僕たちがやりましたの7話ネタバレ感想と見どころ予想のまとめ

      2017/08/31

 
 
パイセンの衝撃の告白後に屋上から飛び立ったトビオ。

あれ?トビオの名前って・・・

続きが気になる!

ドラマ「僕たちがやりました」

の8話と7話の予想や見どころ

あらすじネタバレと感想です!

 
 

スポンサードリンク

 
 

事前情報と関連記事はこちら

 
 
僕たちがやりましたのロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストは?
 
間宮祥太朗の彼女・結婚の噂や本名学歴は?演技力や性格についても
 
 
葉山奨之の学歴経歴やプロフィールは?彼女や演技力の噂について
 
 
三浦翔平の彼女・結婚の噂は?演技力やかっこいい髪型・服についても
 
 
永野芽郁の彼氏の噂や演技力の評価は?髪型・服も可愛いし綺麗
 
 

僕たちがやりました7話見どころ予想

 
 
★僕たちがやりました7話の予想は…

トビオが自殺?誰かが裏切る?。

トビオが自殺したことで、

再び残りの3人には

罪の意識がじんわりと浮かんでくるのでしょう。

 

伊佐美も、

首をつったという過去があります。

伊佐美あたりが罪の意識に苛まれ、

警察に行ってしまうのではないでしょうか…。

それとも今宵と過ごしながら、

見ないフリを決め込むのか…。

パイセンの豪遊の理由もわかってきました。

輪島との親子対面もありそうですが、

輪島は

愛人のバカ息子のことなど微塵も愛してない、

とパイセンのことをあしらってしまいそうな気がします。

そして蓮子はどうなってしまうのか?

完全に犯罪者となったトビオを、

これからも好きでいることはできるのしょうか?

それとも市橋のものとなってしまうのか?!

 

あま 25歳
 
 
★トビオの自殺。

未遂に終わってよかったです。

骨折だけで済むとは

なんて強運の持ち主なんでしょう。

しかし、

因縁の相手市橋と同じ病院へ運ばれるとは。

運命ですね。

そして、

市橋との関係に変化が現れるようで。

トビオも蓮子ちゃんのこと好きだったはずなのに、

市橋の思いを応援するとは。

償いのつもりなのかな?

蓮子ちゃんの気持ちはどうなるの?

3人のこれからの関係が気になります。

そして、

飯室刑事の言葉にそれぞれ影響を受ける3人。

伊佐美の行動が一番共感できます。

マルは論外。

あれだけの言葉を受けて、

何も感じないの?

一日も早く天罰があたりますように。

パイセンは父のことを聞こうと菜摘先生の元へ。

そこで菜摘先生の過去が明らかになるのかな?

 

そら 26歳
 
 

僕たちがやりました7話あらすじ

 
 
6話ネタバレと感想はこちら
 
 

 
爆破事件の真犯人は、やはりトビオ(窪田正孝)たちだった――。
飯室(三浦翔平)に真相を突きつけられ、逃れられない罪の意識に苦しむトビオは、校舎の屋上から衝動的に飛び降りるが、骨折だけで奇跡的に命をとりとめる。

トビオが運ばれたのは、偶然にも市橋(新田真剣佑)が入院している病院だった。やけに明るいトビオの振る舞いに戸惑う市橋。実はトビオには、ある決意があった。
「死んだら、それで償おう。でももし生きたら、新しい俺を始めよう―」事件後、どん底を味わった自分は「幸せになってトントン」と言い聞かせ、罪の意識から逃れるように、今までとは違うトビオになっていく。

そんなある日、市橋から蓮子(永野芽郁)への思いを打ち明けられたトビオは、2人の恋を応援すると市橋の背中を押す。一方、心情の変化や入院の事を知らせず、ぷっつりと連絡が途絶えていたトビオに、蓮子は気をもんでいた…。

同じ頃、伊佐美(間宮祥太朗)は飯室が言い放った「一生苦しめ」という言葉に罪悪感をあおられ、事件の被害者たちの家を一軒一軒訪ねては遺影に手を合わせる日々を送っていた。マル(葉山奨之)は事件のことなど忘れたかのように、クラスメートとのんきにカラオケに出かける日常を取り戻していた。パイセン(今野浩喜)は、飯室から「お前は父親に愛されていない」と告げられたことで、「愛」を知らない空虚な自分に絶望。父・輪島宗十郎(古田新太)に会って愛情を確かめようと決意。
一度も会った記憶のない輪島のことが知りたいと、菜摘(水川あさみ)のもとを訪ねるが…。
 
※番組HPより引用
https://www.ktv.jp/bokuyari/index.html
 

 
 
キャスト
 
 
増渕トビオ(窪田正孝)
 
丸山友貴(葉山奨之)
 
伊佐美翔(間宮祥太朗)
 
小坂秀郎(今野浩喜)
 
蒼川蓮子(永野芽郁)
 
市橋哲人(新田真剣佑)
 
新里今宵(川栄李奈)
 
飯室成男(三浦翔平)
 
板尾創路
 
古田新太
 
立花菜摘(水川あさみ)
 
 

僕たちがやりました7話ネタバレ

 

 

パイセン・小坂(今野浩喜)

が告白したことで、

事件の真犯人だったことが発覚。

 

 

罪の意識から逃れられず、

トビオ(窪田正孝)はひとり、

学校の屋上から飛び降りたものの、

木にぶつかったことで

幸いにも骨折で済んだ。

 

 

そこで

偶然にも同じ病院に入院していた

市橋(新田真剣佑)と再会。

 

トビオは

「爆破事件の犯人、

ニュースで見ただろ?

俺たちじゃなかっただろ?」

と、今までになく明るい様子で

市橋に話しかけた。

 

トビオは飛び降りる瞬間に

「死んだら、それで償おう。

でももし生きたら、

新しい俺を始めよう―」

と決めていたのだ。

 

やがて

市橋と仲良くなったトビオは

蓮子に告ったことを

市橋から聞く。

 

そして、

「市橋を応援する」

とトビオは言うのだった。

 

 

4人のうちのひとり、

伊佐美(間宮祥太朗)は

矢波高爆破事件の犠牲者となった生徒の家を訪れ、

線香をあげていた。

 

残された親に、

亡くなった息子さんは

親孝行したいと言っていたなど

ありもしない思い出を並べては、

罪の意識から逃れようとしていた。

 

 

パイセンこと小坂(今野浩喜)は、

菜摘(水川あさみ)のもとを訪れた。

 

父親のことを聞くためだ。

 

 

菜摘から

事情を聞き出すパイセン。

 

工場経営をしていた菜摘の両親は、

輪島から借金。

 

しかし返済できずに

結局自殺してしまったという。

 

最初から

返済能力のない物に近づき

保険金をかけ自殺させる。

 

「あいつは

人の命を金に換えてるの。

見つけたら殺したい」

と憎しみを込める菜摘。

 

パイセンは

「父親を探し、

見つけたら菜摘に知らせる。

俺は息子を愛していたか聞きたい。

先生は復讐したらいい」

というのだった。

 

 

リハビリ担当医・みなみ(水沢エレナ)

をデートに誘ったトビオ。

 

デート当日、

みなみからキスされたトビオ。

 

デートを終え、帰宅し

『これぐらいが幸せなのか』

などと思いながら家に入ろうとすると

目の前には蓮子がいた。

 

 

トビオは

「蓮子、久しぶり」

とこれまでと変わらない様子で話しかけた。

 

カラオケの約束を無視していたトビオに

蓮子は、

「自分に言うことがあるのではないか」

と不機嫌な様子。

 

 

トビオが、

「市橋とデートだったんだろ?」

と逆に問うと、

「市橋の祖母の見舞いに行っただけだ」

と答えた。

 

そして、

「市橋とはどうなの?」

と聞いてきたトビオに、

蓮子(永野芽郁)は

「キスされた」

と返事をする。

 

その答えに、

トビオは思わず蓮子にキスをして

そのまま結ばれたのだった。

 

 
 
 
見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 
YouTubeやPandora、FC2などの無料動画はウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!
 
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
 
 

僕たちがやりました7話感想

 
 
★トビオの飛び降りが未遂に終わり、

新しく生まれ変わろうと決意するトビオ。

 

今回は4人のクズっぷりが炸裂していました。

 

妙に明るくチャラく振舞うトビオ。

 

しかし、

一人になった時に見せる切ない表情。

 

クズなんだけど、憎めないキャラクターです。

 

伊佐美も動機が不純だし(笑)

 

マルはもうクズを極めていてむしろ清々しい。

 

そして、

パイセンに忍びよる飯室刑事。

 

何か思惑がありそうで。

 

彼の真の目的は?

 

輪島を追い詰めるのが目的なのかな?

 

ラストのトビオと蓮子のシーン。

 

嫉妬のちゅー、

あれは反則!カッコよすぎます(笑)

 

気持ちに蓋をしようとしていたけれど、

蓮子に会ってようやく素直になれたんですね。

良かった!

 

けれど、

市橋君がなんだか不憫です。

 
 

あおい 40歳

 

 

★僕たちがやりました7話の感想は、

とうとうトビオと蓮子が…!

ということです。

 

7話の終わりは

なんだか幸せそうな、

でも絶望がすぐ近くにあるような

そんな終わりかたでした。

 

今までの自分とは違う自分になろう

とするトビオは、

市橋との仲を深めますが、

何人もの人を殺し、

市橋の体の自由を奪ったのは

トビオたちです。

 

そして

市橋の気持ちを知りながらも、

蓮子ともくっつくことになってしまい…

市橋が本当のことを知ったとき、

どんな感情をもち、

2人がどんな関係になるのか気になります。

 

真実を知ってもなお、

マルはマルであり続けようとします。

彼は最後までずっとこんな調子なんでしょうか…?

 
 

(みなみ25歳)

 

 

僕たちがやりました8話予想

 
 
★蓮子と付き合うようになり、

幸せの絶頂なトビオ。

 

でも、

またしても幸せが続かない気します。

 

今宵ちゃんの妊娠。

 

伊佐美、トビオ

どちらの子なのか気になります。

 

ようやく父と出会うことが出来、

息子だと告げるパイセン。

 

そこに待ち受ける残酷な事実。

 

輪島は極悪非道な人間なので、

愛されていない事実を突きつけられるのかな?

 

それを聞いたパイセンの反応は?

 

そして、

市橋に待ち受ける過酷な現実。

 

祖母の訃報、

自身の足の完治は絶望的と宣告。

 

この上、

蓮子がトビオと付き合っている事実を知ったら、

どうなってしまうのか?

 

トビオと市橋。

 

爆破事件よりもっと早く

友情を深められていたら良かったのに。

 

トビオに告げた市橋の

言葉の意味が気になります。

 
 

あおい 40歳
 
 
 
 
次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報