分る情報がありましたが場所の特定はできていません。
 
 

あらすじ

 
 
 物語は昭和61年4月に実施された産業中央銀行の新人研修の場面から始まります。
 
 
その最後の実践形式の融資戦略には2チームの成績優秀な新人銀行員が覇を競っていました。
 
 
その代表者は二階堂彬と山崎瑛のふたり。
 
 
彬は融資を申し込む会社側として、瑛は融資を吟味する銀行側として対峙し名勝負を演じたのでした。
 
 
 
 
 この二人は、大企業「東海郵船」の御曹司と会社倒産で転落した父を持つ苦労人という違った環境で育ちました。
 
 
ともに東京大学を卒業したエリート銀行員として輝かしい将来が待っているとも思われましたが、それぞれの生き方が交錯するたびに悩み、苦悶してゆきます。
 
 
ある時はライバルとして苛烈に競い、またある時は宿命に立ち向かう戦友として助け合う関係を築き上げてゆきます。
 
 

まとめ

 
 
 同期っていうものは若い内は、仲間意識が強く互いを助け合う関係を割と容易く作れるものですが、年数を経ると上下の関係が優先されて同期とは接触すら希薄になるというのが日本のサラリーマン社会の現状じゃないですか。
 
 
飲み会は別にして。
 
 
 「あきらとアキラ」のように競争であろうと協力であろうと濃い関係を維持し続けるというのはドラマの世界だけじゃないのかな? 
 
 
見逃し放送や過去のドラマを見るならHuluがオススメ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 
YouTubeやPandora、FC2などの無料動画はウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!
 

 
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報