ハロー張りネズミ4話ネタバレ感想!娘・子役ななえは後藤由依良

   

 
 
娘・ななえ役の子役は後藤由依良ちゃんです。
 
 
ドラマ「マザーゲーム」などに出演していた子役さんで、とってもかわいいですよね!
 
 
では「ハロー張りネズミ」の5話と4話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 
 

スポンサードリンク

 
 

事前情報と関連記事はこちら

 
 
ハロー張りネズミロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについて
 
リリー・フランキーの年収や彼女・結婚の噂は?今現在の経歴について
 
ムロツヨシの彼女・結婚や生い立ちの噂・本名や所属事務所について
 
 

ハロー張りネズミ4話見どころ予想

 
 
★4話はホラーテイストのようだ。蒼井優はこの回から出演するようだ。単なる悪霊払いみたいな話ではないようだ。漫画家が依頼してきたものは”家の中にいる誰か”を探してほしいという、この探偵事務所ならではだなと思うものだった。家にいない間に子供が誰かと遊んでいる?いるはずのない母親がいる?化け物がいる?3話までとは少しテイストの違う回になりそうだ。
もずく 30歳
 
 

ハロー張りネズミ4話あらすじ

 
 
3話ネタバレと感想はこちら
 
 

 
ある日「あかつか探偵事務所」に人気漫画家の北村(内田慈)という女性が訪ねてきた。その依頼は、娘の七恵(後藤由依良)と二人暮らしの家の中に、ほかの誰かが家にいる気配がするので調査して欲しいとのことだった。奇怪な依頼に表情を曇らせるグレ(森田剛)だが、人情とお節介をモットーにしているからとゴロー(瑛太)たちは、この依頼を引き受けることにする。
その二日後、仕事場のマンションに缶詰になる北村は、七恵を一人で留守番させるという。その機会を利用して、ゴローは北村の自宅に数台のカメラを設置し、娘の様子を監視することに。すると、七恵が誰かと話をしている様子が映し出された。
その後、続々と起こる怪奇現象の数々にどう対処してよいか困ったゴローは、南(リリー・フランキー)に相談し、河合(蒼井優)という霊媒師を紹介してもらうのだが……。

 
※番組HPより引用
http://www.tbs.co.jp/hello-harinezumi/
 

 
 
キャスト
 
 
七瀬五郎(瑛太)
 
四俵蘭子(深田恭子)
 
グレ(V6・森田剛)
 
スナック「輝(キララ)」のマスター(ロッチ・中岡創一)
 
萌美(スナック『輝(キララ)』のアルバイト店員)(片岡萌美)
 
河合節子(霊媒師)(蒼井優)
 
南 (『サンライズ出版』社長) (リリー・フランキー)
 
風かほる(山口智子)
 
川田(『川田運送』社長)(伊藤淳史)
 
仲井(『サンダー貿易』元秘書課長)(吹越満)
 
伊佐川良二(県議会議員候補) (ムロツヨシ)
 
栗田精二(中華料理店の調理人)(國村隼)
 
 

ハロー張りネズミ4話ネタバレ

 
 
 
 
五郎が怪奇現象が起きるという家に行くと、専門の先生がなにか得体の知れない手に頭から襲われてしまった。
 
 
 
 
一週間前、漫画家の北村アキコが依頼にやってきた。
 
 
アキコは、家の中に誰かいると話した。
 
 
娘のナナエと一軒家に2人で住んでいるが、家のそばにマンションを借りてそこで仕事をしていることも多いと言う。
 
 
ある夜23:00を回った頃仕事を終わらせ家に帰ると、ナナエは用意していたグラタンではなくオムレツを食べていた。
 
 
誰が作ったのか聞くと、ママだと言う。
 
 
キッチンを見ると、たしかにオムレツを作った形跡があった。
 
 
さらに、上手に描かれた絵も置いてありそれもママが描いたと言った。
 
 
それを聞いたグレはお化けだと言うとお漏らしをしていた。
 
 
アキコはどう考えても誰かが家に入ったとしか思えないと言った。
 
 
 
 
次に仕事部屋に行く日に合わせ、五郎は自宅にカメラを設置した。
 
 
1人家に残ったナナエは一点を見つめていた。
 
 
アキコの仕事部屋に一緒に来た五郎は、アシスタントにアキコの離婚理由を聞いき、さらにナナエとの関係性も聞いた。
 
 
その時、五郎のイヤホンになにかの音が聞こえて来た。
 
 
パソコンを見るとドアが勝手に開き、ナナエがママおかえりと話している様子が映っていた。
 
 
さらには抱っこしてというナナエは宙に浮いた。
 
 
 
 
五郎とアキコは急いで家に向かった。
 
 
アキコは誰と話していたのか聞くとママと話していたと言う。
 
 
話していたママはどこかと聞くと、キッチンで何かを作っていた形跡があった。
 
 
五郎はみんなにその話をし、サッパリわけがわからないと話した。
 
 
五郎が再び映像を見始めると、ナナエが抱っこされるシーンに砂嵐が入っていた。
 
 
蘭子はナナエちゃんになにか原因があるのではないかと言い、街でもらったチラシを思い出した。
 
 
 
 
五郎と蘭子はアキコと共にチラシの大学教授の元を訪ねた。
 
 
映像を見た教授は、ごっこ遊びの延長だろうと話した。
 
 
早くママに帰って来てほしいというストレスから架空のママを生み出したのだろうと言った。
 
 
子供には潜在的にとんでもない力があり、無意識のうちにママに成りきってオムレツを作ったのではないかと言った。
 
 
そして教授は、ナナエと話をさせてくれないかと申し出た。
 
 
教授とナナエが話をしている様子もカメラに収めた。
 
 
ナナエと話し終えた教授は、ナナエのストレスが原因の現象だろうと言った。
 
 
教授は、アキコとナナエが一緒にいてあげる時間を増やすのが一番の解決策だと話し、トイレを借りに2階に上がった。
 
 
 
 
五郎とアキコはなにか納得がいかない気がする、うさんくさいと話していた。
 
 
その時ナナエは一点を見つめ歩き始めた。
 
 
教授がトイレに行くと電気が付かず、突然ドアが閉まった。
 
 
そしてなにか得体の知れない手に頭を掴まれた。
 
 
教授の悲鳴を聞いて五郎とアキコはトイレに向かった。
 
 
トイレを開けると血まみれになった教授がうずくまっていた。
 
 
ナナエはその様子を黙って見ていた。
 
 
五郎は南の元を訪ね、教授のことを話した。
 
 
そして霊能力者や超能力者などの知り合いがいれば紹介して欲しいと話した。
 
 
南はうさんくさい人ばかりだったが、1人だけ本物だったと河合節子を紹介してくれた。
 
 
節子は家の中を見渡し、教授が襲われたのは2階ですねと言い当てた。
 
 
五郎と節子はトイレに向かうと、節子はナナエのことをあの子すごいですよと話した。
 
 
トイレを覗いた節子は、地縛霊かと思ったがとんでもないバケモノだと話した。
 
 
そして自分1人では対抗できないので五郎にも手伝ってほしいと話した。
 
 
 
 
アキコはナナエを連れて仕事部屋へ行った。
 
 
アキコは私たちがいない方がいいようななにか危険な霊とかがいるのかと聞くと、節子は自分の集中力の問題なのでと話した。
 
 
家に戻った節子は和室の真上がトイレか、すごい霊気、あそこが住処なのねと話した。
 
 
和室に行くと、霊気を放っている柱があった。
 
 
近付かないようにと五郎に忠告をし、節子はカバンを取りに行った。
 
 
すると突然部屋のドアが閉まり、なにか得体の知れない手が五郎に襲いかかって来た。
 
 
五郎はその手から必死に逃げると、戻って来た節子がなにか唱えながらお札の付いた縄をかざした。
 
 
応急処置だと言って節子は縄を柱に巻いた。
 
 
その柱の裏には一部分に集中して穴が空いていた。
 
 
五郎はたったあれだけでも結構疲れると言う節子をソファーに運んだ。
 
 
車に戻ろうとする五郎に、節子はお楽しみはこれからよと言った。
 
 
 
 
アキコが漫画を描いていると、ナナエがなにかにうなされていた。
 
 
 
 
 
見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 
YouTubeやPandora、FC2などの無料動画はウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!
 
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
 
 

ハロー張りネズミ4話感想

 
 
★今回も次回との続きのようだった。漫画家の北村アキコに家に誰かいるという不思議な依頼を受けた五郎たちは、うさんくさい教授を連れて家に行く。しかしなんだか得体の知れない手に教授は襲われてしまう。南を頼って河合節子という霊媒師?を紹介してもらうと、地縛霊とかではなくとんでもないバケモノだと言われ…五郎まで襲われかけてしまった。ナナエちゃんが誰もいない家でママと話していたり、抱っこしてもらったりしていたのはこのバケモノのせいみたいだがナナエちゃんにもなにか問題があるようだ。探偵事務所がまさかのバケモノ払いをするとはさすがお節介と人情の事務所である。
もずく 30歳
 
 

ハロー張りネズミ5話予想

 
 
★4話からの続きのお話。あの手の正体は一体なんなのだろうか。バケモノ払いが始まるが、まさかのナナエちゃんがあっちの世界に連れて行かれてしまう?!なにがナナエちゃんのことを呼び寄せているのだろうか。そして河合節子という女は本物の霊媒師?なのだろうか、ここからがお楽しみと言ったところだろう。無事にバケモノ払いし、ナナエちゃんは帰ってくるのだろうか。夏らしくちょっとホラーなお話みたいだ。
もずく 30歳
 
 
 
 
次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報