カンナさーん!の8話ネタバレ感想と見どころ予想について

   

 
 
「カンナさーん!」の9話と8話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 
 

スポンサードリンク

 
 

事前情報と関連記事はこちら

 
 
カンナさーん!のロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストについてはこちら
 
要潤の結婚相手の嫁・松藤あつ子の年商や実家が凄い!子供についても
 
工藤阿須加の彼女や結婚の噂やかっこいい髪型・服に演技力は?経歴も
 
 

カンナさーん8話見どころ予想

 
 
★誰からも

必要とされていない人間だと

感じてしまったカンナ。

 

麗音がトン子に懐いているからと

義母の思い通りに手放してしまうのだろうか。

 

トン子もなかなかに性根の悪い女か?!

と思ってしまった(笑)

 

さらに、

カンナのいるガリセバの廃止が決定になってしまい、

リストラ対象に?!

 

早期退職も考えてくれなんて言われてしまい、

カンナは全てのものから捨てられてしまった

と涙していた。

 

子育ても仕事も

一生懸命に頑張っているカンナさんの

すべてがうまくいってくれたらいいのにと思う。

 
 

もずく 30歳
 
 

カンナさーん8話あらすじ

 
 
7話ネタバレと感想はこちら
 
 

 
存続危機にさらされているカンナ(渡辺直美)が働くアパレルブランド・ガーリーセバスチャン。最近成績が振るわなかったカンナは、リストラの危機に陥っていた。それでもデザイナーの仕事を続けるため、なんとか会社に残れるよう人事の面接に臨もうとしていたその時…!
元夫・礼(要潤)から、愛息子・麗音(川原瑛都)が頭を強く打って救急車で運ばれたという連絡が入る。それを聞いたカンナは、面接を蹴って一目散に病院へ向かったのだった。だが病院に着いたカンナの目に入ってきたのは、ガーリーセバスチャンの元イメージモデルで、礼の幼馴染の俊子(泉里香)と、その肩を抱く礼の姿だった!!

麗音は、礼の母・柳子(斉藤由貴)の画策で、礼のお見合い相手として現れた俊子と遊んでいるうちに誤って遊具から転落し、頭を強打したという。幸い脳波に異常はなく、麗音の元気な様子に安心するカンナだったが、ひどく落ち込んだ様子の俊子とそれを庇う礼の姿に鋭い視線を送る…。
礼から俊子との関係性を弁明されるも、麗音はしばらく保育園を休ませたほうがいいと医者に言われたカンナは、礼と俊子のことを気にする余裕もない。
そんな中、麗音が保育園を休む間の世話を俊子が「自分にさせてほしい」と申し出る。俊子の提案に困惑するカンナだったが、そこへやってきた柳子は“お見合い計画”がうまくいく!と言わんばかりに強く賛成するのだった…。

礼からの薦めもあり、俊子に麗音を預けることにしたカンナ。
おかげで仕事に支障はないが、人事の面接を受けられなかった代償は大きい様子で…。
さらに、ガーリーセバスチャンが年内で閉鎖されることが決定!?
カンナは自分たちのブランドがなくなってしまうことに納得がいかず「年内までに在庫売り切る」と、啖呵をきるが…。

カンナがリストラの危機にさらされる中、元夫と愛息子は家庭的で優しい俊子にメロメロ。
母としても“リストラ”の危機!?
愛息子のためにカンナがくだす決断とは!?
 
※番組HPより引用
http://www.tbs.co.jp/kannasaaan/
 

 
 
キャスト
 
 
鈴木カンナ(渡辺直美)
 
夫・礼(要潤)
 
姑・鈴木柳子(斉藤由貴)
 
上司・片岡美香(山口紗弥加)
 
保育士の青田壮介(工藤阿須加)
 
翔子(トリンドル玲奈)
 
シソンヌ・じろう
 
息子・麗音(川原瑛都)
 
遠山俊也
 
朝加真由美
 
 

カンナさーん8話ネタバレ

 
 
治療を終えて出て来た麗音は

脳波に異常は無いが、

手首を捻挫しているので

保育園を休んで

しばらく通院するように言われた。

 

事故の理由もわかって帰ろうとすると、

礼はトン子は幼馴染だと説明した。

 

カンナはそんなことどうでもいい、

シッターさん探しをしないといけない

と帰ろうとすると

トン子が世話をさせてほしいと言った。

 

そこに義母が麗音を心配してやって来た。

 

礼が

トン子が麗音の世話をしたいと言っている

と話すと、

義母は賛成した。

 

礼は

トン子に麗音のシッターをお願いしたらどうか、

家庭的だし、なにより麗音が懐いている

とカンナに言った。

 

面接は直前で放っぽって来た、

大丈夫じゃないかもしれないけど、私は大丈夫

と言った。

 

 

翌日から

トン子にシッターをお願いすることにした。

 

 

会社に行くと

ガリセバの年内での閉鎖が決まった、

みんなの今後についてはまた改めて話す

と人事に言われた。

 

早期退職も考えておいてくれ

と帰ろうとする人事に、

カンナは

会社の方針で仕方ないのはわかるが

このブランドの洋服たちは私たちの子供同然なので

はいわかりましたと納得できない

と言った。

 

そして

年内での在庫を売り切ってみせる

と大口を叩いた。

 

翔子は

ブランドがなくなったら

デザイナー続けられないですよね

と落ち込んでいた。

 

カンナは

みんなでタグを付け変えたトップスを見て、

また最後にみんなで笑おう

と言った。

 

 

家に帰ると義母が来ていた。

 

麗音は

1枚の絵からお話を考える遊びを覚えていた。

 

トン子からは

今日の過ごし方を

細かくまとめたノートを渡された。

 

義母は

トン子は礼の初恋の人だった

と話し始めた。

 

麗音が

トン子先生と結婚する

と言いだすと、

親子で取り合いか

と義母は喜んでいた。

 

 

帰り道、

義母はトン子に

礼の会社に夜食を届けてくれと頼んだ。

 

 

翔子はあおちゃん先生と食事に来ていた。

 

あおちゃん先生は

落ち込んでいる翔子に

なにか良い言葉をかけてあげたいが

思いつかないから

と2人でカンナのところにやって来た。

 

カンナは

結論が出てないのにモヤモヤするのはやめて

今夜はビールを飲んで寝よう

と言った。

 

 

翌日、

カンナは人事に生産管理部への異動、

毎月2週間の海外出張を言い渡された。

 

人事は

自分にとってなにが今一番大切なのか考えるといい

と言った。

 

翔子は販売に異動だと言われ、

早期退職も勧められたと言う。

 

 

麗音とトン子は病院の後、

義父母の家に遊びに行った。

 

遊んでいる様子をビデオに収めていた。

 

麗音はトン子先生一番好きと言うと、

義母は決定的証拠を掴んだと喜んだ。

 

 

カンナは同期のブランドに相談に来ていた。

 

子供がいるなら絶対会社に残った方がいい

と言われた。

 

そして

リストラされたデザイナーを

再就職として雇う会社は少ないと思う、

会社に残って生活を優先させたほうがいい

と言われた。

 

 

カンナは家に帰ると礼が来ていた。

 

麗音と3人で遊んでいる姿を見て

カンナは幸せそうな家族に見えた

と言った。

 

カンナはトン子に

一番大切なものはなにか聞くと、

自分らしくいることと答えた。

 

それはモデルを休業していることと関係している、

上手く笑えなくなってモデルが出来なくなった

と言った。

 

運良く専属モデルになって

まわりの環境が変わっていくと、

私は替えのきく着せ替え人形なんだ

と思い始めたら

笑えなくなって休業した

と話した。

 

今休業したら仕事はなくなる

と言われたが、

何かを得るためには何かを失わないといけないと思った、

そんなときに義母に声をかけてもらった

と言う。

 

そして

麗音が歩くときに手を出してくれるのが

必要とされている気がして嬉しい

と言った。

 

カンナは会社でいらないと言われたことを話し、

私が一番大切なのは麗音、

それは決まっているがどうしたらいいのか

と続けた。

 

 

翌日、

カンナは1人で在庫の前で仕事をしていると

美香がやって来た。

 

美香はみんなそれぞれ異動の辞令が出て、

今はそれぞれがが先に進むことを大事にさせてあげたい

と話した。

 

みんなと在庫の仕事は出来ないと聞くと、

カンナは明るく前に進むためには

諦めなきゃいけないこともありますよね

と言った。

 

 

そこに義母からの連絡があり

家を訪ねることになった。

 

義母は

トン子と礼はお見合いのつもりで会ってもらっていた、

行く行くはという計画だと話した。

 

それが麗音のためにも一番いいと思う、

麗音には

トン子のようにちゃんと教育できる母親が必要だと思う

と言った。

 

さらにカンナが身を引くことで

全てが上手くいくと考えたことはないか

と言った。

 

そして麗音が

トン子先生が一番好き

と言ったビデオを見せた。

 

 

カンナは急いで家に帰ると、

麗音にママは入っちゃダメ

と言われた。

 

礼とトン子の姿もあり、

それを見たカンナは家を飛び出した。

 

カンナは家も会社もリストラだ、

前に進むためにはなにかを捨てないといけない、

捨てられるのは私だった

と泣いた。

 

そこにトン子がやってきた。

 

カンナは麗音をお願いします、

一番大切なことは麗音が幸せになることだ、

私が身を引けば全てが上手くいくならそれでいい、

麗音を幸せにしてあげてください

とお願いした。

 

そして

礼と麗音をお願いします

と頭を下げた。

 

 

トン子はカンナの手を取り、

家に連れて帰った。

 

家に帰ると

麗音が人形劇をしてくれ、

ママ頑張れ

と言ってくれた。

 

元気のないカンナを元気付けるために

礼が提案し、

カンナが帰ってきたときは

準備の途中だった

と言う。

 

カンナは

トン子先生が一番好きって言ってたよね

と麗音に聞くと、

ママは0番だよ

と答えた。

 

1の先は0でしょ、

ママのことが0番好きなの

と言うと

カンナは

麗音のことを手放さないからね

と抱き締めた。

 

 

翌日

カンナは会社を辞めることを美香に話した、

麗音のそばにいることが0番大事だと。

 

 
 
見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 
YouTubeやPandora、FC2などの無料動画はウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!
 
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
 
 

カンナさーん8話感想

 
 
★麗音がジャングルジムから落ち、

手首の捻挫から保育園に通えなくなる。

 

その間のシッターをトン子が名乗り出てくれ、

頼むことに。

 

カンナはカンナで生産管理部への異動を命じられ、

さらには毎月海外出張があると言われてしまった。

 

いろんなことが重なり

自信を無くしているカンナに

追い打ちをかけるかのように

義母から麗音がトン子先生が一番好き

と言っているビデオを見せられる。

 

いやー義母嫌な奴だ!

 

いくら麗音を引き取りたいからと言っても

色々作戦立てすぎてて…

 

全部リストラされたと思ったカンナだったが、

麗音はママは0番好きと1番よりも好きだと言ってくれたことで

今までの不安もなくなり決意が固まった。

 

カンナの葛藤が描かれている、

でもどこか自分にも投影できるような回だった。

 
 

もずく 30歳
 
 

カンナさーん9話予想

 
 
★一番大切なことは

麗音と一緒にいることと気付いたカンナは

会社を辞めることに。

 

早期退職を決めてからのカンナは

再びパワフルになるようだ。

 

礼は再びカンナにプロポーズしようとしているのか?!

 

色々と仕事も片付いていざ!

と言うところに悪い知らせが。

 

クライアントが倒産してしまったようだ。

 

さらに負債を5000万背負うことになるのか?!

 

カンナたちを迎えに行ける状態じゃなくなってしまうようだ。

 

どこまでもついてない男というか、

今までのツケが回ってきたというか…

どうなるだろうか。

 
 

もずく 30歳

 

 
 
 
次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報