奥様は、取り扱い注意10話・9話ネタバレと感想!西島秀俊は何者?

      2017/12/05

 

ドラマ「奥様は、取り扱い注意」

の10話と9話の予想や見どころ、

あらすじネタバレと感想です!

 

西島秀俊は何者?とSNSでも噂になっています。

 

たしかに前回の目つきはただ者ではないかんじでしたよね(>_<)  

スポンサードリンク

 

奥様は、取り扱い注意事前情報と関連記事はこちら

 

奥様は、取り扱い注意ロケ地・ネタバレあらすじ・原作・キャストについてはこちら

 

奥様は、取り扱い注意9話見どころ予想

 

★菜美がなにかに気付き始めていることに気付いた勇輝。

 

一体勇輝にはなにがあるのだろうか。

菜美と同じようにまさか特殊工作員の過去があるとか?!

 

9話では、優里の知り合いの

後ろに付いている男たちが動き出すようだ。

 

きっと安西もその男たちと繋がっているような気がする…

優里がなにかの標的にされてしまっているのだろうか。

 

京子の旦那の浮気も明らかになっていくのだろうか。

 
 

もずく 30歳

 

奥様は、取り扱い注意9話あらすじ

 

奥様は、取り扱い注意8話ネタバレと感想はこちら

 

 

菜美(綾瀬はるか)の住む街で、一人の主婦が自ら命を絶った。横溝(玉山鉄二)に弱みを握られ主婦売春を続ける日々に、耐えられなくなったのだ。菜美は不吉な予感を抱くがその正体を掴むことはできず、真相は表沙汰にならないまま闇に葬られてしまう。

そんな中、勇輝(西島秀俊)の突然の海外赴任の話に彼への疑惑を深めた菜美は、小雪(西尾まり)に調査を依頼。啓輔(石黒賢)との結婚生活に限界を感じた優里(広末涼子)は、安西(小関裕太)に安らぎを求めるようになっていく。一方、渉(中尾明慶)の不倫疑惑と正面から向き合う決意をした京子(本田翼)は渉を尾行するが、同僚の女子とホテルに入っていく場面を目撃してしまい…!!

勇輝の指示に従い、菜美に偽の情報を伝える小雪。そんな小雪の言葉を受けて菜美は勇輝の海外赴任への同行を決めるが、菜美も勇輝も互いへの猜疑心と罪悪感でがんじがらめになっていく。そして、夫への愛を再確認した京子と、彼女の言葉に心を動かされた優里はそれぞれ夫婦の関係をやり直そうとするのだが、彼女たちが思いもしない方向へと事態は発展していき…!?

 

※番組HPより引用
http://www.ntv.co.jp/okusama/

 

 

キャスト

 

伊佐山菜美(綾瀬はるか)

優里(広末涼子)

京子(本田翼)

勇輝(西島秀俊)

知花(倉科カナ)

中尾明慶

銀粉蝶

石黒賢

受講生・夏希(高岡早紀)

 

奥様は、取り扱い注意9話ネタバレ

 

この頃、優里(広末涼子)は、

夫・啓介(石黒賢)顔を合わせると、

何故この人と結婚したのだろうと思う様になっていた。

 

しかし、合コンで一緒になった安西(小関裕太)と一緒にお茶をしている時は、

何と無く女として扱ってくれているみたいで気持ちが楽になっていた。

 

優里が安西とお茶した後の帰り、

元気のない浦辺さんの奥さんと出会う。

 

 

後日、浦辺さんの奥さんが亡くなり、

菜美(綾瀬はるか)、優里、京子(本田翼)は葬儀に行く途中、

優里の浦辺さんの奥さんは心不全で亡くなったと言うのに、

京子は情報通の話だと自殺だったようだと言う。

 

 

車の中で浦辺さんの奥さんの葬儀を

窺っているヤクザがいた。

 

横溝(玉山鉄二)がリーダーのようである。

 

横溝は女たちをもっと細かくチェックしろ、

いなくなった分一人補充しろと言う。

 

 

菜美が家に帰ると、

珍しく夫・勇輝(西島秀俊)が帰っていた。

 

勇輝は会社が順調でドイツに支社を造る事になった、

一緒にドイツに行こうと言う。

 

菜美は迷ったが一緒に行くと言う。

 

その後、菜美は小雪に勇輝の身辺調査をお願いに行く。

 

 

京子は夫・渉(中尾明慶)の不倫を疑い、

義母に明日夕方から出かける、遅くなるかもしれないと言って渉を尾行する。

 

そして同僚の彼女とホテルに入る姿を追跡する。

 

帰ってきた渉を問い詰める京子。

 

しかし、渉が反論すると義母が仲裁に入った。

 

そして義母は京子の夫に尽くしたことに感謝し

大事な人である事が分かる迄帰って来るなと渉を家から追い出す。

 

 

優里は安西と別れるつもりで行ったホテルで

強引に迫られ安西と寝てしまう。

 

その後、優里は安西に誘われ

喫茶店でコーヒーを飲んでいると横溝とその仲間達が入って来る。

 

横溝は安西と寝たのを録画してある

財産は要らないから体で払ってと恐喝する。

 

 

勇輝は会社で例の件はと言われ

順調に進んでいると言い困った様子をする。

 

菜美は見知らぬ女と何やらコソコソ打ち合わせ?・・

2人に何やら険悪な事が有りそうな雰囲気であった。

 

 

見逃し放送や過去のドラマを見るならここ。
簡単、無料で2週間お試し↓

 

YouTubeやPandora、FC2などの無料動画は

ウイルス感染の恐れがありますので危険ですよ!

 

Huluで今すぐ視聴!今なら無料視聴実施中!

 

奥様は、取り扱い注意9話感想

 

★勇輝がドイツに赴任すると言った時に、

菜美は小雪を訪ね改めて勇輝の身辺調査を頼みに行く。

 

小雪に勇輝の身辺調査して無かったのと逆に聞かれてしまう。

 

元諜報員の菜美は何にも疑わずに勇輝と結婚、

それに対して勇輝は菜美が元諜報員である事を知って居ながら近づき結婚をした。

 

勇輝の目的は菜美が所属していた組織の情報調達だったのか?

 

2人の間に不穏な空気が・・・

 
 

Kazu464

 

奥様は、取り扱い注意10話予想

 

★小雪から菜美は勇輝の正体を知らされる。

 

それは菜美が所属していた国と敵対していた国の諜報員で有った。

 

勇輝のドイツで普通の主婦として暮らそうと言う提案を

見せかけは嫌だと菜美は断る。

 

優里は横溝に恐喝されていたが

勇気を振り絞って横溝に対抗、重傷を負わされてしまう。

 

菜美は優里の敵討ちを考えていた。

 

しかし、勇輝は強烈に反対した。

 

しかし、菜美は横溝とその仲間を倒す。

 

勇輝は何故か家から出て行った。

 

横溝とその仲間は、

勇輝の組織の中のチンピラグループで有ったのである。

 
 

Kazu464

 

 

次回もお楽しみに!

 

関連記事はコチラ:

 - ドラマ情報