セシルのもくろみの4話ネタバレ感想!葵VS萌子・女の欲望は恐怖

      2017/08/04

 
 
女の武器を惜しみなく使う葵VS同僚を売ってでも成り上がりたい萌子・女の欲望は恐怖ですね^^;
 
 
でも、こんなことは女の世界では現実にもよくあることかなと思う管理人です。
 
 
「セシルのもくろみ」の5話と4話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 
 

スポンサードリンク

 
 

事前情報と関連記事はこちら

 
 
セシルのもくろみロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについて
 
 

セシルのもくろみ4話見どころ予想

 
 
★4話では、奈央と同期の読者モデルの葵と副編集長の密会現場を江里が見てしまうようだ。副編集長となにかと折り合いが良くないっぽい江里はこのネタをどう使うのだろうか。また、奈央と浜ユカのお買い物企画?があるようだ。現役トップモデルと新米読者モデルが一緒に買い物するなんて、素人から見ても羨ましくなるような光景である。トップモデルと買い物なんてどんな気分なんだろうか。来週も一波乱がありそうだ。
もずく 30歳
 
 

セシルのもくろみ4話あらすじ

 
 
3話ネタバレと感想はこちら
 
 

 
奈央(真木よう子)は、家庭も『ヴァニティ』も何も手放すつもりはない、という由華子(吉瀬美智子)の強い思いを知る。一方、江里(伊藤歩)は、洵子(板谷由夏)と副編集長の石田(眞島秀和)が密談しているところを偶然目撃し、ふたりの間で何らかの取り引きがあったことを察する。

『ヴァニティ』では、新たな専属モデルとして手島レイナ(芦名星)と契約する。そして、読者モデルの中から昇格したのは、奈央ではなく葵(佐藤江梨子)だった。葵が発案したメイク企画が、読者アンケートでも反応が良かったことが決め手となったらしい。 そんな折、江里は、石田と葵が車の中で抱き合っているところを見てしまう。奈央と会った江里は、石田たちのことを話し、このネタを使わない手はない、と言い出す。しかし奈央は、そんなやり方で専属になんかなりたくない、と言って江里を諭す。 

同じころ、洵子の元にも石田と葵がホテルに入っていくところを撮影した写真が送られてくる。差出人は不明だった。
洵子に会いに行った江里は、石田との密談の件を切り出す。そこで江里は、葵を専属モデルにしたい石田と、読者モデルから専属モデルを出したい洵子が手を組んでいたことを知る。
洵子は、編集会議の場で葵の不倫を報告する。編集長の南城(リリー・フランキー)は、石田に休養を命じると、洵子を副編集長代理に指名し…。
 
※番組HPより引用
http://www.fujitv.co.jp/Cecile/
 

 
 
キャスト
 
 
宮地奈央(真木よう子)
 
浜口由華子(吉瀬美智子)
 
沖田江里(伊藤歩)
 
黒沢洵子(板谷由夏)
 
安永舞子(長谷川京子)
 
山上航平(金子ノブアキ)
 
小池雅美(小野ゆり子)
 
石田信也(眞島秀和)
 
平井早紀(石橋けい)
 
登坂千絵(伊藤修子)
 
坂下葵(佐藤江梨子)
 
小田萌子(藤澤恵麻)
 
安原トモ(チュートリアル・徳井義実)
 
宮地伸行(宇野祥平)
 
森泰生(加藤雅人)
 
南城彰(リリー・フランキー)
 
宮地宏樹(佐藤瑠生亮)
 
 

セシルのもくろみ4話ネタバレ

 
 
萌子は編集部にクッキーを持って来ていた。葵は副編集長の石田と会っていた。
 
 
黒澤たちは会議で読者モデルから誰が専属モデルに昇格するかの話をしていた。
 
 
奈央は萌子と葵と一緒にランチをしながら結果を待っていた。
 
 
 
 
専属モデルに昇格になったのは葵だった。
 
 
葵のメイク企画が好評だったということが理由だと江里は奈央に話した。
 
 
 
 
その晩、江里は石田と葵がタクシーの中で抱き合っているのを見てしまった。
 
 
江里は奈央にそれを話し、ネタにすると言ったが奈央はやめたほうがいいそんな方法で専属になりたいとは思わないと言った。
 
 
 
 
黒澤のところに石田と葵の2ショット写真が送られて来た。
 
 
葵の担当者は薄々知っていた、どうなるか聞くとクビだがしばらく様子を見ると黒澤は言った。
 
 
江里は黒澤に葵のことを話した。
 
 
葵を推したい石田と読モを専属にしたい黒澤が手を組んだのではないかと聞くと、そうだと答えたが葵の企画が好評だったのはたしかだと黒澤は答えた。
 
 
 
 
翌日、黒澤は企画会議で葵が不倫をしていたことがわかったと報告をした。
 
 
石田はしばらく有給を取れと言われ、黒澤は副編集長代理になった。
 
 
 
 
撮影をしていると葵が乗り込んで来た。
 
 
編集部では小池が不倫写真を送って来た人物がわかったと言っていた。
 
 
葵は、江里の携帯の中に写真があるんでしょと掴みかかった。
 
 
仲裁に入った奈央は突き飛ばされ、水が掛かってしまった。
 
 
葵は、そこに来た萌子にもいちゃもんを付けた。
 
 
そこに黒澤がやって来て萌子と担当者を連れて行った。
 
 
葵の写真を撮って送ったのは萌子だった。
 
 
 
 
安原は他人に認められたいと思う人が増えたのかなと奈央に話した。
 
 
奈央は葵と萌子がモデルさんかと聞かれたことに傷付いたことや、総菜屋のポテトサラダが人気である話をした。
 
 
 
 
奈央は南条と話をしていた。
 
 
みんなが専属を目指しているのはもっと認められたいという気持ちでおかしくなってしまうのもわからなくもないが、それが当たり前だと思いたくないと奈央は話した。
 
 
モデルは人に見られる仕事で、人に見られるという事は自分を失うことになる、それが出来ることが生き残っていけることなのかなと南条は話した。
 
 
 
 
夜、江里が奈央のところにやって来た。
 
 
そして、石田と葵のことをチクった自分が上に行くためにと話した。
 
 
それを聞いた奈央はそこまでして勝負しているってことだよねとビールを差し出した。
 
 
自分はそういうやり方でしか認めさせられないのはなんか違うと思うと言った。
 
 
江里は今のヴァニティの正解は浜ユカだけど、奈央を上にして今までにないヴァニティを作りたいと言った。
 
 
江里はレイナの新婚さんデートの企画と一緒に奈央も旦那さんとデートする企画をと言われた。
 
 
江里のデート企画が通ったが、担当はレイナと仲いい平井に決まった。
 
 
江里と山上は飲みながら奈央のページを良いものにしようと話していた。
 
 
 
 
奈央のデート企画の話をしていると、浜ユカがやって来て服を選ぶところから企画したらどうかと提案された。
 
 
そして早速みんなで服を選びに行った。
 
 
奈央はどんな洋服がいいかと聞かれ、ディスプレイを指差した。
 
 
 
 
当日、旦那に仕事が入ってしまい行けなくなってしまい奈央だけで行くことになった。
 
 
奈央は背伸びした企画なのでといつもとは雰囲気の違う服を着た。
 
 
奈央の旦那が来れなかった代わりは、山上がすることになった。
 
 
テラスで食事をしているところを撮影していると、奈央は通行人にモデルさんって雰囲気あるよねーとカメラを向けられた。
 
 
肩に掛けていたストールを外し、奈央は気合を入れ直したかのように表情が良くなった。
 
 
 
 
翌日、奈央が公園でストレッチしていると江里が水を持ってやってきた。
 
 
そしてこの前の時の洋服選びの写真をインスタに上げたらいいんじゃないかと言うと、江里は浜ユカを利用することになるけどいいのかと聞いた。
 
 
奈央はそれでもいいと答えた。
 
 
後日、奈央と江里は黒澤に呼ばれた。
 
 
黒澤は奈央には11月号を持ってヴァニティを卒業してもらうことになったと告げた。
 
 
 
 
 
見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 
YouTubeやPandora、FC2などの無料動画はウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!
 
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
 
 

セシルのもくろみ4話感想

 
 
★4話では、前半に女の汚い部分が描かれていた。副編集長を使って専属モデルになった葵。副編集長と葵の不倫現場を写真に撮って送った萌子。自分がまわりよりも上に行きたいという欲望からの行動だろう。結果2人ともモデルを辞めることになってしまったようだが…自業自得としか言えない。後半は奈央の素敵な笑顔が見れた。通行人にモデルさんって雰囲気あるよねーと言われた一言でスイッチが入る奈央は単純なのか、実は根っからのモデルなのか。しかしそんな奈央に卒業という現実が突きつけられてしまった。まだまだ成長していく奈央が見たいのにどうなるんだろうか。
もずく 30歳
 
 

セシルのもくろみ5話予想

 
 
★黒澤から11月号をもってヴァニティを卒業してもらうと言われてしまった奈央。なにがあってこうなってしまったのだろうか?黒澤もどこか奈央のこと一目置いている感じがしたんだけどな…南条と話していた内容が気になる。そして浜ユカもそろそろ引退なのか?その裏にはキャスターもやってる元専属モデルが絡んでいるようだ。女の汚い部分がまた見れるようだ(笑)
もずく 30歳
 
 
 
 
次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報