ウツボカズラの夢4話ネタバレ感想・予想と見どころについて!

   

画像引用元: http://a-t-g.jp/nepenthes-4586
 
 
「ウツボカズラの夢」の5話と4話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 
 

スポンサードリンク

 
 

事前情報と関連記事はこちら

 
 
ウツボカズラの夢のロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストは?
 
 

ウツボカズラの夢4話見どころ予想

 
 
★次回は父親の愛人はるかが鹿島田家にやってきて、かき乱すようで。せっかく必死に居場所を作った未芙由の邪魔をするとのことで未芙由がかなり心配です。長野での居場所を奪ったくせにそれでもまだ満足できないとはなんて強欲な女なのだろうか。最近他の番組でもよく見る玄理さんは本当に嫌な女役が様になっていると思う。
るき 43歳
 
 

ウツボカズラの夢4話あらすじ

 
 
ウツボカズラの夢3話ネタバレと感想はこちら
 
 

 
敵は突然やってきた―
前触れもなく、未芙由(志田未来)の父の再婚相手・はるか(玄理)が鹿島田家に現れる。自分を実家から追い出した張本人であるはるかがなぜ…。尚子(大塚寧々)や雄太郎(羽場裕一)の前で、いかに未芙由を思い心配していたかを語るはるか。その真意を測りかね、未芙由は混乱する。

翌日からはるかは、尚子には子を持つ母親同士として、美緒(川島鈴遥)には経験豊富なお姉さんとして、徐々に親しげに言葉を交わすようになる。
せっかく作り上げた鹿島田家での未芙由の居場所が、はるかによって歪められていく。未芙由は雄太郎に働きかけ何とかはるかを追い出そうとするが、雄太郎は煮え切らない。はるかは久子(松原智恵子)にも取り入り、未芙由の戸惑いをよそに談笑する。「未芙由は連れて帰ろうと思ってるんです」はるかの言葉に、未芙由は耳を疑う。
「どういうつもり?」と問いかける未芙由にはるかが笑って言う。「人の好意に甘えるのは1人が一番。椅子ひとつ用意するのは嫌じゃないのに、2つになると人って面倒になるの。今日、尚子さんから貰った洋服。あれ、私がもらわなければ未芙由ちゃんの物になったのにね」まさか未芙由の居場所を…?はるかの思惑に気付き、未芙由は愕然とする。

一方、尚子は娘の妊娠騒動で仁美(国生さゆり)ともめ、友人を一人失う結果となっていた。そんなある時、尚子は保護猫のNPO法人代表の吉岡(松本利夫)から誘いを受ける。吉岡との会話に尚子は浮き立つものを感じる。しかし、その裏で吉岡はある人物と連絡を取り合っていて……

どうにかしてはるかを長野に追い返さないと……未芙由は危機感を募らせる。そんな中、未芙由は隆平(上杉柊平)が人知れず事情を抱えていることに気付く。隆平が電話の相手に声を荒げているのを聞いてしまったのだ。鹿島田家に居続ける材料として利用できないだろうか……考えを巡らせる未芙由。しかし、そんな未芙由の前に、雄太郎の愛人・杏子(真木恵未)が大胆にも姿を現して…。
 
※番組HPより引用
http://tokai-tv.com/utsubokazura/
 

 
 
キャスト
 
 
斉藤未芙由(志田未来)
 
鹿島田尚子(大塚寧々)
 
尚子の友人の福本仁美(国生さゆり)
 
松本利夫
 
尚子の夫・鹿島田雄太郎(羽場裕一)
 
松原智恵子
 
尚子の息子・隆平(上杉柊平)
 
尚子の娘・美緒(川島鈴遥)
 
雄太郎の愛人・杏子(真木恵未)
 
未芙由の父親の幸司(春田純一)
 
継母のはるか(玄理)
 
仁美の息子・知也(前田旺志郎)
 
 

ウツボカズラの夢4話ネタバレ

 
 
長野に住んでいた自分を

実家から追い出した張本人、

未芙由(志田未来)の敵である

父の再婚相手・はるか(玄理)は

突然、東京の鹿島田家にやってきた。

 

前触れもなく現れたはるかに

驚きを隠せない未芙由。

 

はるかは

「親戚の手術の為に上京した」

と、尚子(大塚寧々)や雄太郎(羽場裕一)に話した。

 

さらに

いつまでも帰ってこない未芙由を

どれだけ心配していたかと熱く語るはるか。

 

そんなはるかの行動の意図がわからず

未芙由は混乱する。

 

はるかは友人の家に泊まると言っていたが

その友人と連絡が取れなくなったと嘆く。

 

そんなはるかを見兼ねた尚子が

「今日は泊まっていったら?」

と優しく声をかけたことから

未芙由の部屋にはるかも泊まる事になる。

 

 

未芙由の部屋にかけられた

尚子から貰った服を見たはるかは

「良くしてもらってるね〜」

と、未芙由に言った。

 

 

翌日、未芙由が目覚めると

既にはるかは居なかった。

 

新聞を取りに外に出た未芙由。

すると、園芸の話から

久子(松原智恵子)と仲良く話す

はるかがいた。

 

「いつまでも鹿島田家のお世話にはなれないから、

未芙由は長野に連れて帰ろうと思っている。

私たち家族ですから。」

はるかは久子にそう言うと、

「さすが母親、常識があるわね」

と久子も上機嫌だった。

 

その様子に未芙由は焦りを感じ

「どういうつもり?

私がいたら邪魔なはずでしょ?」

とはるかに問いただす。

 

さらにはるかは

尚子から貰った未芙由の服を

無断で着ていたことから

「私の服、勝手に着ないで」

そう言った未芙由にはるかは

「私の方が似合ってるでしょ?」

と言い、

「渋谷まで歩いて行ける所に住むの夢だった」

と笑った。

 

 

未芙由がバイトに行くと

はるかは尚子にうまく取り入って

尚子から沢山の服を貰った。

 

さらに

子を持つ母親同士として話が盛り上がり

尚子に気に入られた。

 

一方、雄太郎とランチをしていた未芙由は

「離れたくない。

あの人のいる実家には戻りたくない。」

と雄太郎に相談する。

 

さらに

「自分を追い出さないか」

と、念を押した。

 

興奮気味の未芙由に

「気分転換に買い物でも行く?

なにか欲しいものは?」

と尋ねる雄太郎だが、

「欲しいものはないです。」

と未芙由は答えた。

 

 

未芙由がバイトから帰ると

尚子の娘・美緒(川島鈴遥)と

楽しそうに話すはるかの声が聞こえてきた。

経験豊富なお姉さんとして、

親身に話を聞くはるかに

美緒は心を開いていったのだった。

 

やっとの思いで作り上げた

鹿島田家での未芙由の居場所が、

はるかによってなくなってしまう…

そんな様子に未芙由は耐えられなかった。

 

そんな未芙由に追い討ちをかける様に

「ずいぶん贅沢な生活してるよね。

人の好意に甘えるのは1人が一番。

1人の椅子用意するのは嫌じゃないのに、

2人にになると人って面倒になるの。

今日、尚子さんから貰った服。

私が貰わなければ

未芙由ちゃんの物になったのかな?」

と、はるかは笑った。

 

私の居場所を取ろうとしている…。

はるかの思惑に気づいた未芙由は

『はるかを長野に追い返さなければ…』

と焦り出す。

 

 

一方、

尚子はボランティアをしている

保護猫のNPO法人代表の吉岡(松本利夫)に

好意を抱いていた。

 

そんな時、吉岡からお茶を誘われる。

 

尚子は吉岡の言動に浮き立つものを感じ

上機嫌だった。

 

しかし、

吉岡は全てある人物から指示通り

尚子をうまく誘惑し、

金を取ろうとしていたのだった。

 

 

一方、

雄太郎の愛人・杏子(真木恵未)は

会社まで押しかける。

 

困りながらもホテルに行った2人だが

またも新しいバッグを強請る杏子に

「何も欲しがらない女もいる。

先の見えない関係はもう終わりにしよう。」

と、雄太郎に別れを告げられてしまう。

 

 

悩みを抱え、眠れない未芙由。

隆平(上杉柊平)も何か悩みを抱え、

切羽詰まっている状況を知ってしまった。

 

隆平の抱えている事情を利用し

このまま鹿島田家に居続けようと

考えを巡らせる未芙由だが、

なかなか真実を聞き出せない。

 

さらに、尚子にも

「あの子は大丈夫よ」

とあっさり言われてしまった。

 

 

そんな未芙由の前に、

杏子が現れた。

 

その様子を見たはるかは

杏子をお茶に誘い

話を聞き出した。

 

 

その夜、

みんなで夕食を取る鹿島田家。

 

杏子から事情を聞いたはるかは

「大人っぽくなったよね。

メイクも何も変えてないのに

女が綺麗になる時って

どういう時ですかね?」

と、意味深に雄太郎に問いかけた。

 

焦った雄太郎は会社からの電話を装い

その場を去ることに。

 

 

夕食後に覚悟を決めた未芙由は

雄太郎の元へ向かい

「明日時間作ってもらえますか?

その前に…」

と伝えた。

 

 

翌朝、

雄太郎は

「親戚の手術も終わったなら

やっと長野に帰れますね。

そろそろ…ね?

新幹線の席抑えますね。」

と、はるかに家を出ていくように言った。

 

ホテルに向かった雄太郎と未芙由。

これで安心とホッとする未芙由だが、

雄太郎は長野行きのチケットを差し出し

「君も長野に戻ってくれないかな?

あの時に夕食は堪らなかったよ。

しばらく大人しくするよ、

トラブルはたくさんだ。」

と告げられてしまった。

 

 
 
 
 
見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 
YouTubeやPandora、FC2などの無料動画はウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!
 
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
 
 

ウツボカズラの夢4話感想

 
 
★未芙由の邪魔をするはるかが本当に嫌に感じるほど演技がうまいと思った。また、息子の隆平はどんな秘密を抱えているのかがとても気になる。最後に、ゆうたろうがはるかに家を出て行くように告げ、まるく収まると思ったら、長野に戻ってほしいと衝撃の一言に驚いた。未芙由は今後どうなってしまうのかとても気になる。
あき 33歳
 
 

ウツボカズラの夢5話予想

 
 
★次週、未芙由は長野に戻り元通りな生活をするが、やはり自分の居場所がない実家と比べ鹿島田家のほうがいいと思ってしまうのだろう。
さらにボランティアのNPO法人の吉岡に指示していたのは、きっと尚子の友人だった仁美ではないかと思う。その件と、息子の隆平の件も一悶着ありそうだ。
あき 33歳
 
 
 
 
次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報