僕たちがやりましたの9話ネタバレ感想と見どころ予想のまとめ

      2017/09/17

 

 

「僕たちがやりました」

の10話と9話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

 

スポンサードリンク

 
 

事前情報と関連記事はこちら

 
 
僕たちがやりましたのロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストは?
 
間宮祥太朗の彼女・結婚の噂や本名学歴は?演技力や性格についても
 
 
葉山奨之の学歴経歴やプロフィールは?彼女や演技力の噂について
 
 
三浦翔平の彼女・結婚の噂は?演技力やかっこいい髪型・服についても
 
 
永野芽郁の彼氏の噂や演技力の評価は?髪型・服も可愛いし綺麗
 
 

僕たちがやりました9話見どころ予想

 
 
★市橋の自殺により動揺し、

罪悪感があふれ出すトビオ。

 

そばにいて、

トビオをみてきた蓮子は

トビオの心の変化も敏感に

感じ取ることでしょう。

 

これからどうなっていくのかわかりませんが、

トビオを支えてあげて欲しいです。

 

輪島への復讐に失敗した菜摘に

「後は俺に任せて」

と告げるパイセン。

 

菜摘に変わって、

自分なりの方法で

父親に復讐しようと決意したのかな?

 

事件から逃げてきた4人が

事件を受け止め、

向き合うことを決意。

 

ライブ会場に突入し、

大勢の観客の前で自首するのかな?

 

ラストに向かって

ますます加速していく展開に

目が離せません。

 
 

あおい 40歳

 

★僕たちがやりました9話の予想は、

とうとう自首するのか?

でもどうやって?!

という感じです。

 

それぞれの絶望を知った4人ですが、

やはり4人で犯した罪ですから、

また集まって

なんとか罪を自分たちなりのやりかたで

告白しようとするのでしょう。

 

そのとき、

トビオは蓮子に

何て言うのでしょうか?

 

やっと心が通じ合った彼女、

彼女もトビオをとても好きです。

 

蓮子にまで

絶望を味わわせてしまうのかと思うと、

こちらも心が痛いですよね…。

 

市橋の死をもって、

トビオの心境がどう変化するのか

気になります。

 

また、

蓮子の気持ち、

今宵の気持ちも

どう変化するのでしょうか?

 

あと数回でちゃんと終われるか、

本当に心配です。

 

おそらく衝撃の展開となる

9話からも目が話せません!

 
 

(とけい 28歳)

 
 

僕たちがやりました9話あらすじ

 
 
8話ネタバレと感想はこちら
 
 

 
市橋(新田真剣佑)が自ら命を絶ち、がく然とするトビオ(窪田正孝)。飯室(三浦翔平)は、爆破事件で人生が一変し、生きることに不自由を覚えるようになった市橋が、自由を求めて自殺を選んだのではないかと指摘。結局、事件の真相を市橋に隠し通したままのトビオに「こんなこと言ってもわからないか。君は今“自由”だもんね」と追い打ちをかける。

市橋への罪悪感があふれ出したトビオは「俺が殺した」と錯乱状態に。その姿に蓮子(永野芽郁)は、トビオがただならぬ秘密を抱えていることを察する。
同じ頃、父・輪島(古田新太)に愛されていないことを思い知らされたパイセン(今野浩喜)は、輪島への復しゅうに失敗した菜摘(水川あさみ)に「後は俺に任せて」とある決意を告げ…。
一方、飯室の言葉が頭から離れないトビオは、本当の“自由”を手に入れるための道は自首しかないと考え、決意を固める。
翌日、学校に集まった伊佐美(間宮祥太朗)、マル(葉山奨之)、パイセンも時を同じくして、それぞれの思いから自首する覚悟を決めていた。しかし警察に出頭しても、また輪島にもみ消されてしまうと考えた4人は、パイセンの全財産を注ぎ込み“世の中がひっくり返る最高の自首”をしようと計画。
それぞれの逃亡生活を送ってきた4人が、再び心を一つにする。そこでトビオが思いついた作戦とは…。

決行の日を前に、蓮子をデートに誘うトビオ。すべてを打ち明けようとするも言い出せず、言葉少ないトビオに蓮子は胸騒ぎを覚えるが…。
 
※番組HPより引用
https://www.ktv.jp/bokuyari/index.html
 

 
 
キャスト
 
 
増渕トビオ(窪田正孝)
 
丸山友貴(葉山奨之)
 
伊佐美翔(間宮祥太朗)
 
小坂秀郎(今野浩喜)
 
蒼川蓮子(永野芽郁)
 
市橋哲人(新田真剣佑)
 
新里今宵(川栄李奈)
 
飯室成男(三浦翔平)
 
板尾創路
 
古田新太
 
立花菜摘(水川あさみ)
 
 

僕たちがやりました9話ネタバレ

 
 
トビオ(窪田正孝)が

市橋(新田真剣佑)からの

動画メッセージを見ているさなか、

市橋は飛び降り自殺をした。

 

 

刑事・飯室(三浦翔平)から

事情を聞かれるトビオ。

 

 

市橋のスマホに残っていた動画を見た飯室は、

すべて事情を知っているはずなのに、

わざわざ何かを知っているのではないか、

とトビオに執拗に質問をする。

 

 

 

 

そして、

爆破事件の真実を話せないままだったトビオは

「俺が殺した」

と繰り返し呟きながら、

錯乱したように蓮子(永野芽郁)を抱きしめるのだった。

 

 

 

 

トビオは、

いつかの日のようにあみだを書き始めた。

 

あみだの最後には

“自分のやりたいこと”を書いて。

 

そのあみだくじを自らやると、

たどり着いた先は

“自首”。

 

…“やりたいこと”のすべて、

“自首”と書かれていたあみだだった。

 

 

 

 

翌日、

トビオは屋上の部室に向かった。

 

そこには

伊佐美(間宮祥太朗)、

マル(葉山奨之)、

パイセン(今野浩喜)もいた。

 

彼らはそれぞれの想いを抱えながら、

それぞれが自首をしようと考えていたのだ。

 

 

しかし、

警察に自首をしても、

輪島(古田新太)にもみ消されてしまうと考えた彼らは、

パイセンの持ってきた全財産を投入し、

“世の中がひっくり返る最高の自首”

をしようと計画しはじめる。

 

 

 

 

計画実行の前日、

トビオと蓮子はデートを楽しんでいた。

 

トビオは真実を打ち明けようとするものの、

結局言うことができない。

 

そして最後にトビオは、

蓮子に別れを告げるのだった…。

 

 

 

 

そして計画が実行される。

 

その計画とは…??

 

 

 
見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 
YouTubeやPandora、FC2などの無料動画はウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!
 
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
 
 

僕たちがやりました9話感想

 
 
★「僕たちがやりました」9話 9/12の感想は…

とうとうトビオが決断!

そして他の3人も…。

ということです。

 

さすがに仲良くなれたと思えた市橋が、

この世に絶望して

目の前(正確には背後)で死んでしまったとなれば、

トビオも“そこそこ”でいい、

とはもう言えなくなってしまいました。

 

もちろんトビオが悪いことには違いないのですが、

その錯乱ぶりと、

蓮子の心配そうな表情を見ていると、

こちらもハラハラしてしまいました。

 

印象的だったのは、

伊佐美の行動です。

 

子供を宿した今宵の前に現れると、

そのお腹を触らせてくれ…

と言いました。

 
ネーミングセンスはやれやれ…な感じでしたが、

それだけ伊佐美も今宵と、

その子供をすでに愛してしまっている…

ということなんだと思いました。

 

 

★最終回に向けて、

ますますストーリーが加速していきました。

 

市橋の自殺を目の当たりにし、

ただでさえ動揺してるトビオに

飯室刑事から追い討ちをかける言葉。

 

冒頭からかなりヘビーでした。

 

しかし、

これを受けてトビオは自首する決意が固まりました。

 

同時に他の3人も心を一つに。

 

蓮子ちゃんとのシーン。

 

想いあっている二人なのに本音が言えず、

胸が苦しくてせつなくなりました。

 

宇佐美と今宵ちゃんのシーンも。

 

事件がなければ、

普通に幸せな家族を築けていたはずなのに。

 

自首決行当日、

自らの罪を告白した直後、

襲撃に会う4人。

 

せっかく罪と向き合う覚悟を決めたのに

どうなってしまうんでしょうか。

 

またしても輪島に阻まれてしまうのか?

 

最後まで見届けたいと思います。

 
 

あおい 40歳

 

 

僕たちがやりました10話予想

 

 

★「僕たちがやりました」10話 最終話の予想は、

その自首できる?大丈夫!?ということ。

 

9話のラストシーンでは、

コンサート会場で自首をしはじめる4人でしたが、

動物のかぶりものをした人たちが現れて…という展開。

 

彼らは輪島の手配した人間でしょう。

 

4人は輪島らに捕らえられ、

結局、4 人の罪はまた闇の中に…??

 

パイセンは輪島からの

愛を知ることはできるのでしょうか?

 

動画を見ていた蓮子は、

トビオを心配して、

コンサート会場にも現れると思いますが、

トビオとは出会えるのでしょうか?

 

蓮子とトビオの関係が

どうなってしまうのかも気になります。

 

最終回、

4人の運命と、

彼らの犯した罪はどうなるのか?

 

最後の一瞬から目が離せません!

 
 

(32歳 やまだ)

 

 

★自首当日、

突然輪島の手下の襲撃に会い、

拉致されてしまう4人。

 

実の息子に手をかけようとする輪島。

 

どこまでも非情な男です。

 

パイセン大ピンチ!

 

でも、

自首した動画はネットに流れているから

警察も動き出すだろうし、

姿を消した3人もきっと仲間を見捨てないはず。

 

菜摘先生が警察に出向いたのも気になります。

 

何かまだ語られていない証拠を握っている?

 

今まで逃げてばかりでどうしようもなかった4人が

しっかり罪を認め、決意を固めた自首。

 

無事成功して、

ちゃんと罪を償えますように。

 

真実を知った上で、

トビオに会いに行こうとした蓮子。

 

全てを受け入れようとしてくれたのかな?

 

トビオと蓮子が再会できますように。

 

輪島のこれまでの悪事が明らかになりますように。

 
 

あおい 40歳

 

 
次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報