屋根裏の恋人の8話最終回ネタバレ感想!誠の代わりに自首する樹

      2017/07/26

画像引用元: https://dramap.jp/2017-summer/yanekoi-cast/
 
 
誠の代わりに自首する樹の姿はまさかの行動でしたが、、遠回りはしたものの本当に大切なものがわかったところがよく描かれていましたね!
 
 
「屋根裏の恋人」の最終回8話の予想や見どころ、あらすじネタバレと感想です!
 
 

スポンサードリンク

 
 

事前情報と関連記事はこちら

 
 
屋根裏の恋人のロケ地・あらすじネタバレ・原作・キャストについて
 
石田ひかりの結婚相手の夫や子供(娘)について!今現在の年齢は?
 
今井翼が劣化!病気で太った?彼女・結婚や好きなタイプについて!
 
三浦理恵子の結婚(再婚)相手や子供は?髪型が昔も今現在も可愛い!
 
勝村政信が結婚相手の嫁と別居中で離婚?サッカーの腕・子供について
 
高畑淳子の元旦那は?高畑裕太・高畑こと美の父や子育てについても
 
大友花恋の彼氏や学歴・演技力やかわいい性格について!美人若手女優
 
 

屋根裏の恋人8話見どころ予想

 
 
★誠は自分が井沢を殺したということを衣香以外の家族にも話すようだ。子供達はさぞショックだろうし、誠のことを愛している千鶴子もショックだろう。樹との待ち合わせの17:00までの間の出来事が1時間弱の最終回にまとめられるのだろうか。衣香は樹の元へ行くのだろうか。杏子が刑事となにかを話していたのも気になる。衝撃の最終回らしいので楽しみだ。
もずく 30歳
 
 

屋根裏の恋人8話あらすじ

 
 
7話ネタバレと感想はこちら
 
 

 
 衣香(石田ひかり)は誠(勝村政信)から井沢(横堀悦夫)を殺したと聞き絶句する。井沢から杏子(三浦理恵子)との不倫をネタに脅迫され、株価操作に加担したのちに手を切ろうとしたところ、井沢に衣香の事を凌辱され激昂しナイフで刺してしまったのだ。
 誠は、衣香に自分と離婚して瀬野(今井翼)の元に行けと告げるが、瀬野との約束の時間を目前にして、衣香はとてもそんな気持ちになれなかった。一方、瀬野は妹の小町(芦那すみれ)に、衣香への想いからどうしても復讐が出来なかったと話し、衣香との約束の場所、由比ヶ浜へと向かった。

 そんな中、杏子が西條家を訪れ、誠のアリバイ偽装を警察に話したと告げた。その情報を元に、和田(松澤一之)は誠の逮捕状を取る動きを進めていた…。
 覚悟を決めた誠は、帆花(大友花恋)、勇人(髙橋楓翔)、千鶴子(高畑淳子)をリビングに集めるよう衣香に告げ、家族に一部始終を話した。深い失意と動揺が広がる中、衣香と二人きりになった千鶴子は、誠への愛を語り出した。殺人犯になっても誠を愛すという千鶴子の強い思いに後押しされ、ついに衣香は瀬野との約束の場所・由比ヶ浜へと駆け出す―――
 
※番組HPより引用
http://tokai-tv.com/yanekoi/
 

 
 


 
 
キャスト
 
 
石田ひかり
 
今井翼
 
勝村政信
 
高畑淳子
 
大友花恋
 
高橋楓翔
 
三浦理恵子
 
松澤一之
 
速田隆成
 
 

屋根裏の恋人8話ネタバレ

 
 
誠は自業自得だと笑った。
 
 
1年前のパーティーの後、井沢は近付いてきて杏子のことを揺すられ株価操作をした。
 
 
二度とやらないと言うと井沢は刃物を向け、脅してきた。
 
 
衣香をレイプ仕損なったから抱かせてくれたら手を切ると言い出し、揉み合いの末刺してしまった。
 
 
衣香は子供たちが殺人者の子供になってしまうと言うと、みんなあんな奴のために積み上げてきたものが崩れるんだと言った。
 
 
そして誠は屋根裏に隠しておいたナイフが見当たらないと言った。
 
 
衣香が自首する前に子供達に説明しないとと言うと死んだほうがマシだと部屋を出て行った。
 
 
 
 
樹は妹に明日この街を出ると告げた。
 
 
刑事は杏子から面白い話があると言われ待ち合わせをしていた。
 
 
 
 
翌朝、誠は子供たちに遊園地でも行かないかと提案をした。
 
 
子供達は今更恥ずかしいと言った。
 
 
誠は時間を巻き戻せたらと言った。
 
 
その時インターホンが鳴り、刑事が誠を訪ねてきた。
 
 
誠は井沢を知らないと言うと井沢が殺された時間は杏子と一緒だったということで間違いないかと聞かれた。
 
 
はいと答えるとまた近々伺うと言って帰って行った。
 
 
 
 
衣香は杏子に私達の友情ごっこを終わらせようと話した。
 
 
杏子は誠に直接話したいことがあるから会わせてほしいと言うが、衣香は私が代わりに聞くと言った。
 
 
衣香はもっと自分を大事にしてと友達として言った。
 
 
杏子は誠に向けあなたのアリバイ嘘ついていたと警察に話したと叫んで帰って行った。
 
 
杏子が衣香の家を出ると彼氏に辛そうな姿を見てられない、一緒に死のうとナイフを向けられた。
 
 
杏子は殺して、あの人のいない世界で生きて行くなら死んだほうがマシだと泣いた。
 
 
 
 
誠は遺書を書こうとしていた。
 
 
誠は衣香にどこで自分が間違えたのか反芻していた、杏子と関係を持ってから後ろめたくて衣香に向き合えなかったと話した。
 
 
衣香は私達もっとこうやって話し合えばよかった、ごめんなさいと頭を下げた。
 
 
誠もまた18年間積み上げてきたものを壊すようなことをしてすまないと頭を下げ、離婚しようと言った。
 
 
そして樹と一緒に行ったらいいと言った。
 
 
樹は誠に証拠を返したことを責められていた。
 
 
屋根裏で過ごすうちに心が和らいで言ったと話した。
 
 
誠はもうすぐ17:00になる、千鶴子さんと子供達を呼んでくれと衣香に頼んだ。
 
 
 
 
全員が集まったところで誠は大事な話だと切り出した。
 
 
俺は人を殺したと言った、そして許してくれとは言わないが事実を話しておきたいと話を続けた。
 
 
全てを失う時になって地位やお金ではなく、呆れるほど当たり前にあるものが大事だったと悔やんだ。
 
 
誠は一人一人に言葉を掛け、パパのことは忘れるんだ他人だと思ってくれと言った。
 
 
 
 
その頃、誠のアリバイが崩れ逮捕状が出されようとしていた。
 
 
千鶴子は衣香に10年以上誠を愛していると話した。
 
 
愛だの恋だの騒いでる人のどれだけが相手が殺人犯になっても愛し続けられるのか、あなたも樹にそうなんじゃないかと言った。
 
 
衣香ははいと返事をした。
 
 
女の道は一本道、一度決めたらまっしぐらに行くのと言う千鶴子の言葉を聞き衣香は家を飛び出した。
 
 
 
 
衣香が海辺に着くと樹の姿はなかった。
 
 
すると遠くから樹が衣香を呼んだ。
 
 
2人は駆け寄り抱き合った。
 
 
衣香はやっぱり行けないと告げた。
 
 
2人は海辺に座り、屋根裏での生活の思い出話をした。
 
 
衣香が帰ろうとすると樹はなによりあなたの幸せを願っていると言ってくれた。
 
 
そして樹はヴァイオリンを弾いて見送った。
 
 
 
 
警察は誠の逮捕状を手に家に向かっている頃、誠は首を吊ろうとしていた。
 
 
そこに衣香の声がした。
 
 
みんなが集まると逃げよう、すぐに捕まってもいい、本当の家族になる時間がほしいと言った。
 
 
誠は俺に対する同情かと言ったが、そうじゃない心から溢れるなにかだ、家族だからと衣香は答えた。
 
 
衣香たちは車に荷物を積んでいると千鶴子がやって来て、3億円を渡した。
 
 
 
 
警察が着いた頃には衣香たちが家を出た後だった。
 
 
衣香は運転をしながらラジオから流れるヴァイオリンの音に目頭を熱くしていた。
 
 
樹は警察へ、衣香たちは遊園地に向かった。
 
 
するとラジオから樹が血のついたナイフを持って自首したというニュースが入ってきた。
 
 
車から降りた衣香は樹とのことを思い出しながら涙を流した。
 
 
家に戻った衣香はヴァイオリンを弾く小さな男の子に微笑み掛けていた。
 
 
 
 
 
見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 
YouTubeやPandora、FC2などの無料動画はウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!
 
Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
 
 

屋根裏の恋人8話感想

 
 
★誠が殺人犯だったり、家族みんなで逃げたり、千鶴子から誠を愛しているという告白があったり、最後に樹が代わりに自首したりめまぐるしい最終回だった。でもそんな展開を吹き飛ばすような最後。あの屋根裏でヴァイオリンを弾いていた男の子は一体誰?!まさか樹との間に出来た子供だったりするのかな…?屋根裏だし、ヴァイオリン持ってるし…これはまさか続きがあるのか?!と期待させるような最終回だった。屋根裏のこっそり暮らしていたり、海辺でヴァイオリンを弾いていたり、日常ではありえないようなことが多くよくよく考えると滑稽なシーンが多かったが楽しませてもらった。
もずく 30歳
 
 
 
 
次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報, 未分類