セシルのもくろみ最終回9話ネタバレ感想と見どころや予想まとめ

      2017/09/11

 
 
「セシルのもくろみ」

の最終回9話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!
 
 

スポンサードリンク

 
 

事前情報と関連記事はこちら

 
 
セシルのもくろみロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについて
 
 

セシルのもくろみ最終回9話見どころ予想

 
 
★浜ユカから

新雑誌のカバーモデルに誘われた奈央。

 

奈央は浜ユカの元に行くのか、

それともヴァニティに残るのか。

 

さらに奈央と江里が別々の道に?!

 

江里に引き抜きの話が来たのだろうか。

 

浜ユカの立ち上げる新雑誌には

黒澤も関わっている気がするのは私だけだろうか。

 

浜ユカと黒澤は

昔からの仲間のようだし、

2人で会社を興してそこに江里と奈央を呼ぶ…

 

でも江里と奈央が別々の道に行くとなると

どっちかがヴァニティに残ったのだろうか。

 

最後にどんな笑顔が見れるのだろうか。

 
 

もずく 30歳
 
 

セシルのもくろみ最終回9話あらすじ

 
 
8話ネタバレと感想はこちら
 
 

 
奈央(真木よう子)は、由華子(吉瀬美智子)から、新しく立ち上げる雑誌のカバーモデルになってほしい、と誘われる。ある大手IT系企業が『ジョワイユ』という女性誌を創刊するのだという。由華子に連れられて『ジョワイユ』の創刊準備室を訪れた奈央は、編集長を紹介される。それは、晴海書房を辞めたばかりの洵子(板谷由夏)だった。しかも、由華子はモデルをやめて、洵子の下で新人編集者として働くのだという。

一方、山上(金子ノブアキ)やトモ(徳井義実)は、『ヴァニティ』元編集長の南城(リリー・フランキー)も晴海書房を辞めてしまったことを知る。『ヴァニティ』編集部内では、南城が洵子や由華子と合流するのではないか、と危機感を募らせる。事実、舞子(長谷川京子)がカバーモデルとなった8月号は過去最高の売り上げだったにもかかわらず、続く9月号はリニューアル前より販売部数を落としていたのだ。
由華子たちからの誘いを受けるべきか悩んでいた奈央は、江里(伊藤歩)に相談を持ちかける。だが、実は江里も、あるところから誘われており、悩んでいた。奈央と江里は、お互いに自分自身で悔いのない答えを出そう、と決めて…。
 
※番組HPより引用
http://www.fujitv.co.jp/Cecile/
 

 
 
キャスト
 
 
宮地奈央(真木よう子)
 
浜口由華子(吉瀬美智子)
 
沖田江里(伊藤歩)
 
黒沢洵子(板谷由夏)
 
安永舞子(長谷川京子)
 
山上航平(金子ノブアキ)
 
小池雅美(小野ゆり子)
 
石田信也(眞島秀和)
 
平井早紀(石橋けい)
 
登坂千絵(伊藤修子)
 
坂下葵(佐藤江梨子)
 
小田萌子(藤澤恵麻)
 
安原トモ(チュートリアル・徳井義実)
 
宮地伸行(宇野祥平)
 
森泰生(加藤雅人)
 
南城彰(リリー・フランキー)
 
宮地宏樹(佐藤瑠生亮)
 
 

セシルのもくろみ最終回9話ネタバレ

 
 
奈央は

浜ユカの立ち上げた

ジョワイユを訪れていた。

 

浜ユカは

モデルを辞めたことを話した。

 

そして通された部屋には

編集長となった黒澤がいた。

 

黒澤は

言い訳のできない環境で

自分のやりたいことをやりたいと思った

と話した。

 

 

山上と安原は

南条が会社を辞めたことを

話していた。

 

 

また

ヴァニティの編集部でも

新しい雑誌の話で

持ちきりだった。

 

奈央は

黒澤から

ここなら好きなことができる、

希望なら江里をライターとしてお呼びします

と言われた。

 

 

奈央は

撮影中の江里の元を訪ねた。

 

そして

ヴァニティを辞めると言ったらどうするか

と聞くと、

江里も誘われているところがある

と話した。

 

奈央は

この件に関してはもう相談しない

と言うと、

江里も

お互いちゃんと考えて悔いのない答えを出そう

と言った。

 

 

山上は江里に

小池とはなんでもない

と話すと、

江里は

フェロー二から誘われているが悩んでいる

と話した。

 

すると山上は

世界中を旅して個展を開くような

アート系の写真家になりたかった

と話し始めた。

 

ヴァニティの仕事は

知り合いの紹介で始め、

最初は資金稼ぎだったという。

 

 

奈央は安原に

ジョワイユに誘われていることを

相談していた。

 

安原は

自分のことだと考えてみたらどうか、

奈央の幸せは奈央にしかわからないから

ひたすら考えて答えを出すしかないと思うよ

と言った。

 

 

ヴァニティ9月号は

前号より売り上げが下がっていた。

 

小池のところに

奈央から来週の撮影を代わってほしい

との電話があった。

 

奈央がジョワイユに誘われていることは

すでに噂になっていた。

 

 

舞子は

南条と一緒にバーに来ていた。

 

会社を辞めた南条に

次は何をやるのか聞いていた。

 

山上と安原は

奈央が撮影を飛ばしたことや

今後どうするのかを話していた。

 

 

江里のところに

小池から明日の14:00に来れるかとの電話があった、

編集長がライターモデル全員を集めている

と言う。

 

江里は

奈央にも連絡しておくと

電話を切った。

 

 

翌日、

奈央はジョワイユの元を訪ねていた。

 

ヴァニティの編集部に着くと

舞子が考え込んでいるのを見かけた。

 

舞子は

私のせいで売り上げが落ちてると思ってるでしょ

と言い、

昔話を始めた。

 

自分の母親が

オシャレに興味がなく、

参観日などは恥ずかしかったという。

 

モデルになったとき、

オシャレを諦めている多くの女性に

この雑誌を読んでもらいたいと思っていたのに、

浜ユカを越えることばかり考えていた。

 

今更どうしたらいいかわからないと言うと

奈央は、

間違ってたと言えばいいんじゃないですかと

言いその場を去った。

 

 

平井が

ヴァニティが休刊になるのか

と話し始めると、

黒澤が新しく雑誌を始め

ヴァニティを潰そうとしていることや、

舞子のせいで売り上げが落ちているという

ネットニュースの話で持ちきりになった。

 

それを聞いた奈央は、

ネットや正体のわからないものに

流されるのは辞めないか

と言った。

 

平井から

黒澤のところに誘われて

辞める人はいいですよね

と嫌味を言われ、

奈央は

ヴァニティを辞めない

と言った。

 

そして

黒澤たちはファッション誌ではなく、

ライフスタイル誌だ

と話した。

 

それを聞いて安心したライター達に、

奈央は安心するのではなく

ヴァニティらしいメッセージが

より必要だ

と言った。

 

奈央は考えた末、

ヴァニティに残ることを決めた

と話し、

南条が

女性にもっと自由になってもらいたくて

雑誌を作ったと話してくれたことを話した。

 

南条や黒澤、

浜ユカの作って来た魂を

受け継いでいきたい、

人と違っていい自分の持っている夢や

情熱を引っ込めていたらダメだ

と言った。

 

そういうものが同じ方向を向いた時に

奇跡は起きるんだと思う、

一緒に頑張っていきましょうよ

と話すと

みんなはうんと納得した。

 

そこに舞子が声を掛け、

編集長が売り上げが落ちたのは

私のせいだと話し始めた。

 

舞子は

みなさん私のせいだと思っていると思います

すみませんと頭を下げた。

 

編集長は

また前の方針に変えないか

と言うとみんな喜び、

小池は

また読者モデルを復活させないか

と提案した。

 

すると舞子は

募集ヴィジュアルを奈央が撮ったらどうか

と言った。

 

 

会議が終わると

奈央は江里の元へ向かった。

 

そこには泣いている江里がいた。

 

奈央はフェロー二に行くんでしょ、

あの時迷う必要なんてないでしょ

背中押してあげられたらかっこよかったのに

と言った。

 

江里は

今朝フェロー二にお世話になります

と伝えて来たと言うと、

奈央はおめでとう

と言った。

 

そして

ここからはそれぞれの道で

と2人は握手をし抱き合った。

 

奈央は大人になって

一生の友達ができるとは

思ってなかった

と言った。

 

 

後日、

いつもの焼肉屋で江里と山上が合流した。

 

江里は

来月から半年間フェロー二の本社のミラノに

研修に行くことになった

と話すと、

山上は

付き合うということでいいよね

と言った。

 

半年は長い

と言う江里に山上は

今だからでしょ

と言うと

ミラノに遊びに行く、

いいチャペル探しておいて

と言った。

 

それを横で聞いていた

奈央と安原はビックリしたが、

チームミヤジの解散式が始まった。

 

黒澤と浜ユカはカレーを食べに来ていた、

そこは南条の開いたカレー屋だった。

 

南条に奈央に断られたことを話し、

これからは同士かなと話した。

 

家に帰ると

奈央は家族に

ヴァニティに残ることにした

と報告した。

 

その日の撮影は

チームミヤジとしての最後の撮影だった。

 

 

しばらくして、

奈央は海外のショーに

モデルとして出演することが決まった。

 

 
 
 
見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 
YouTubeやPandora、FC2などの無料動画はウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!
 
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
 
 

セシルのもくろみ9話感想

 
 
★奈央はジョワイユに誘われ、江里はフェロー二に誘われる。ヴァニティの売り上げは落ちる。色々重なり女達のギスギスした黒い部分も垣間見えたが、奈央の言葉によりヴァニティはひとつになった。人はそれぞれ違っていいというニュアンスの奈央の言葉にはやけに説得力があり、私も周りに合わせるだけでなく自分らしくいることを大事にしようと思った。奈央の長台詞は引き込まれるように見入ってしまった。それぞれの道で輝き続けていってもらいたいとドラマなのに思ってしまう終わり方だった。
もずく 30歳
 
 
 
 
次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報