この声をきみに8話7話ネタバレ感想と予想・見どころについて!

      2017/11/10

 

 

2017年9月スタートの

「この声をきみに」の7話と8話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

 

スポンサードリンク

 

 

この声をきみに事前情報と関連記事はこちら

 

 

この声をきみにロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについて

ミムラの本名や離婚相手や子供について!名前の由来が面白すぎる!

大原櫻子の彼氏・父親や経歴は?髪型・服もかわいい二世女優で歌手

 

 

この声をきみに7話見どころ予想

 

★孝(竹野内豊)は、

京子(麻生久美子)から12年間の話を聞き、

その苦労に驚きます。

 

佐久良先生(柴田恭兵)は、

京子を救えるのは、孝しかいないと言われますが、

戸惑いを隠せません。

 

朗読教室では、年に一度の朗読発表会に向けて、

何を朗読するかで盛り上がっています。

 

孝は邦夫(杉本哲太)に、ある会合に誘われます。

 

その会合は、女子禁制の朗読会で、

読まれるのはグルメ本ばかりです。

 

グルメの美味しい言葉に孝は魅了されます。

 

孝は京子をどのようにして、救っていくのでしょうか。

 

京子が12年間を話したことは、孝に心を許してきたのでしょうが、

元の彼氏と別れたもののまだまだ何かあるような気がします。

 

孝が京子をどのようにして、立ち直らせるのか楽しみです。

 
 

xkit 40才

 

この声をきみに7話あらすじ

 

 

この声をきみに話ネタバレ感想はこちら

 

第7回「ヒーローになる時」

総合:2017年11月3日(金)よる10時

【再放送】総合:2017年11月9日(木)午前0時10分(水曜深夜)

京子(麻生久美子)の過去を知った孝(竹野内豊)は、衝撃を受けた。そんな孝は佐久良先生(柴田恭兵)から、彼女を救うヒーローになるのは君しかいないと言われ、戸惑ってしまう。一方、教室では年一度の発表会を控え、題材選びで盛り上がっていた。そうした中、孝は邦夫(杉本哲太)に誘われ、ナゾの会合に潜入する。それは女子禁制の朗読会で、読まれるのはグルメ本ばかり。美味しそうな言葉の世界に浸り、孝は欲望を解放する。

今回の朗読作品

「注文の多い料理店」作:宮沢賢治
「天ぷらそばのツライとこ」作・絵:東海林さだお
「HERO」作詞:桜井和寿

 

※番組HPより引用

http://www.nhk.or.jp/drama10/myvoice/

 

 

キャスト

 

竹野内豊

麻生久美子

ミムラ

平泉成

仁科亜季子

松岡充

柴田恭兵

大原櫻子

A.B.C-Z・戸塚祥太

 

この声をきみに7話ネタバレ

 

穂波(竹野内豊)は古本屋で京子(麻生久美子)に会う。

 

穂波は前に会ったことがあると京子に言う。

 

京子は前に会った時からのことを穂波に話す。

 

男に騙されて、犯罪を犯し、刑務所に入っていたことや、

退所してコールセンターの仕事をしていた時に佐久良(柴田恭兵)に誘われ、

朗読教室に通って、先生になったことや、

その後、以前つき合った男から電話があり、再会したことや、

江崎京子というのが偽名であることを穂波に話した。

 

穂波はその男と縁を切るように言う。

 

 

穂波は佐久良に呼び出される。

 

佐久良に京子との関係を問いただされる。

 

 

穂波は定男(平泉成)と暮らし始める。

 

そこに弁護士の五島(永瀬匡)が来て、離婚調停の話をする。

 

五島は奈緒(ミムラ)が電話をしてほしいと言う。

 

穂波は奈緒に電話をする。

 

奈緒は穂波に変わったねと言う。

 

 

柏原(堀内敬子)らが絵里(趣里)の制服姿が見たいため、絵里の職場に行く。

 

柏原と絵里と河合(戸塚祥太)と美鈴(大原櫻子)が喫茶店で発表会の話をする。

 

 

福島(杉本哲太)が突然、穂波の職場に行き、京子がいなくなったと言う。

 

穂波は美鈴の情報を基に京子を探す。

 

穂波は男といる京子を引っ張って、逃げる。

 

京子は一緒にいた男が兄だと言う。

 

穂波は京子のことが好きだと告白する。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 
YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

2週間以内に退会手続きをすれば完全無料なので

安全なこちらをおすすめします!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!
 
 

この声をきみに7話感想

 

★京子に何かあるだろうと思っていたのですが、

刑務所に入っていたことはびっくりしました。

 

穂波がちゃんと京子に告白出来て、よかったと思います。

 

絵里役の趣里は水谷豊と伊藤蘭の子ですが、

3年B組金八先生に出ていた時から見ていたので、成長したなと思いました。

 
 

丘里リル、48歳

 

この声をきみに8話予想

 

★京子は穂波と付き合わないで、一人で生きていくと思います。

 

磯崎(片桐はいり)が福島のことが好きな気持ちは伝わるのではないかと思います。

 

そして、美鈴は声優のオーディションに受かると思います。

 

穂波はミムラと離婚するのは辞めるのではないかと思います。

 
 

丘里リル、48歳

 

 

次回もお楽しみに!
 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報