警視庁ゼロ係のロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストについて

      2018/10/18

画像引用元: http://www.tv-tokyo.co.jp/zerogakari/
 
 
究極のKY刑事とベテラン女刑事が織りなす痛快刑事ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室」が新シリーズとなって帰ってきました。
 
 
 こんどはどんな難事件を解決してくれるのでしょうか!新しいメンバーもいるようです。
 
 
 7月の放送開始を前に、ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~ SECOND SEASON」の原作はあるのか基本情報や見どころ、最終話(結末)までの視聴率やあらすじネタバレにキャスト情報、そしてロケ地についてをまとめてみました。
 
 

スポンサードリンク

 
 

基本情報や原作について

 
 
ドラマ「警視庁ゼロ係~生活安全課なんでも相談室~ SECOND SEASON」は、TV東京で2017年7月金曜8時から放送されます。
 
 
原作は富樫倫太郎氏の『生活安全課0係 ファイヤーボール』(祥伝社刊)シリーズです。
 
 
 新シリーズでは、主人公の長年のライバルや女副署長もレギュラーとして登場します。
 
 
小早川冬彦や寺田寅三とどう関わってゆくのかが気がかりです。
 
 
 そのほか、新シリーズは東京オリンピックに関する相談が生活安全課に持ち込まれるという設定がすでにあるそうなので、どんな内容なのか?この辺も見どころですね。
 
 

キャスト

 
 
画像引用元: http://www.oricon.co.jp/news/2066698/photo/1/
 
 
主役のふたり小早川冬彦と寺田寅三(とらみ)は、 前シリーズと同じ小泉孝太郎と松下由樹が演じます。
すでに2人ともこの役はもうすっかり板について来ていましたね。
 
 
ゼロ係の係長亀山良夫は引き続き大杉漣が演じます。
「嘘の戦争」の味のある園長役が印象に残っていますが亀山良夫もまさにハマり役ですね。
 
 
それから、居酒屋「春吉」の店主国仲春吉にはやっぱり加藤茶ですね。
長年変わらないスタイルの笑いを演じてくれています。
 
 
 楽しみなのは、冬彦のライバル役と女副所長役ですがまだ公表されていません。
 待ち遠しいですね。
 
 
キャストの関連記事
 
 
大杉漣の息子がイケメン!結婚相手の妻や年齢・事務所や身長について
 
 

ロケ地

 
 
新シリーズのロケ地については公表されていません。
 
 
しかし今回も杉並中央署が舞台になっていますので、前シリーズでも撮影に使った座間市役所や高円寺駅周辺の商店街が候補ではないでしょうか。
 
 
※追記です。
 
 
ホテル・メルパルクTOKYO
 
彩の国ビジュアルプラザ
 
クルーズクルーズTHE GINZA
 
文縁堂 高円寺店
 
オンワード総合研究所
 
東京国際交流館
 
三郷市
 
 

あらすじ

 
 
警視庁杉並中央署の中でも落ちこぼれ警察官の掃きだまりと言われてきた生活安全課。
 
 
問題を起こしかけた刑事や警察組織の雰囲気を読めない警察官が、上司から責任を取らされることを嫌われて送り込まれる部署なのです。
 
 
ここには所轄警察署では面倒で扱いきれない相談や事件とは言えない難題が持ち込まれるのです。
 
 
 
 
 ゼロにいくら掛けてもゼロにしかならないという意味で警視庁ではゼロ係と揶揄されています。
 
 
困ったら生活安全課に振ればいいと思っている婦警もいるくらいなのです。
 
 
 
 
 そこに配置されている小早川冬彦は、雰囲気は読めないけれど事件は読める究極のKY刑事。
 
 
そして冬彦とコンビを組むのが口は悪いがベテラン女刑事の寺田寅三(とらみ)です。
 
 
 二人は持ち込まれた迷惑な事件を独特の推理力とベテランの感で次々と解決してゆきます。
 
 
そこに効率よい仕事で定時帰宅がモットーの安達祐実扮する本条靖子や勤勉だが捜査には使えないと言われてきた木下隆行扮する桜庭勇作、それに鑑識課員で冬彦に協力する六角慎二扮する青山進、それに生活安全課の設立に関わった石丸健次郎扮する杉並中央署の副所長谷本敬三が絡んできます。
 
 
 さて、どんな難題が冬彦たちに振られてくるのでしょうか?
 
 

最終話までの視聴率

 
 
※放送後に追記します。
 
 
1話 視聴率7.1%

 
 
2話 視聴率7.1%

 
 
3話 視聴率7.5%

 
 
4話 視聴率7.6%

 
 
5話 視聴率8.2%

 
 
6話 視聴率5.9%

 
 
7話 視聴率6.6%

 
 
8話 視聴率7.5%

 
 

まとめ

 
 
 警察組織に限らず会社でも学校組織でも誰でも憧れる部署や嫌がられる部署があります。ただし、どんな部署にもそこには存在する意味とか役割があるのだと思います。
 
 
 現実に、今はどこの会社でもあるお客様相談室という部署には経験豊かなベテラン社員が配置され、会社の顔として顧客の声を聴く大切な役割を担っているのです。
 
 
 刑事ドラマとしては陰の存在である部署を取り上げたテレビ局の慧眼に敬意を表したいと思います。
 
 
見逃し放送や過去のドラマを見るならHuluがオススメ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 
YouTubeやPandora、FC2などの無料動画はウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!
 
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報