脳にスマホが埋められた2話ネタバレ感想と予想!相楽樹がゲスト

      2017/07/21

今回のゲストは朝ドラでブレイクした女優の相楽樹さんです。
 
 
ドラマ「脳にスマホが埋められた!」3話と2話の見どころ予想・あらすじネタバレと感想です!
 
 

スポンサードリンク

 
 

事前情報と関連記事はこちら

 
 
脳にスマホが埋められたロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについて
 
新川優愛が小顔すぎる?身長や彼氏・大学の噂、今現在の年収について
 
 

脳にスマホが埋められた2話見どころ予想

 
 
★折茂君のことをスマホ人間とか言って、スマホを見れることも知っていたし、シェアハウスに引越してきて、なんか裏がある石野さんは何を企んでいるのだろうか。社長に対して復讐したいから、手伝ってくれって言われても、優しい気の小さい折茂君は復讐するなんてそんな恐ろしいことはしないでしょう。何か別な方法を考えて社長に対峙するのでしょうね。人間がスマホ化するのはやはりいやだなあ。でも、電源入れてしまう気が優しい折茂君は、次回のゲスな4股女をどう撃退するのでしょうか。脳腫瘍の言葉もなんだろうかひっかかりました。情報に精通している安田さんも折茂君に情報提供者となって後押ししたりするのだろうか。
とりゅーん 37歳
 
 

脳にスマホが埋められた2話あらすじ

 
 
1話ネタバレと感想はこちら
 
 

 
アパレル会社『エグザルトン』に勤める折茂圭太(伊藤淳史)。ある日突然、“脳内スマホ人間”になってしまった彼に、同僚の石野柳子(新川優愛)は、「社長に復讐したいんです。“脳内スマホ”の力で、助けてもらえませんか!?」と言い出すが……。
 
※番組HPより引用
http://www.ytv.co.jp/smahoman/story/
 

 
 
キャスト
 
 
折茂圭太(伊藤淳史)
 
石野柳子(新川優愛)
 
安田 部々香(メイプル超合金・安藤なつ)
 
田西 譲司(岡田龍太郎)
 
蜂谷 薫(野村麻純)
 
臼田 定子(ぼくもとさきこ)
 
結城モエ
 
楓(中川知香)
 
栞(新田祐里子)
 
愛花(高嶋琴羽)
 
栗山 五月(篠田麻里子)
 
竹ノ塚係長(池田鉄洋)
 
林家ペー
 
林家パー子
 
藤木 友里(西丸優子)
 
小堀(戸田昌宏)
 
黒部仁(岸谷五朗)
 
 

脳にスマホが埋められた2話ネタバレ

 
&nbsp
 
アパレル会社『エグザルトン』に勤める折茂圭太(伊藤淳史)はスマホ人間になってしまった。
 
 
ある日首に充電をつけて眠っていると、石野柳子(新川優愛)と一緒に安田 部々香(メイプル超合金・安藤なつ)が圭太の部屋に入って来た。
 
 
シェアハウスに引っ越して来た柳子の引っ越しの手伝いで来ていたのだ。
 
 
そして、部々香は貸したままだったスマホの充電器を返して欲しいという。
 
 
圭太が慌てて起きたため、首につけた充電器が見られてしまいバレてしまったのではないかと思い焦る圭太と柳子だが、部々香はたまたま見ていなくて圭太がスマホ人間だとバレずに済んだ。
 
 
 
 
シェアハウスのみんなでテレビを見ていると圭太が務めるアパレル会社『エグザルトン』の社長・黒部仁(岸谷五朗)が出るインタビューが組まれていた。
 
 
田西 譲司(岡田龍太郎)にうまく席を立たせると、柳子は圭太に黒部が嫌いだと言い出した。
 
 
「私、この人に復讐したいんです。“脳内スマホ”の力で、助けてもらえませんか!?」
 
 
柳子が大学時代に立ち上げたブランドを大企業の力をフルに使って潰されたのだという。
 
 
デザインを盗んだのは黒部なのに、こっちが盗んだことにされて訴訟を起こされたのだという。
 
 
そして、噂だと女子社員にも手を出し放題だと言う。
 
 
そして圭太に会社を辞めさせたくなかったのは、黒部のことを探って欲しかったからだという柳子。
 
 
圭太は最初は乗り気ではなかったが、ケビンのことを持ち出された挙句、滞納していた家賃を柳子が肩代わりしてくれたことから断りきれなくなってしまった。
 
 
圭太は黒部を探ることに。
 
 
 
 
圭太が会社に出勤している間は、脳内スマホの電源を必ずONにすることになった。
 
 
そして、圭太が社内で黒部を探ろうとしていると、かつて大阪の店舗で圭太の部下だった相馬美羽(相楽樹)に声をかけられる。
 
 
そして、今日のランチを二人で行くことになった。
 
 
 
 
圭太の部署の課長が最近機嫌がいいのは彼女が出来たからだ、不倫していると女子社員に噂されていた。
 
 
まさかと思った圭太だが、脳内スマホで課長が「不倫のバレない方法」について調べていることがわかる。
 
 
そして、課長から、「係長の件で話があるから」と言われた圭太。
 
 
すると、女子社員に圭太が係長になるのではと噂され、圭太も期待する。
 
 
しかし、圭太の係長昇進ではなく、竹ノ塚がいなくなったことで不要になったデスクを片付けてほしいと言われただけだった。
 
 
勘違いだったことが同僚の女子社員たちの前でわかり、またもやスマホのニャインで圭太は馬鹿にされてしまった。
 
 
ショックを受けた圭太は「やっぱり脳内スマホの電源をOFFにしたい」と連絡した。
 
 
しかし、柳子にダメだと言われてしまう。
 
 
 
 
相馬とランチに行った圭太は、「当時、折茂さんが結婚してなかったら私絶対好きになってた」と言われた圭太。
 
 
さらに圭太が離婚したことを知った相馬が「チャンス」といったことやあだ名で呼んでいいかと言われた圭太は「おりもっこり」と呼ばれて、圭太のテンションがあがる。
 
 
「わんちゃんや〜めっちゃかわいい〜!」と犬に走り寄って行った相馬。
 
 
するとそこへ柳子が来て、「調査サボって何してるんだ」と喝を入れられる。
 
 
さらに相馬のことを「あの子相当ヤバイ、大阪弁使うのも犬好きなのも全部自分を可愛く見せる為の計算でしょ」と言って去っていった。
 
 
犬の元から戻って来た相馬のスマホに4人の男からのラブラブメッセージが届いていた。
 
 
相馬もそれに応えるように返信する。
 
 
すると、受付の女性がスマホでやり取りしていた。
 
 
「え?折茂さんがプレスの相馬さんの新しい男?」
 
 
「違うでしょ。だって相馬さんて社長の愛人なんでしょ?」
 
 
圭太はビックリし、柳子に伝えた。
 
 
 
 
夜、圭太は相馬と食事にいくことになった。
 
 
相変わらず4人の男たちとスマホでメッセージのやり取りをする相馬をみて、「そういうのやめたら?昔の相馬さんはそんなんじゃなかったよね?」という。
 
 
すると、「顔だってこんなに変わったんだから中身だって変わる。RPGでお金貯めていい武器を買ったらすぐに試したくなるのと一緒だ。」と相馬は返した。
 
 
相馬は大阪から東京に来る時に整形していたのだった。
 
 
そして、「この顔になったら男の態度が全然変わって、男にちょっと好きオーラ出したら4人も彼氏が出来ちゃった」と言って帰っていった。
 
 
 
 
柳子は相馬の4人の男の情報を調べ上げ、黒部との情報を教えるように強請ると言い出した。
 
 
相馬を待ち伏せした柳子が作戦実行すると、話を聞いていた相馬の4人の彼氏のうちの1人・カジーが「どういうことだ」と相馬に向かって来た。
 
 
すると、圭太が助けに来る。
 
 
「あなたに相馬さんを責める権利はない。あなたは高校時代から同棲してる彼女がいますよね?」と圭太が言うと帰っていった。
 
 
そして、カジーだけでなく、相馬の他の彼氏も結婚していたり、子供が生まれたばかりだったりと相馬のことが遊びだったことを相馬に話した圭太。
 
 
相馬はショックを受け帰っていった。
 
 
 
 
翌日、相馬は黒部のことを話したいと家を訪ねてきた。
 
 
相馬が整形手術を受けた後、本社勤務になり社長の秘書から食事のセッティングをされたのだという。
 
 
しかし、話をしてるうちに整形に気づいた黒部は相馬に帰るように秘書にタクシーを手配させた。
 
 
その時に秘書にコソッと言った言葉が口の動きでわかったという相馬。
 
 
「ニセモノは嫌いなんだ」
 
 
それから社長との接点はなく、愛人という噂も嘘なのだと言って相馬は帰っていった。
 
 
 
 
カジーから相馬を守る時に壁にぶつかった圭太は脳内スマホのストレージが損傷した可能性がありますと警告が出た後、脳内スマホのデータが消えてしまった。
 
 
 
 
 
見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 
YouTubeやPandora、FC2などの無料動画はウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!
 
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
 
 

脳にスマホが埋められた2話感想

 
 
★相楽樹さんがかわいかったが、まさか整形だったとはビックリだった。しかもそれを見抜いた黒部もすごいと思った。黒部の秘密が何なのか、とてもきになる。
あき 33歳
 
 

脳にスマホが埋められた3話予想

 
 

 
 
 
 
次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報